書店員レビュー一覧:少年・青年マンガ

  • キングダム
    舞台は中国・春秋戦国時代。戦乱の世を終わらせ、中国を統一するという目的を掲げる政(後の始皇帝)と、低い身分でありながらも、大将軍になるという野望を胸に邁進する信の物語。
    主人公が己の才覚のみを駆使し、底辺からのし上がっていくという、成長ドラマ的な面白さはもちろん、本作の一番の魅力は、個性的すぎる登...続きを読む
  • 怨霊奥様
    二ノ瀬陸は、愛してやまない麗美と結婚。
    麗美は、料理も上手くて、やさしくて、気が利く、よくできた妻。
    ですが、この奥様はなんと【怨霊】!?
    そんな麗美との、恐ろしくも幸せな結婚生活はこれからどうなっていくのか…。

    サムネイルからお分かり頂けますように、怨霊の奥様、だいぶ恐ろしいです。
    ...続きを読む
  • デスラバ
    表紙に目を奪われて手に取ったのがこの作品。冒頭(立ち読み)から「主人公が可愛い女性看守に迫られる」というぶっ飛んだ設定で話が進んでいきます。読み進めていくと、どうやら「男性5人VS可愛い女性看守5人。女性は男性を誘う。男性は女性看守の誘いに乗らないように頑張って我慢する。」という基本展開で話が進んで...続きを読む
  • BEASTARS
    すべての動物が共に暮らす世界。それぞれの個性は尊重されますが、やはりお互いの偏見、プライドなども存在します。皆が平和に暮らすためには「本能」を抑えなくてはならなくて…。特に肉食獣が草食獣を食べることは決して犯してはいけないタブーなのです。

    思春期の学園生活って色んな事がありますよね…種族が違え...続きを読む
  • 1122
    これは、家庭内公認不倫を描いたマンガです。

    と言ってこの本をオススメすると、たいていの人は「どんな特殊な夫婦が描かれているのだろう?」という少し野次馬のような気持ちでページをめくり始めるに違いない。

    けれどそこに登場するのは、女好きなチャラい夫でもないし、ドライに腹をくくった妻でもない。...続きを読む
  • 囚人リク
    主人公は13歳の少年リク。近未来都市“東京”のスラム街で、皮肉にも、唯一信頼を寄せていたおじさんを殺した冤罪で、最果ての極楽島特急刑務所に送り込まれてしまう。
    おじさんからの最後のメッセージを拠り所に、監獄に生きる男達の熱き死闘に立ち向かうリク。その勇敢さ、まっすぐな正義感、やられても何度も喰らい...続きを読む
  • ダイヤのA
    試合に出ること。
    それを当たり前のことのように描いているスポーツマンガは、やはりフィクションだと感じてしまう。
    『ダイヤのA』は野球エリートを集めた強豪校を舞台にした高校野球マンガである。甲子園に出ることはとても難しいことだが、甲子園を目指すチームで試合に出ることは、同じくらいに難しいことだ。甲...続きを読む
  • バーナード嬢曰く。
    誰しも一度くらいは経験があるのではないでしょうか…やたら難しい本や、古典文学を読んで(あるいは読んだフリをして)ドヤったことが…。
    そんな読書好き&読書嫌いにオススメの漫画がこちら。
    主人公は、本を読むのはめんどくさい!が、なんとしても読書家ぶりたい女子高生・さわ子。
    うんちくだけは一人前のさ...続きを読む
  • 空挺ドラゴンズ
    ナウシカ+ラピュタ+ダンジョン飯…?
    龍を獲り、その肉や油を売って生活する龍(おろち)捕りの人々の話。
    異世界グルメものとしてのキャッチーさもありますが、それ以上に、世界観が素晴らしい。
    ファンタジーとしてのリアルがしっかりと描かれているので、ためらいなくお話に飛び込んでいけます。
    空飛ぶ捕...続きを読む
  • ただし俺はヒロインとして
    ギャルゲ大好き30歳サラリーマン・中野唯弘。
    大好きなギャルゲメーカーが解散すると知り、錯乱し、ゲームをお賽銭箱に入れると・・・
    何を間違ったのか、ギャルゲのヒロイン“こころちゃん”本人になってしまって!?
    『俺がこころになってんじゃねーかぁああ!』と言いつつ、ヒロインを演じるのを楽しんでいる...続きを読む
  • 神様がうそをつく。
    この子たちは、生きている。
    転校してきた男の子と大人びている女の子の、ひと夏の物語。
    最初は何の関係もなかった二人が、すこしずつ、ほんのすこしずつ惹かれあっていく。
    仲良くなるにつれてなにか異変を感じるようになる男の子は、その女の子の秘密を知りどんな行動を取るか。次から次へと明かされる事実に男...続きを読む
  • しったかブリリア
    「あー、よく知らないけど、とりあえず話を合わせておこうかな」
    「明日会う相手と、共通の話題に困らないように、ネットで調べておこう…」
    誰にでも、そんな経験の一つや二つ、ありますよね?

    小さな「知ったかぶり」を重ねるうち、どんどん歯止めがきかなくなって…世を賑わせる経歴詐称事件も、始まりは似...続きを読む
  • マトリズム
    落とし穴はいつでも身近にある。

    「麻薬」なんて、遠い世界の話なんて思っていませんか?
    このマンガに出てくる人物は、主婦や平凡なサラリーマンなど、どれも普通の人。
    そんな普通の人が薬物に手を出し、ハマっていく。
    そこにはドラマティックな事件なんてない。
    ただ、毎日にちょっと疲れただけ。
    ...続きを読む
  • GROUNDLESS
    激烈おすすめ!濃厚ミリタリー仮想戦記!

    内乱の続く架空世界の島を舞台に、夫と娘、左目など、すべてを失った主人公、ソフィアがスナイパーとして過酷な戦場に身を投じていく物語。
    臨場感のあるアクション、複雑な心理描写、濃厚な絵で描かれるシビアなストーリーに、新巻が配信されるたびに、毎度1巻目から読...続きを読む
  • ペリリュー ─楽園のゲルニカ─
    第二次世界大戦時、ペリリュー島は日本軍にとって大切な軍事基地だったそう。「楽園のような南の島が昔は戦場であった」そのことは史実として知っていましたが…。
    主人公は漫画家志望でありながら、兵士になってしまった気の弱い青年。 武田一義先生のホッコリとした絵柄はとても親しみやすいのですが、それが戦場とい...続きを読む
  • 昭和天皇物語
    誰もが知っていて、実は知らない昭和天皇の激動の生涯。
    昭和天皇の幼少期からを描き、人格形成の過程も垣間見られる作品。数えで5歳の頃から養育係として仕える足立タカとのやり取りや、初等教育の過程での周囲との立場の異なりへの気持ちの表れなどから、感じることは昭和天皇も庶民と変わらぬ人であるということ。
    ...続きを読む
  • AUTOMATON
    科学技術が進化し過ぎた日本は、ロボットに仕事を奪われるウルトラ格差社会。そんな世界でロボティクス開発に憧れを抱く一人の高校生・明が、ワークロボ開発で世界を牽引するロボティクス企業ロック社のCEO・トマ・ロックと出会い成長していく物語です。

    「人類にはもう一刻の猶予もないのだ」
    利便性を求めた...続きを読む
  • 炎炎ノ消防隊
    「最近胸が熱くなるようなバトル漫画読んでないなー」
    そんなあなたにお勧めしたいのがこの作品! 『ソウルイーター』の作者・大久保篤先生が描く、今いちばん熱い炎上系(物理)王道バトル漫画です!

    ・胸熱ポイント1 「燃え上がるバトルシーン」
    なんと登場する特殊能力はすべて炎属性という徹底ぶり。そ...続きを読む
  • ソラニン 新装版
    ソラニンとは、じゃがいもの芽の毒のことです。私たちは、じゃがいもを調理するときに芽を取り除きます。では、このじゃがいもは本書における何を意味しているのでしょうか。
    「たとえばゆるい幸せがだらっと続いたとする きっと悪い種が芽を出して もう さよならなんだ」という歌詞が伝えたいこととは・・・。

    ...続きを読む
  • 我らコンタクティ
    マンガ大賞2018ノミネート作品。
    「かつて公園でUFOに出会った」という体験を共有した幼馴染同士の2人が、「映写機を積んだロケットを宇宙に飛ばして、宇宙人に映画を見せる」という荒唐無稽な空想を、現実にしようとする物語です。
    たった2人、人知れずロケットづくりにいそしむ彼らのひそやかな情熱がだん...続きを読む