土屋賢二の一覧

「土屋賢二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/10/11更新

ユーザーレビュー

  • 不要不急の男
    爆笑させられてしまえば、星5を付けざるを得ない。
    著者のエッセイは面白いと前々から聞いていたが、書店でこの本を手に取り2ページほど読んだだけでそれを実感することができた。

    この本の魅力はまえがきである。
    まえがきにおいて、「この本では何ら重要な提言も情報も提供しない」と明言しているのだ。
    つまりこ...続きを読む
  • ツチヤ教授の哲学ゼミ もしもソクラテスに口説かれたら
    「わたしはあなたの顔も性格も嫌いですが、あなた自身を愛しています」と言われたら、どう思うだろうか。

    ソクラテスはこんな論を展開した。
    「人間が道具を使う時を考えればわかるように、使われる物と使う主体は別々のものである」
    「人間は身体を使う。だから、人間と身体は別々のものである」
    「身体を使うのは魂...続きを読む
  • 無理難題が多すぎる
    今まで読んだ、ツチヤ節の中でも
    最高の笑いをうんだ、家庭に一冊必要な本になります‼️電車の中では読まないように‼️
  • ツチヤ教授の哲学講義 哲学で何がわかるか?
    ウィトゲンシュタインが論理哲学論考、哲学探究で何を述べているか、非常に分かりやすい例え話で、腑におちる。ウィトゲンシュタインというと言語学というイメージでしたが、要するにこれまで本質的な問いと述べたもうて、深遠ぶってきた哲学者達に一石を投じた、超重要人物なんですね。
    『あたらしい哲学入門』と並んで、...続きを読む
  • われ笑う、ゆえにわれあり
    おもしろい。電車の中で読んでいて、笑いを堪えるのが大変だった。堪えきれてなかったかもしれない。
    哲学とか論理学とか、小難しいイメージがあるけど、ここまでふざけた使い方が出来るんだなぁと思う。
    私はこのユーモアのセンスが本当に好きだけど、面白くないと言う感想もよく目にするので、まぁ好みは分かれるんだと...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!