瀧羽麻子の一覧

「瀧羽麻子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/17更新

ユーザーレビュー

  • ありえないほどうるさいオルゴール店
    心に染み入るような、やさしい物語。
    一気に読んでしまうのが惜しいので、毎日寝る前に一話ずつ。

    北の小さな町(といいつつ、観光客も来るらしい)にあるひっそりと佇んでいる小さなオルゴール店に訪れる人たちの心の中にあるもやもやを、まるで澄んだ音色が解きほぐしていくようです。

    生まれつき耳の聞こえない少...続きを読む
  • 株式会社ネバーラ北関東支社
    2019/3/12

    好き!
    最近心が忙しくてなかなか本を読めなかったんだけど、瀧羽さんなら読めるかなって。いまにピッタリでした。
    心も体も疲れ果てて、北関東の田舎町へ転職した弥生。
    帰れる場所がないなら自分で作ったら良いんだ。

    マユミちゃんは本編と少しイメージが違ったかな。
  • 失恋天国

    面白かった~!

    失恋したら国が補助金を出してる失恋学園に入学して
    1年間授業を受けて、新しい恋ができる状態にするって。
    なんていい制度だ!笑

    雛子の彼氏の田川との別れのシーンが胸に来た~~!
    雛子のことが好きだから結婚したいではなく、ただ幸せな暮らしを切望しているから条件に合った人と結婚した...続きを読む
  • 乗りかかった船
    北斗造船という造船会社が舞台の各部門、各部署で悩む人達の悲喜交々。

    志望していた部署で必ずしも働ける訳ではなく、そんな中でも皆前を向いて働くことを決めていく。
    会社勤めってそういうもの、という認識を持つ世代ですが、やりがいを感じられない、こんな仕事をするつもりではなかったと辞めていく人も多いという...続きを読む
  • ありえないほどうるさいオルゴール店
    北国の運河のある街、といえばあの街ですね。観光地でもある運河沿いにあるオルゴール店。店主はお客の心の中に流れる音楽を聞きとることができるという・・・。7つの短編は全て店主とオルゴールに関わった人たちの人生をあぶり出して行きます。ファンタジーかと思いながら、読み進むと、これは寓話ではないかと思えてくる...続きを読む

特集