椹野道流の一覧

「椹野道流」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:椹野道流(フシノミチル)
  • 生年月日:2月25日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

1997年『人買奇談』でデビュー。『奇談』シリーズ、『鬼籍通覧』シリーズ、『貴族探偵エドワード』シリーズなどの作品を手がける。法医学者もある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/26更新

ユーザーレビュー

  • 最後の晩ごはん 後輩とあんかけ焼きそば
    ロイドがいちいちいいこと言うんですわ。ほんと上等な眼鏡です。
    李英くんの受難は辛すぎるけど、前を向こうとしていく過程がとてもよかった。
  • モンスターと食卓を
    研修医時代、過ちを犯し法医学者に転向した有。10年間も罪の意識に苛まれ続け、心を閉ざした彼に恩人から託された青年シリカは本名、国籍、経歴など謎だらけ。飄々とした彼が時折見せる危険な一面。その出会いは2人にどんな変化をもたらすのか?シリカの正体は?法医学者として有が携わった事件の結末は?様々な謎が提示...続きを読む
  • 貴族探偵エドワード 銀の瞳が映すもの
    大好きなシリーズです!
    トーヤくんがかわいい
  • モンスターと食卓を 2
    あーーーーっ、めっちゃ面白かったわ。わたしは好き! すごく好き!


    「最後の晩ごはん」シリーズよりちょっとヘビーというか、法医学要素が入ってるので晩ごはんシリーズとは全然違うか…。笑

    でも、読みやすい。
    法医学の専門的な(?)内容も、謎解き部分(?)もわりとさらっと書いてくれるので、そっち方面に...続きを読む
  • 最後の晩ごはん 後輩とあんかけ焼きそば

    良かった。良かった。

    李英の手術も無事終わり、術後の経過も良好のようで、とにかく、良かった。良かった。
    海里が、一言、朗読劇に参加した、「いつまででも、勝手に、君を待っているよ。」も、良かった。先に亡くなったお爺さんが、お婆さんに言った最期の言葉。しみじみと、心に染みた。その後のお婆さんの言葉も、良いなぁ。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!