「高橋克彦」おすすめ作品一覧

  • 作者名:高橋克彦(タカハシカツヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年08月06日
  • 出身地:日本 / 岩手県
  • 職業:作家

早稲田大学商学部卒。1983年に『写楽殺人事件』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。 『総門谷』で第7回吉川英治文学新人賞受賞。『リサ&チョーサクシリーズ』がTVドラマ化された。TVドラマ『炎立つ』、『北条時宗』の原作なども手がける。その他作品に『総門谷』、『緋い記憶』、『火怨』などがある。ミステリー、歴史小説、時代劇、SF、ホラー、浮世絵など幅広いジャンルを手がける。

作品一覧

2016/10/25更新

火城
600円(税込)
風の陣【立志篇】
600円(税込)
偶人(からくり)館の殺人

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 浮世絵鑑賞事典

    浮世絵インデックス本、もんのすごい短文ですばらしいまとめっぷりに脱帽、”事典”の名を冠する事に意義無し。ビギナー向けの基本情報にも良いと思いますし、ババ的ド忘れを補うのに最適。読み物と言うにはナニですが、1、2分の隙間に(たとえば厠とか、笑)1つ読むような、そんな用法もアリだと思います。とりあえず、...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 火怨

    まだ日本が今ほどひとつじゃなかった頃、奈良時代末期の物語。金が採取される山があって、それをめぐる戦いが、即ち蝦夷との戦いだったんですね。授業では時間が無くて仕方が無いんだけど、年代と人物と出来事を詰め込んだだけで、どういう事件だったのかとか、背景にまつわる部分は本当に知らないことばかり。小説だけの脚...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 火怨

    以下、思いっきりラストのネタバレ。
    他の蝦夷を離反させたように見せかけ、アテルイが犠牲となって、大多数の蝦夷と朝廷の和議へと方向づける...というのは幾らなんでも作者の創作だろう(もちろん小説なんだから、これくらいは有りだよ)。ただ、それを考えると、戦闘には負け続けていながら、蝦夷の結束を崩し、アテ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集