「松本清張」おすすめ作品一覧

【松本清張】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/13更新

溺れ谷
604円(税込)
黒革の手帖(上)
604円(税込)
駅路
680円(税込)
名札のない荷物
518円(税込)

ユーザーレビュー

  • 聞かなかった場所

    読んだ後の、動悸の激しさがすごい。2-3時間は眠れなかった。心理描写がとても上手。最後50Pは、自分が犯人にでもなったような感覚にさせてくれる。
    松本清張さすが!!

    Posted by ブクログ

  • 砂の器

    映画化された作品を見ると、ハンセン病患者が主役のようにインパクトが大きかったが、原作はわりとサラッと触れられているだけだった。ハンセン病患者の置かれた立場については、この本が書かれた当時では常識であったのであろうが、現代の若者が読む場合には、当時の状況を一度調べてみることをお勧めしたい。久々に本当に...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 砂の器

    松本清張の代表作。昔読んだことがあり、懐かしくなって再び手にとってみた。清張先生の作品は面白い。この時代にベレー帽を被った革新主義の若者たち、さぞやハイカラだったことだろう。またこの事件を追い続ける刑事さんが渋くて良い。この雰囲気がとても好きだ。

    Posted by ブクログ

特集