あさのあつこの一覧

「あさのあつこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:あさのあつこ(アサノアツコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1954年09月14日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:作家

青山学院大学文学部卒。『ほたる館物語』でデビュー。『バッテリー』で1997年に野間児童文芸賞を受賞し、『バッテリー2』で1999年に日本児童文学者協会賞を受賞。『バッテリー』全6巻で2005年に小学館児童出版文化賞を受賞。『テレパシー少女「蘭」事件ノート』がTVアニメ化された。その他作品に『たまゆら』、『スポットライトをぼくらに』、『時空ハンターYUKI』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

人を乞う
続巻入荷
814円(税込)

作品一覧

2021/04/30更新

ユーザーレビュー

  • ガールズ・ブルー
    学生時代に読んで、とても大好きだった小説のひとつ。
    あさのあつこさんの書く物語は読みやすく、あたたかい匂いがすると思います。
    青春時代を思い出すときは、いつもこの本を読みます。
  • 緋色の稜線
    本作は、長らく在庫切れだった『白兎1 透明な旅路と』(講談社)を著者が全面見直しし、加筆修正、改題の上文庫化したものらしく、読んだ記憶がやはりありました。で、前回読んだときは伏線がわからなく、あまりピンとこなかったが、読み直して納得しました。
  • ハリネズミは月を見上げる
    高校生の鈴美が『わたしが今までまったく知らなかった種類の人』という菊池比呂さんに出会うことで変わっていく。その中で知ること体験することは、辛いとしか言いようがないのだけど。

    ここに描かれた大人たち、先生、痴漢、比呂のお母さん、基茅の父のことが、同じ大人として恥ずかしく居たたまれなかった。心が痛い。...続きを読む
  • 夜叉桜
    ⬛︎ストーリー⬛︎
    江戸の町で女が次々と殺された。北定町廻(きたじょうまちまわ)り同心の木暮信次郎(こぐれしんじろう)は、被害者が挿していた簪(かんざし)が小間物問屋主人・清之介の「遠野屋」で売られていたことを知る。因縁ある二人が再び交差したとき、事件の真相とともに女たちの哀しすぎる過去が浮かび上が...続きを読む
  • 木練柿(こねりがき)
    『弥勒の月』『夜叉桜』に続くシリーズ第3巻。

    ⬛︎ストーリー⬛︎
    胸を匕首(あいくち)で刺された骸(むくろ)が発見された。北定町廻(きたじょうまちまわ)り同心の木暮信次郎が袖から見つけた一枚の紙、そこには小間物問屋遠野屋の女中頭の名が。そして、事件は意外な展開に……