書店員レビュー一覧:少年・青年マンガ

  • ギャルと恐竜
    「やば…完全に忘れてた…昨日酔った勢いで部屋に入れちゃったんだっけ~~…
    …恐竜」

    そんな冒頭。インパクト大、というかわけがわからない。
    え、恐竜なんで現代に生きてるの?!てかなんだこのゆるっゆるなフォルム…。得体が知れなさすぎる…。
    でも主人公のギャル・楓ちゃんはそんな細かいことは考え...続きを読む
  • ソードアート・オンライン
    「ゲームの世界に潜り込めたらな……」。
    ゲーム好きなら一度はしたことのあるこんな妄想が、今作では現実になっています。
    ゲーオタには天国のような設定ですが、そう甘い話で終わるはずがなく……。
    ゲームソフト「ソードアート・オンライン」の世界に閉じ込められた1万人のプレイヤーたちは、生きてゲームをク...続きを読む
  • ありふれた職業で世界最強
    異世界ものの王道パターンといえば、“転生したら最強だった”というチート設定。
    しかし、そのセオリーから外れた今作では、主人公・南雲ハジメのポジションは
    “勇者”……からはほど遠い、“錬成師”というその世界では「ありふれた」職業でした。
    とはいえ大迷宮で仲間とはぐれ、死地に追いやられたことからハ...続きを読む
  • HUNTER×HUNTER カラー版
    日本国民が続刊発売を熱望する漫画ランキング不動の第一位!!
    休載が多いことで話題になりがちな本作、まだ読んだことない方は「ああ、あのずっと休載している漫画でしょ?」と認識しているのでは…? だとしたら伝えたい。違う、そうじゃない。……いや、それはそうなんですけど、その認識のままではあまりにもったい...続きを読む
  • 異世界のんびり農家
    ハードワークで体を壊し、自分のしたいことができないまま死んでしまった主人公が、神様から「健康な体」と「万能農具」を授かって異世界に転移するという、いわゆる異世界転生もの。
    若く健康な青年として生まれ変わった主人公・火楽(ひらく)による、異世界での“農家無双”っぷりが爽快です! 「万能農具」のおかげ...続きを読む
  • 盾の勇者の成り上がり
    アネコユサギ先生の人気ライトノベル『盾の勇者の成り上がり』(KADOKAWA)を、藍屋球先生の作画でコミカライズ化。

    充実したオタクライフを楽しんでいた主人公・尚文が、念願叶っての異世界召喚。
    ちょっと地味めな「盾の勇者」として世界を救う――はずだったのに、なぜか裏切り・冤罪の憂き目にあい、...続きを読む
  • 東京卍リベンジャーズ
    ヤンキー×タイムリープ!!!???
    今話題の新感覚系サスペンスマンガ!!

    本作は『新宿スワン』で知られる和久井健先生が送る最新巨編となっております!

    主人公・花垣タケミチはドーテーのダメダメフリーター。
    ある日、中学時代に付き合っていた人生唯一の彼女である橘ヒナタが
    関東最凶の悪党...続きを読む
  • 東京都北区赤羽
    きわめて危ないというわけではないが
    幅広い層を受け入れられる空気感が存在する街、赤羽。

    本作は、そんな「赤羽」にスポットを当てた、
    壇蜜さんの旦那さんである作者・清野とおるさんの「東京都北区赤羽」シリーズ最初の連載漫画です。

    作者の自称無名時代に在住していた赤羽が
    彼の独特なキャッ...続きを読む
  • つぐもも
    心の優しい主人公に、相棒は男勝りな美少女。妖怪変化の類を相手に戦い、幕間にはスケベでムフフなサービスシーン…なんだこれ最高じゃないか!!!

    熱いバトルとちょい(?)エロシーンは、世の男子諸君の心を掴んで離さない少年漫画の重要なファクターと言えますが、この『つぐもも』にはそれらが詰まっています。...続きを読む
  • 波よ聞いてくれ
    登場人物のクセがすごいwww キレッキレのマシンガントーク漫画!!!

    本作は、『無限の住人』で知られる沙村広明先生の、「このマンガがすごい!」や「マンガ大賞」に何度もノミネートされた大注目の作品です!

    舞台は札幌。
    主人公の鼓田ミナレがひょんなことから自身の失恋話をラジオの生放送で流さ...続きを読む
  • 人の息子
    独身男性は里親になることができるのか…!?
    親とは、家族とは!?を考えさせられる物語です。

    漫画家の鈴木旭は、元保育士という経歴の持ち主。
    彼は保育士当時、雪の日に母親から置き去りにされ、児童相談所に引き取られた山本高嶺くんのことがずっと心残りでした。
    そう、その出来事を漫画に描くほどに...続きを読む
  • シティーハンター
    新宿を舞台に、スイーパー(掃除屋)として暗躍する男・冴羽獠(さえば・りょう)。
    彼への依頼方法は、新宿駅東口の伝言板(!)に「XYZ」の暗号を書くこと――。
    そんなノスタルジーあふれる設定で、1980年代「週刊少年ジャンプ」黄金期の一翼を担った、北条司先生のハードボイルド・コメディ『シティーハン...続きを読む
  • キン肉マン
    時は1979年(昭和だ!)。
    地球は最大の危機を迎えていた。
    それは――
    100匹(?)以上の宇宙怪獣が地球に向かって攻めてきている……!
    しかしウルトラ兄弟は温泉旅行でいない! ピーピーマンはマントをクリーニング中! スッパイダーマンは壁から落ちて入院中!
    スーパーヒーローが軒並み不在の...続きを読む
  • ピアノの森
    天才vs秀才の因縁の対決、という鉄板の構図で、ピアノの世界でしのぎを削る若者たちの青春を描いた「ピアノの森」。
    1998年から連載開始された本作は、途中、休載や連載誌の廃刊などを挟みつつ、2015年に完結。
    平成20年には第12回文化庁メディア芸術祭漫画部門大賞を受賞、2007年にはアニメ映画化...続きを読む
  • FAIRY TAIL
    舞台は魔法が存在する世界。魔導師と呼ばれる魔法使いたちが形成するギルドの中で、ひときわ有名なのが「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」!
    限られた実力者しか入れない強大なギルドですが、有名なのはそれだけが理由ではなく、時に暴れて街を破壊し、人に迷惑をかけることもしばしばなハチャメチャなギルドだから(笑...続きを読む
  • テラフォーマーズ
    ガサッ。
    ガサガサガサガサ。

    その音を聞く者は戦慄し、姿を見た者は失神する。
    異常な生命力と繁殖力を持ち、「ゴ」から始まって「リ」で終わる
    ほとんどの人間にとって忌まわしい存在 “G” ――。もう、なんのことかお分かりですね。

    今作においてヤツらの力は、実物の300倍(体感)。
    ...続きを読む
  • ガイシューイッショク!
    やってくれました。
    『ネトラセラレ』(竹書房)の色白好先生が、
    我々の心と体を滾らせる新たなむちかわヒロインを生み出してくれました。

    お人好しで真面目な不動産会社員・小森は、
    ある失言のために、家を探すみちるを同居させることに。
    居候の身分で小森(家主)をこき使い、大きな顔をして暮らす...続きを読む
  • DRAGON BALL モノクロ版
    一世どころか何世をも風靡し続けるであろう名作オブ名作。
    誰もが知っている不朽の大作がゆえに、
    「実はちゃんとは読んだことないんだ……」という人も少なくないはずです。
    かくいう私がその一人でした。

    七つ集めるとどんな願い事も叶うという「ドラゴンボール」を、
    筋肉むきむきの元気な主人公がオ...続きを読む
  • ぼくたちは勉強ができない
    勤勉な高校生・唯我成幸(ゆいがなりゆき)が、どんなに努力しても敵わない2人の美少女、文系の天才・文乃(ふみの)理系の天才・理珠(りず)。
    成幸は、ひょんなことからそんな2人の教育係に任命されてしまうのです。

    それもそのはず、文乃は理系大学、理珠は文系大学と、それぞれの得意分野と真逆の大学を目...続きを読む
  • 黒子のバスケ カラー版
    アニメ化に小説化、ゲームに舞台とあらゆるメディアミックスがなされ、連載終了から5年以上たった今でも、多くのファンから愛され続けている超人気作品。『SLAM DUNK』以降のジャンプで、初めて大ヒットしたバスケ漫画なのではないでしょうか?

    異常な存在感の薄さをバスケに活かす主人公・黒子テツヤをは...続きを読む