藤澤清造短篇集 一夜/刈入れ時/母を殺す 他

藤澤清造短篇集 一夜/刈入れ時/母を殺す 他

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貧窮と性病、不遇と冷笑の中で自らの¨文士道¨を貫いて散った、藤澤清造。その玉石混交の作品を歿後弟子・西村賢太が厳選、校訂する。


貧窮と性病、不遇と冷笑の中で自らの¨文士道¨を貫いて書き、無念に散った無頼の私小説家・藤澤清造。その短くも不屈の活動期間に残した玉石混交の作品を、歿後弟子・西村賢太が厳選、校訂。商業誌初登板の、伸るか反るかの情熱が作の巧拙を超えて迫りくる「一夜」、抱腹絶倒の借金文学の傑作「刈入れ時」、故郷で危篤に陥った母の死を、貧ゆえに切望する「母を殺す」等、十三篇を収録。


新発見原稿「敵の取れるまで」を併録。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2019年07月24日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

藤澤清造短篇集 一夜/刈入れ時/母を殺す 他 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています