書店員レビュー一覧:少年・青年マンガ

  • 舞妓さんちのまかないさん
    京都と言えば舞妓さんですが、舞妓さんは、仕込みとして修行期間を乗り越えなければならないし、なりたい少女たちは全国から集まってくるけれどオンでもオフでも京言葉で話さなければならないし、しかも、なってからも芸を磨き続けなければならないという厳しい職業。このお話は、青森から舞妓さんになるために京都へやって...続きを読む
  • 衛宮さんちの今日のごはん
    大人気Fateシリーズから、何と「グルメ漫画」が登場!
    Fateの原点、Fate/staynightの主人公・衛宮士郎。彼のお人よしっぷりは本編でもよく知られるところですが、彼にはもう一つ、「料理上手」という側面も。
    大食漢・セイバーを唸らせ、後輩・桜に教えを乞われる士郎の料理の腕は天下一品。作...続きを読む
  • 四十七大戦
    「鳥取県」。皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?砂丘?砂場?
    失礼ながら、鳥取=田舎という印象が強い人がほとんどでは無いでしょうか。この物語は、そんな鳥取が日本の首都になる場面からスタートします。
    鳥取が日本の首都になれた理由。それは「首都争奪戦」での勝利!
    47都道府県、それぞれに存在...続きを読む
  • 空の境界 the Garden of sinners
    「生きているのなら、神様だって殺してみせる」
    昏睡から目覚めた少女・両儀式。彼女の目には、ある特殊なものが見えるようになっていた。
    「死の線」。
    あらゆるものの死を視ることができる魔眼を手に入れた彼女の生活は、以前と大きく変わっていく。
    奈須きのこ節全開の小説、『空の境界』のコミカライズであ...続きを読む
  • 源君物語
    古典作品『源氏物語』を題材にした本作。女の子のような容姿の主人公が、『源氏物語』の研究者である叔母(すごく美人なお姉さん!)のもとで様々なレクチャーを受け、現代の「光源氏」として、数多くの女の子たちと交流を持つようになる…というストーリー。
    女性には男性にとって魅力的な部分がたくさん備わっています...続きを読む
  • ここは今から倫理です。
    皆さん、「倫理」の授業の記憶はお持ちでしょうか?
    私は比較的鮮明で、当時ほどには無いにせよ、大まかに記憶はしています。私が教わった倫理の先生も、このマンガの高柳先生ほどでは無いですが印象的な人でした。
    主人公は題名にある「倫理」を教える教師、高柳。クールで、特に目立った印象を受ける人物ではなく、...続きを読む
  • サエイズム
    クラスに馴染めずいじめられていた美沙緒を救ってくれた校内一の人気者・冴。最初はうまくいっていた美沙緒だけれど少しずつ冴の様子がおかしくなり……普通のホラーよりもじわじわ追いつめられる感じがたまらなく怖いです。絶対的支配者冴の“愛情”はもう誰にも止められません。
  • コハエース
    「その驚きの白さと驚愕の内容に、タイプムーンファンは己を試される1冊。」
    このマンガ、当初は「タイプムーン」について語るものだったはずが、何故か毎回ゲームの話からスタート。
    語り手は月姫のヒロイン、秋葉と琥珀に加え、作者・経験値の趣味だけでキャスティングされているFate/staynightのラ...続きを読む
  • 匿名の彼女たち
    風俗版孤独のグルメ!!
    主人公が全国津々浦々の歓楽街で、得も言われぬ女性たちと一時間弱(稀に一晩)ともに過ごす、1話完結の風俗体験マンガです!
    このマンガを読むまで知らなかったのですが、 一口に風俗といっても色々なシステム、形態のものがあり、夜のネオンの下で来る広げられる物語は、異国の分化を垣間...続きを読む
  • 青野くんに触りたいから死にたい
    オカルト・ホラー・恋愛・ギャグ、すべての要素を持ち合せた最強の作品です!!!
    くすっと笑えたと思ったら突然背筋が凍るようなホラーになったり、かと思えば恋愛要素もしっかり入ってきます。主人公優里ちゃんの「触りたいから死にたい」本気度の高さには頭が上がりません。
    怖いのに面白い、そして切なく愛おしい...続きを読む
  • 砂ぼうず
    高度に発達した文明が滅びた後の世界 「関東大砂漠」で、主人公の便利屋「砂ぼうず」がショットガン片手に暴れまくる作品です。
    この作品の魅力は何といっても主人公「砂ぼうず」!彼は一貫してめちゃくちゃ卑怯なんです!(笑)
    身代わり、奇襲、だまし討ちなど何でもありです。その代わり、依頼された仕事はどんな...続きを読む
  • ウメハラ FIGHTING GAMERS!
    実在する格闘ゲーム界の生きる伝説・ウメハラが漫画化!

    今現在も格闘ゲーム界の最前線で活躍している梅原大吾さん(通称:ウメハラ)が様々な人達と出会い、対戦を行い「格闘ゲーム界の神」と呼ばれるまでに至った過程が描かれています。
    ウメハラ以外にも、彼の永遠のライバルと呼ばれるヌキ、ウメハラが師匠と...続きを読む
  • げんしけん
    「現代視聴覚研究」の仲間たちが繰り広げるコメディマンガ。げんしけんという作品タイトルはこの略称であり、こちらの作品の影響なのか、最近では一般にも浸透しているように感じます。

    主人公が自身のオタク趣味を謳歌するために、げんしけんに入ることを決め、仲間たちとバカをやる…というだけのお話ですが、オタ...続きを読む
  • タカネの花
    とてつもない額の借金を背負ってしまった女性が、とある投資家の男性と出会って、普通に仕事をしていくだけでは到底返し得ないとうな借金をなんとか返そうと奮闘する物語。
    不動産投資を利用していく中で、様々な業界用語が飛び交い、読んでいるこちらもなんだか知らない内に賢くなった気分になれます。
    将来大きなお...続きを読む
  • はるかなレシーブ
    ビーチバレーをする女の子たちの物語です。
    「ビーチバレーは2人で行うスポーツだから、ペア選びはとても重要」という最初の掴みにぐっと引きこまれます。
    ビーチバレーのことを詳しく知らなくとも、女の子たちの熱いスポーツ魂を見ると心地よい気持ちになります。
    登場する女の子たちもみんな魅力的で、今後誰と...続きを読む
  • モンキーピーク
    謎の怪物「猿」に翻弄される藤ヶ谷製薬の社員たち…彼らの運命はどうなるのか。
    閉鎖された山の中…「猿」による惨劇が繰り返され、次第に疑心暗鬼になり、仲間だったはずの社員すら信じられなくなっていくサバイバルホラーです。「猿」の正体は何なのか。次の犠牲者は誰なのか。
    テンポの良い作品なので、一気に読む...続きを読む
  • 憂国のモリアーティ
    『シャーロック・ホームズ』シリーズの名ヴィラン、モリアーティ教授が装いを新たに登場!
    皆さんは、ホームズシリーズについて何処までご存知でしょうか。では、モリアーティ教授は?
    「悪のカリスマ」「犯罪界のナポレオン」との呼び声高いモリアーティ教授。悪役は、正義に倒される役柄ではありながらも、一定の人...続きを読む
  • へんなものみっけ!
    なかなか知ることのない博物館の舞台裏。
    自然史博物館に市役所から出向することになった主人公を通じて、博物館の意義や学芸員の仕事や思い、動植物それ自体に触れる感じで、すらすらっと入ってくる、かなりの良作。
    好きを突き詰めた学芸員の働き方は、ほっこりさせてくれつつ、自身を見つめ直させる力があり、動植...続きを読む
  • ミスミソウ 完全版
    東京から田舎に引っ越してきた主人公「春香」は部外者として、学校の同級生にイジメられてしまうが、優しい家族と気の合う友人「相場」に支えられながら、なんとか耐え忍んでいた。 しかし、イジメは苛烈なものにエスカレートしていき、遂には…… 閉塞したコミュニティーでの、鬱屈した人間関係の描写がうますぎる…! ...続きを読む
  • あすぴりんDANDY
    88-90年にスーパージャンプで連載されていた富沢順先生の痛快芸能界ストーリー。
    スターを夢見る青年越中敏太20歳が偶然もぐりこんだ芸能プロで、売れっ子女優や、
    子役、二世タレントの悩みや葛藤といった芸能界独特の人間模様を、天真爛漫な敏太が突っ走りながら解決(?)したり思いを共有したりします。
    ...続きを読む