緋色の囁き 〈新装改訂版〉

緋色の囁き 〈新装改訂版〉

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

本当の「魔女」誰――?

名門・聖真女学園高校の「開かずの間」で、少女が死んだ。「魔女」という謎の言葉を残して――。
美しくも残酷な連続殺人劇の、それが幕開けとなる。転入生・冴子の心にひそむ「赤い記憶」の秘密。
夜ごとに少女たちを襲う殺人者の正体は? 

鮮血と狂気に彩られた「囁き」シリーズ第一弾、待望の新装改訂版。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
592ページ
電子版発売日
2020年12月15日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
5MB

緋色の囁き 〈新装改訂版〉 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月13日

    読んだのがもっと本を読み始めの頃なら、純粋に最後まで楽しめて驚いただろうなぁ。
    たしかに面白くて夢中で読んでしまったのだけど、後半失速した気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月04日

    全寮制の名門女子高校で夜毎起こる殺人事件。
    転入生 冴子の視点から覗き見る緋い(あかい)狂気の物語は、彼女が幼い頃の“ある事件”の空白により非常にスリリングな展開を帯びる。

    映画サスペリアを意識して作られた舞台設定。
    ダリオアルジェント好きには設定だけで堪らないものがある。
    魔女裁判、繰り返される...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年04月04日

    怪しいと思ったときもあったけれど、いや、そうではないな…と否定したものの、結末見たら、それはそうだなって納得。

    35年前の事件も12年前の事件も犯人は別の人であってほしかったけれど…

    綾辻ワールドを満喫しました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています