そして、星の輝く夜がくる

そして、星の輝く夜がくる

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

東日本大震災の爪痕が生々しく残る東北地方の小学校に、神戸から赴任した応援教師・小野寺徹平。かつて阪神・淡路大震災を経験した彼は、心に傷を負った子どもたち、父兄たちとの"本音の交流"を通して、被災地が抱える問題と向き合っていく。「ハゲタカ」シリーズの真山仁が挑んだ、渾身の震災文学。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2016年01月08日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

そして、星の輝く夜がくる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月16日

    いわた書店さんの一万円選書で選んでいただいた一冊。東日本大震災、学校など今の自分と少しリンクする内容があり、とても考えさせられた。
    たくさんの生徒や職員、地域の人々が悲しみを抱えながらも、小野寺先生の明るい人柄に背中を押されながら力強く生きていく。
    「人は本当に大切なことは決して忘れない。けどな、過...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月16日

    真山仁『そして、星の輝く夜がくる』講談社文庫。

    東日本大震災の直後に神戸から赴任した応援教師の小野寺徹平を主人公にした連作小説。希望の光を感じる非常に良い作品だと思う。

    神戸で阪神淡路大震災を経験した型破りの熱血教師の小野寺は大震災にうちひしがれ、心に大きな傷を負い、疲弊した子供たちや父兄、教師...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月27日

    序盤からスピーディーな展開で、一気に読んでしまった。
    土地柄も踏まえた被災者の心情が良く伝わってくる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月29日

    20151229

    新聞記者の経験を活かした経済モノ、政治モノが多い印象の著書による東日本大震災を題材にした異色作品。

    こんなに読みやすくて、心が暖まる作品も書けれるのかと著書の力量に驚かされた。

    阪神大震災により、妻と娘を失った小学校教師が、東日本大震災で被災した小学校に赴任し、明るく、前向き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月13日


    震災についてニュースで表面的な事は情報として分かったつもりにはなるが、そこにいた当事者がどんな思いをしたか? 震災の事を取材し考え抜きフィクションとしての作品にする。人の命・人生そのものに関わるテーマなので批判も覚悟しなければならない。そこをあえて切り込んでいき、作品にしたという事は、やはり忘れて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月09日

    すごく読みやすくて一気に読めてしまった。遠間市は架空の都市らしいけど、モデルはどこかなあ、と想像しながら読んだ。私は特に「”ゲンパツ”が来た!」が好き。福島くんと遠藤くん、田窪くん保科さん。みんな優しくて賢い子たちだし、誰かを守ろうとしているのが痛々しかった。
    現実ではここまでうまく片付かないだろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月25日

    経済ものの作家という著者のイメージから、この作品には意外感があった。
    しかし、著者が阪神淡路大震災で被災していると知り、彼にとっては書くべき作品であったと、納得。
    東日本大震災で被災した小学校へ、阪神淡路大震災で妻子を失くした主人公が、応援教師として赴任。彼は、関西人のノリで子供たちの本音を引き出し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月18日

    安心すると忘れる
    忘れないでほしい
    忘れないと生きていけない

    希望と夢は違う。希望は逆境、苦しい状況の中でもつもの。夢は無意識にもつもの。
    時代そのものが逆境に近い今、希望は社会全体にとって以前より重要性が増している。

    ぼくらは世界に対して無力さを感じることに負けてはいけない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月12日

    序盤の勢いに圧倒されて、思わず泣きそうになった。
    被災することを言葉にすると簡単なのかもしれないが、経験者からすれば、決して終わりはないと突きつけられた気がする。
    中盤から終盤にかけては、主人公の教師という面だけではなく、一人の人間としての苦悩がちょっと??

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月20日

    あんなに私たちを恐怖に陥れた震災でも世界が変わることは無かったのに、今、私たちはコロナで世界が、生活が変わってしまった。
    CMを見て、今までは商品を見ていただけなのに、今はマスクやフェイスシールドでいつ撮影されたものなのかを見てしまう。
    旅行や外食に行け→だけど気をつけろと見えない敵にどうしろという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

そして、星の輝く夜がくる に関連する特集・キャンペーン