ポーカー・レッスン

ポーカー・レッスン

作者名 :
通常価格 1,018円 (926円+税)
紙の本 [参考] 1,023円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

どんでん返し×16。「騙される快感」に浸れる傑作短篇集!
名探偵リンカーン・ライムに持ち込まれたプロの殺し屋による殺人。だが、現場には犯人の痕跡が何もない――。「犯人は現場に必ず微細な証拠を残す」という原理を裏切る難事件を描く「ロカールの原理」をはじめ、多彩などんでん返しで貴方を驚愕させる16の物語。現代最高のミステリ作家の技をとくとご堪能あれ。2013年週刊文春ミステリーベスト10第5位、このミステリーがすごい!第5位。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
664ページ
電子版発売日
2014年10月31日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ポーカー・レッスン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年01月13日

    ディーヴァー流
    投げっぱなしジャーマンスープレックス
    リンカーンライムを読み慣れた方にとっては
    「一捻り加えて、さらに一捻りの…終わった!」
    と叫びたくなる様な、放り投げ方をします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月02日

    面白かった~。
    短編集なのだから、キリのいいところでやめればいいのに、ページを繰る手が止まらなくて読み終わったのは今朝の6時。
    いつもより1本遅い電車で通勤することになってしまった。

    中学の時に星新一を読みまくり、高校でフレドリック・ブラウンにドはまりした私にとって、短編小説の一番の醍醐味は、ひと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月04日

    前作クリスマスプレゼントでも感じたが、
    ディーヴァーは短編がうまい!

    話が残酷というか陰惨になればなるほど、
    そのあとのどんでん返しが冴えるので、面白いかな。

    実はこの人が犯人でしたの、「トンネルガール」。
    プリズンブレイクを思い出す「36.5度」。
    ベストは、まさかまさかの話の展開となる
    「生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    短編ミステリって、物足りなさを感じて、やっぱりある程度のページ数がないと難しいなという感想が抱くことが少なくなかった。
    でも、これは大満足!
    「クリスマス・プレゼント」も読もうかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月18日

     リンカーンシリーズのディーヴァーの短編集。
     帯に「これぞ、だまされる快感! ドンデン返し16連発!!」ってあったんだけど、やられましたww

     ドンデン返しくるかぁって結構構えて読んだんだけど、こっちの想像の上というか斜めをいく展開ですごかった。さすが、ディーヴァーです。
     
     にしてもどの作品...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月14日

    16編の短編集。短編なのにすべてがドンデン返し。
    短編でドンデン返しって分からせるってスゴいことだよな〜。
    短い文章で人間関係や状況を把握させる文章力ってスゴいな〜。
    長編小説引き込まれるのも分かる。
    「一時不再理」はちょっと前に読んだ伊坂さんの「死神の浮力」と同じようなテーマだったけど、ホント短い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月14日

    どちらかと言えば短編より長編の方が好きなんだけど、これはこれで面白く読めました。

    リンカーン・ライムも登場したし、短くても十分満足できるものばかりでした。

    しかし、作家さんてすごいなぁ~と思いますね。

    その都度感心してしまいます。

    文字だけでこれだけどっぷりと別世界へ誘ってしまうのだから・・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月03日

    どんでん返しがあるとわかっていても、さらなる展開が襲い掛かってくるので、我々に出来るのはただ身を委ねることだけである。
    だまされる快感というものにたっぷり酔いしれました。
    「通勤列車」「ウェストファーレンの指輪」「生まれついての悪人」「一事不再理」「冷めてこそ美味」あたりが特にお気に入り。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月07日

    裏切りが心地いい、楽しい短編集。読み返したくなる中毒性のある物語多数。どんでん返しが来るんでしょ、て思ってても作者の術中にはまってしまうってすごい。
    「通勤列車」「恐怖」「ポーカー・レッスン」「36.6度」が特に好き。「コピー・キャット」もいいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月27日

    短編集第2弾。
    騙される快感、相変わらず。さすがディーヴァー!
    twisted(どんでん返し)って解ってるのに予想できないんだから。

    『通勤列車』『ウェストファーレンの指輪』『生まれついての悪人』『一事不再理』『トンネルガール』『冷めてこそ美味』『36.6度』『遊びに行くには最高の街』が好き。
    1...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ポーカー・レッスン に関連する特集・キャンペーン