真山仁の一覧

「真山仁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:真山仁(マヤマジン)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

同志社大学法学部政治学科卒。2003年 『連鎖破綻ダブルギアリング』(共著)で作家デビュー。(香住 究名義)『ハゲタカ』、『コラプティオ』、『グリード』などの作品を手がける。また『はげたか』はテレビドラマ化映画化された。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/18更新

ユーザーレビュー

  • そして、星の輝く夜がくる
    いわた書店さんの一万円選書で選んでいただいた一冊。東日本大震災、学校など今の自分と少しリンクする内容があり、とても考えさせられた。
    たくさんの生徒や職員、地域の人々が悲しみを抱えながらも、小野寺先生の明るい人柄に背中を押されながら力強く生きていく。
    「人は本当に大切なことは決して忘れない。けどな、過...続きを読む
  • 当確師 十二歳の革命
    当確師シリーズ第2弾。

    今度はお調子者でやってることは滅茶苦茶だが何故か国民からの支持率は高い総理大臣を選挙で負けさせて欲しいという依頼を受ける。

    目を見張るような派手な戦略などはないが登場人物たちの熱い気持ちが伝わってくる描写が良かった。
    2日ほどで読んでしまった。
  • ベイジン 完結上下巻セット【電子版限定】
    北京五輪開催に合わせて世界最大級の原発を稼働させようとする中国が舞台。日本人エンジニア、
    密命を帯びて赴任した中国の官僚、オリンピックの記録映画を撮ることになった気鋭の映画監督
    の三人の視点で物語が展開する。日本の常識が通用しない中国では、きっと多くの日本人ビジネ
    スマンが苦労したに違いない。...続きを読む
  • ハゲタカ 5 シンドローム(下)
    相変わらずのかっこよさ。
    ゴールデンイーグルはたまりません。
    しっかりとした自分のルールがあり、
    それを周りに、そして自分も従い
    決してブレない。

    難しいことですね
  • トリガー 上
    現代のスパイのお話。
    オリンピックにまつわる裏話的なものを想像してたけど、全然違った。とってもエンターテインメントだった。面白かった。特に冴木さんが強くて、もうそれだけで格好いい。
    日本、韓国、アメリカ、と、色々繋がってるんだなぁと思った。たったこれだけの人間関係でも、それぞれの主義主張があってうま...続きを読む