「藤原緋沙子」おすすめ作品一覧

「藤原緋沙子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/10更新

ユーザーレビュー

  • 浄瑠璃長屋春秋記 雪燈
    内容(「BOOK」データベースより)

    やはりそうか…志野は江戸か。蘭学者の父を看取った志野は、母の美也を探しに深川へ向かったという。さらに幼い頃通っていた塾の恩師、澄代のところに一年ほど身をよせていたと知った新八郎は、妻に会えると確信をもつ。徐々に足取りが掴めてきたとき、いつも気遣ってくれている八...続きを読む
  • 浄瑠璃長屋春秋記 紅梅
    内容(「BOOK」データベースより)

    北町奉行所同心見習いの長谷啓之進に従っていた岡っ引の仙蔵が突然姿を消す。同じ長屋のおくまは「十日前に色白で綺麗な女が訪ねてきた」と言い、二人は不釣合だったと笑った。元巾着切りの仙蔵とその女は一体どんな仲なのか?隣に住む青柳新八郎は心配で行方を追っていく。すると...続きを読む
  • 浄瑠璃長屋春秋記 潮騒
    内容紹介

    陸奥国平山藩をあとにしてからというもの、いまだ行方が知れずにいる妻を探すため、昼夜を分かたず、江戸の町を歩く青柳新八郎。口入れ屋の金兵衛から、大御番衆の娘を取り戻す仕事を請け負ったはいいが、そこには意外な人物が!


    平成30年3月12日~14日
  • 藍染袴お匙帖 : 1 風光る
    ふと手に取った本だったけど、面白かった。
    江戸時代に活躍する女医さんの話。
    自立した、生き生きした女性はかっこいいね✨

    内容(「BOOK」データベースより)
    藍染橋の袂に診療所を開いている千鶴のもとに、身元の分からない白骨が持ち込まれた。二年前に神隠しにあった小間物屋の徳蔵と思われたが、確たる証は...続きを読む
  • 浄瑠璃長屋春秋記 潮騒
    藤原緋紗子さんの浄瑠璃長屋春秋記シリーズ№2「潮騒」、2014.10発行です。潮騒、雨の音、別れ蝉の3話、抑制の効いた親子、男女の情が読む者の心に迫ってきます。身分制度や諸法度に縛られ、与えられた環境下で生きるしか術のない時代に思いをいたし、その人々の気持ちを察しながら、あらためて現代の自由すぎる環...続きを読む