【感想・ネタバレ】ブギーポップ・ミッシング ペパーミントの魔術師のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ購入済み

見事な愚か者の物語

スマイル 2015年08月21日

アイスクリーム作りの天才、軌川十助の成功と挫折と別れの物語。ペパーミント色の肌をもつ彼は人の痛みに応じ様々なアイスクリーム作りをします。その十助の良き理解者であり、アイス作りに協力する楠木玲。二人のアイスクリームはやがて大人気となり、世間に広まります。しかし、やがて玲は十助から離れケーキ作りの道を行...続きを読むき、十助自身も統和機構から処分の対象にされます。彼には自分自身も知らない“世界の敵”になりうる資質を持っているのです。
ここまでのシリーズ作品は様々な人物の多視点で描かれることが多いですが、今回は十助に比重が多く置かれており彼の優しさと哀愁がひしひしと感じられる作品です。
無論、今までの人物も随所に登場します。今回は、ブギーポップの本体である宮下藤花も珍しくそのままで割と活躍してます。
そういえば、はたして冒頭と最後の語り手は誰だったのでしょう?作者本人でいいのかな?

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー