火の華―橋廻り同心・平七郎控

火の華―橋廻り同心・平七郎控

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

弾正(だんじょう)橋―生き別れになった母への切ない慕情。千住(せんじゅ)大橋―都落ちし、再起を誓った男女を襲う悲劇。稲荷(いなり)橋―なさぬ仲の父と子の絆を結ぶ呼子鳥。江戸百二十余橋を預かる橋廻り同心・立花平七郎が剣と人情をもって悪を裁く!好評シリーズ第二弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社文庫
電子版発売日
2013年02月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

火の華―橋廻り同心・平七郎控 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月13日

    内容紹介
    橋上に情けあり
    生き別れ、死に別れ、そして出会い…
    情をもって剣をふるう、江戸・橋づくし物語 第二弾
    弾正(だんじょう)橋——生き別れになった母への切ない慕情。千住(せんじゅ)大橋——都落ちし、再起を誓った男女を襲う悲劇。和泉(いずみ)橋——殺された許嫁(いいなずけ)の仇を狙う男と、その男...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています