十角館の殺人〈新装改訂版〉

十角館の殺人〈新装改訂版〉

作者名 :
通常価格 946円 (860円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の7人が訪れた。館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。やがて学生たちを襲う連続殺人。ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!
1987年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
館シリーズ
電子版発売日
2012年12月18日
紙の本の発売
2007年10月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

謎解き好きの方には絶対おススメの「館(やかた)シリーズ」の最初の作品です。
この作品をきっかけに、本格ミステリ界では「綾辻以降」という言葉が使われるようになったほどです。
奇妙な館(十角館)で起こる連続殺人事件、様々なトリック、そして綾辻先生独特の幻想怪奇的な世界を、たっぷりと楽しんでください。
特に、この作品特有の叙述トリックを駆使した終盤でのどんでん返しは、必読です。
この作品の後には、「水車館の殺人」、「迷路館の殺人」と続きます。
館シリーズ全9作品を読破して、綾辻ワールドを堪能しましょう!

十角館の殺人〈新装改訂版〉 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年05月15日

    孤島で巻き起こる本格王道ミステリー。
    最後の一行で全てが一気に明らかになる。
    最後まで読み終わったら最初の章を読み返したくなること必至!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月14日

    騙されました。
    例の一行を読んで鳥肌たったあの感覚が忘れられないので、読む本はしばらくミステリーばかりになりそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月05日

    職場の同僚からオススメされて読んだ本。面白かった。非常にスリリングでした。全員が犯人に思えちゃう。オススメ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月04日

    久しぶりの読書でしたが先の展開が気になりページをめくる手が止まりませんでした。
    誰が犯人なのか見当がつかず最後の最後。あの一言にびっくりしました。
    館シリーズ全部読もうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月02日

    悔しいですが犯人を当てる事ができませんでした。
    みんな怪しく見えて…笑
    ページをめくった後のあの一行は衝撃的で、犯人が分かった上で、もう1度読み直したくなりました。
    登場人物が多めでカタカナですが、そこまで気にせず読めると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月24日

    ビックリした!
    恥ずかしながら全くわからなかった。
    最後は推理小説として今までで一番興奮した!
    鳥肌かすごい!
    気づけなかった自分がすごく悔しい!!
    みんなもトリックを当ててみて欲しい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月22日

    【これぞ王道.ᐟ.ᐟどんでん返しミステリー】

    どんでん返しや本格ミステリーが好きなひとは手にとったことがあるのではないか。

    探偵役も出てきて読者も一緒に推理しながら読む楽しさもある。

    プロローグと伏線を最後の最後でしっかりと回収してくれ終り方も良い。

    古い作品だがいつまでも古さを感じさせない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月05日

    ずっと読みたかった一冊。やっと。

    すべての読者が口にする衝撃の一行に私ももれなく驚かされた
    こういうところに本の良さがあるんだろうなとつくづく思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月05日

    初めての綾辻行人作品だったが面白かった。
    何の疑問も持たずに読み進めていたが、あの一文が衝撃的だった…
    こんな裏切り方というか、ドキドキしたミステリー作品はこの作品が初めてだった。〇〇館の殺人シリーズ全巻読破したい!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月28日

    ずっと気になっていた綾辻行人作品を
    ようやく読むことができました。

    情景が目に浮かびやすい細やかな描写で書かれているため、
    登場人物の人柄やそれぞれの関係性、起こっていく事件の状況が大変分かりやすいです。
    本来私はもっと色気のある文章が好きでしたが、この分かりやすさこそがミステリー作品には最も重要...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

十角館の殺人〈新装改訂版〉 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング