人生気のせい人のせい

人生気のせい人のせい

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「わたしは以前から、考え方も笑いどころも一致するような気の合う人が見当たらず、この世の中にはマトモな人間がいないのかと思っていた。三浦先生と知り合って、やっと気が合う人がいたと思ったら、マトモな人間ではなかった」――。本書はそんな素敵な関係にある、「笑う哲学者」ツチヤ教授と79歳の精神科医三浦医師による夢の(?)対談である。互いに反省と改心を求めるどっちもどっちのやりとりを読んで、あなたは思うだろう。「なんて軽薄でいい加減な人たちなんだろう」。そう思ったあなたは正しい。しかし、そんないい加減な対談だからこそ、あなたの心の重荷が軽くなり、人生が楽になる、かもしれない。<主な内容>「尊敬されない方がいい」「欠点は財産、愛嬌が最高」「心の健康を保つ秘訣」「女とのつきあい方」「プライドを捨てれば楽になる」「成功なんか、しなくていい」他

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
PHP研究所
ページ数
176ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

人生気のせい人のせい のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月19日

    再読です。土屋先生の本は読むと肩の力が抜けるので、すごく好きです。この対談本に関して言えば、たぶん「まえがき(土屋先生担当)」と「あとがき(三浦先生担当)」に、一番まじめなことが書かれてあると思います。残りのほとんど(対談部分すべて)は、適当に笑って楽しんだもの勝ちです。久々に、先生のエッセイシリー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月13日

    面白かった。ちょっと三浦先生に対してひどすぎじゃないかしら?って感じた私はまだまだユーモアがわからないのだろう。
    ストレス解消のために何かをやろうと思ったら、その方がストレスになることが多いとの文章が一番心に残った。ストレスのことは何も考えないで、ただ自分の好きなことをやるほうがいい。ストレスを考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月10日

    てきとーな2人のてきとーな対談。
    三浦さんの著書は未読ですが、土屋先生に負けず劣らずの性格ですね。
    なんだか土屋先生がいつもより活き活きしてる気がするなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    「わたしは以前から、考え方も笑いどころも一致するような気の合う人が
    見当たらず、この世の中にはマトモな人間がいないのかと思っていた。
    三浦先生と知り合って、やっと気が合う人がいたと思ったら、マトモな人間
    ではなかった」----。本書はそんな素敵な関係にある、「笑う哲学者」ツチヤ
    教授と79歳...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月10日

    本当のところ何について話しているのかお馬鹿な私にはまだ理解できない...orz.... 表面面白いだけなハズないのに

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    こんな馬鹿馬鹿しい文章をよく書けるもんだと思いながら読んでしまう馬鹿馬鹿しい自分が本当に馬鹿馬鹿しいと思える程馬鹿馬鹿しい本。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年08月20日

    哲学者土屋先生と精神科医三浦先生のまったりゆるゆる対談第一段。一見いい加減な中にも真実があるような気がするが気のせいかもしれない。土屋先生の本はけっこう読みましたが、三浦先生の本はまだ読んだことないので俄然読みたくなりました。精神科医ってけっこうゆるめな方が多いですよね…大学時代の精神科医の教授も講...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています