「綾辻行人」おすすめ作品一覧

  • 作者名:綾辻行人(アヤツジユキト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年12月23日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:作家

京都大学教育学部卒。京都大学大学院教育学研究科博士課程修了。1987年『十角館の殺人』で作家デビュー。1992年『時計館の殺人』で日本推理作家協会賞長編部門を受賞。『Another』、『館シリーズ』、『囁きシリーズ』など数多くの作品を手がける。

作品一覧

2017/05/06更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • フリークス

    血生臭くて薄気味悪くて後味悪くてハッピーエンド皆無な短編集。
    にも関わらず「フリークス」達からグロテスクな感じがしないのが不思議。むしろ彼ら彼女らに対しては悲しさや哀れさややるせなさを感じる。
    後書きにもあるように綾辻行人さん自身が畸形的なものに対して嫌悪感を持ってないからだろうか。

    Posted by ブクログ

  • どんどん橋、落ちた〈新装改訂版〉

    新装版が出たので再読。綾辻作品の中では、いい意味で軽ーく読める一冊。とはいえ、それは再読だからかも。初読だと犯人分からなくってぐるぐるしちゃいそうです。実際私はぜんっぜん見抜けなかったなあ(遠い目)。
    遊び心がいっぱいあって愉しいなあ、という印象。特に「伊園家の崩壊」がなんといっても……ねえ?(笑)

    Posted by ブクログ

  • 深泥丘奇談・続々

    怪異よりも幻想的な色が濃い作品が多く、まさに夢現といった心地で世界に浸ることができました。お気に入りは「死後の夢」。”夢オチ”ならぬ”夢ハジマリ”が許されるのは、この「深泥丘」シリーズの長所ですよね。むしろ気兼ねなくやりたい放題やってくれるので、そっちの方が楽しみです。
    もやっとしたまんま終わってし...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集