「村田沙耶香」おすすめ作品一覧

「村田沙耶香」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年5月号

作品一覧

2018/04/10更新

ユーザーレビュー

  • ご本、出しときますね?
    オードリーの若林さんが今人気の作家さんをふたり迎えて鼎談するというテレビのバラエティを書籍化したもの。
    かなり楽しかった~。
    超インドアな自分にとって作家さん達はスターなので、2人も一辺に集まるとソワソワする(笑)
    話の内容は多岐にわたり、結構くだらないことも多い。
    でもそれが超面白いんだなっ。

    ...続きを読む
  • コンビニ人間
    面白い!気持ち悪い!(褒めてます)

    人が人として社会生活を送る上で、息苦しさを感じることは誰もが経験することだ。他者と関わるということは、大なり小なり自分を曲げてすり減らすということだ。

    ただ、「普通」の人々はその一瞬の息苦しさを体内に押し込めて暮らす。その方が、自分のため社会のために良い。

    ...続きを読む
  • コンビニ人間
    ちょっとこの本は読み方を間違えた。あまり考えずにストーリー重視で早く読み、そしてシュールな人物や展開を単純に楽しむという形にしてしまったが、最後の数ページでなんとなく後悔した。もっとしっかりと読めば良かったと。
  • コンビニ人間
    世の中を皮肉っているところが痛快だった。

    主人公・恵子は、コンビニのためにコンビニとともにコンビによって生きている人間。勤務が終わってからも明日の勤務のために食事・睡眠をとり自分の肉体を整える。働いていない時間も、コンビニのために生きているのだ。

    恵子はあまりにも極端な例だが、現代人の生活と変わ...続きを読む
  • 消滅世界
    読んでいる間ずっと不快感があったのは、それだけ私が現在の家族観に囚われていることの裏返しなんでしょう。
    かつての「家」制度が徐々に薄まりつつある現代のように、また同性婚が認められつつ現代のように、家族観とは固定的なものではなく、変化しうるものであることは当然。
    そうした中で、多様性を認めなければとわ...続きを読む

特集