「松本清張」おすすめ作品一覧

【松本清張】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/13更新

砂の器(上)
680円(税込)
時間の習俗
648円(税込)
隠花平原(上)
648円(税込)
黒地の絵―傑作短編集(二)―
渦
853円(税込)
駅路
680円(税込)
鴎外の婢
604円(税込)

ユーザーレビュー

  • 砂の器

    刑事が、数少ない手掛かりを頼りに、粘り強く捜査を続け事件の真相を突き止めるお話し。長編だけど、最後まで引き込まれた。

    Posted by ブクログ

  • 殺人行おくのほそ道

    読み終わって「あー」としか
    言いようの無かった作品です。
    とてつもない良作です、ええ。
    ただし胸糞は強烈に悪い作品です。

    もしも「ある忌まわしき出来事」がなければ
    決してこの事件も起きませんでした。
    ところが、それを悪用した愚か者のせいで
    全てがあっという間に狂ってしまったのです。

    その真相を目...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 或る「小倉日記」伝―傑作短編集(一)―

    久しぶりに読んだ。『ある「小倉日記」伝』は覚えていたが、他の作品は忘れているのも多かった。ていうか、若い頃にに読んだ時はなんとも思わなかった作品が今読むとほんまにズッシリとくることに存外ドキドキした。短編だが、1つ1つがヘビー級なので満足感大、というよりもコレより長くなると辛すぎる、、というテーマば...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集