池田真紀子の一覧

「池田真紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:池田真紀子(イケダマキコ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

上智大学卒。1994年翻訳を始める。主な訳書は『バーニング・ワイヤー』、『血霧』、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、『死神を葬れ』など。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/19更新

ユーザーレビュー

  • ブラック・スクリーム 下
    ライムとサックスがイタリアで大活躍!魅力的な新たなチーム!!そしてついにこの日が!!!
    まったく期待を裏切らない鉄板のシリーズ最新作

  • ファイト・クラブ〔新版〕
    私自身、どう生きていきたいのかを再思考させられる本であった。今やっていることは自分の一番したいことなのか?胸を張ってそれが言えないのならそんなの辞めたほうがいい。何かに惑わされずに心のままに生きて行こうと思える一作。
    もはや小説という枠に収まりきらない名作であろう。
  • ポーカー・レッスン
    ジェフリー・ディーヴァーの作品を初めて読みました。大変面白かったです。どの話もビックリするようなどんでん返しがあって、読み終わった後に「あーそうだったんだー」と感心してしまいました。
  • ソウル・コレクター 上
    リンカーン・ライムです
    シリーズ第8弾になるのかな
    (読んだことあった)

    (誰かは巧妙に隠されてはいるものの)犯人目線からの語りが最初から組み込まれてるみたいなのの第一人者ってジェフリー・ディーヴァーじゃないですかね
    最後の最後で誰かがわかる!あるいは途中でわかるけど最後にひと捻りふた捻りあるとい...続きを読む
  • ウォッチメイカー 上
    リンカーンライムシリーズ。ウォッチメイカーを名乗る頭のおかしい殺人犯が犯行を続けるという情報を得て、ライムとサックスが捜査に乗り出す。またサックスは別の事件も抱えている。いつもの殺人犯と、ライムとの追いかけっこと思いきや、事件は新たな展開を見せ始める。またライムとは対照的に証人の証言やボディランゲー...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!