「村井章子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:村井章子(ムライアキコ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本

『幸福論』(アラン)、『ファスト&スロー』(ダニエル・カーネマン)、 『LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲』(シェリル・サンドバーグ)などの翻訳を手がける。

作品一覧

2017/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 人質の経済学

    人質ビジネスについて、経緯、事例など詳しくまとめられていた。
    21世紀の現代に起こっていることとは容易に想像できない、悲惨な現状を知った。
    誘拐、海賊、不法移民などすべてつながっていて、犯罪組織の資金源となっている。日本も他人事ではない。
    大変興味深い本でした。

    Posted by ブクログ

  • ザ・セカンド・マシン・エイジ

    現在、話題になっている自動車の自動運転は経済学者が2004年の著書「新しい分業」でコンピューターには無理が仕事を判断したそうである。この例が示すように、コンピューターが予想を超えたペースで人間の能力を超えてきてる状況を筆者は「第ニ機械時代」と呼んでいる。筆者によると現在はその「第二機械時代」のほんの...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 帳簿の世界史

    昨夏に1/3くらい読みかけだったのを一から再読。なぜ完読しなかったのかというのが第一の感想。ちなみに原題はReckoning("決算"と"最後の審判"のダブルミーニング)で、副題を直訳すると「財務報告の説明責任と国家の興亡」くらいか。会計帳簿が古代から現代まで歴史の舞台裏でどのような存在でどのような...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集