蜜猫文庫一覧

  • ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける
    4.7
    内容紹介 「まずは体から籠絡したいので、やはり気持ち良くなっていただかないと」 目が覚めたら可愛い愛弟子が悪いオトナ成長!! 求愛されて身も心もとろとろに!? 切なほのぼの物語 スパダリ愛弟子×お人好し魔女 国家魔術師のララは弟子であるアリステアを守るためドラゴンに立ち向かい、死を避けるため魔法で石像になってしまった。 二十年後、無事に目覚めた彼女は、傲岸だったアリステアが自分より年上で皆に慕われる領主となっているのを見て驚愕する。 ララに再会して感激しながらも猛然と求愛を始めるアリステア。 「あなたはもう私のものです。絶対に逃しはしませんよ」 愛弟子の二十年越しの執着と情愛を浴びて息も絶え絶えのララは!?
  • 悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!?
    4.2
    内容紹介 優しくしてやる。どこをどうすれば感じるんだ? 乙女ゲーがエロゲーに!? バッドED後にヒーローに囲い込み溺愛 残念なイケメン王太子×元OLの悪役令嬢 地味なOLから乙女ゲーム世界の悪役令嬢に転生したイザベラは、 努力も空しくゲームヒロインに心を移した王太子に婚約破棄を言い渡された後、 不審な男に拉致され娼館に売られてしまう。 初めての客は顔をマスクで隠した男、ウィリアムだった。 高貴な身分らしい彼はイザベラをからかいつつも優しく触れてくる。 「試してみないか。きっと気持ち良くなれるはずだ」 初めての快感に溺れた夜。ウィリアムはその後もイザベラを独占して!?
  • 初夜の翌日に離婚した没落令嬢ですが、何故か元夫につきまとわれています
    4.3
    内容紹介 「君のことを大事にしたい。優しくさせてほしいんだよ」 傾国の美男子元夫×質素倹約が信条の元妻 離婚して家を出たのに元夫が諦めてくれない!? 波乱万丈純愛コメディ 美貌の女誑しと名高い侯爵家のフィエルを落ち着かせるため、堅実さを買われて嫁いだイルゼ。 「ねぇ。俺たちかなり相性いいのかも」 式を挙げ優しく抱かれた初夜の翌朝、まさかの実家の破産の報を受けて婚家を出るはめに。 だがフィエルはイルゼが家族のため勤め始めた料理屋を探しだし、 常連客として通ってくる。愛があっての結婚ではなかったのに何故? 元夫の行動にとまどうイルゼだが、ある日母の手術費用が必要になり!?
  • メガネ令嬢は皇帝陛下の愛され花嫁 溺愛シンデレラのススメ♡
    2.5
    内容紹介 『もっと深く愛せば君はそれに応えてくれるというわけだな?』 捨てられたメガネが結ぶ恋!? 皇帝陛下の寵愛は甘すぎます! イケメン皇帝陛下×地味なメガネ令嬢 舞踏会の夜、義姉にメガネを捨てられたマーシャは、 目がよく見えない状態で男性に声をかけられた。 後日、メガネを見つけたと城に呼び出されたマーシャは彼の顔を見て驚愕する。 ギディオンと名乗る彼は先頃、即位した皇帝で、かつてマーシャが図書館で正体を知らず心を通わせた青年だった。 「私以外の誰にも触れさせていなかったんだな?」 マーシャの継母により再会を邪魔されていた二人は愛を確かめあい結婚を決意するが!?
  • 猫公爵様はお世話係を愛玩したくてたまらない
    4.0
    内容紹介 『君が愛しくて、食べちゃいたい、ってこと』 猫=イケメン公爵!? お世話係のハズが何故か猫っ可愛がりされてます 秘密の多い美貌の公爵×猫好きな貧乏令嬢 実家が貧しく社交界デビューの日にお下がりのドレスも破けてしまったシャーロットは、城の庭で出会った猫と・・・。 猫と入れ代わるようにして現れたカーク公爵クリストファーに気に入られ猫のお世話係に任命される。 猫は国王のお気に入りの〝猫公爵〟だった。 猫公爵がクリストファーに化けている、とシャーロットは勘違いし彼にも気安く接する。 「そんなふうに目を閉じると、またキスしちゃうよ」 流されるままに愛されてしまって!?
  • カタブツ聖騎士様は小悪魔な男装美少女に翻弄される 甘い口づけは執愛の印
    4.6
    内容紹介 これは運命!?マジメでDTの騎士様の愛は熱くて重くてキモチイイ 「私の純潔を、お前に捧げさせてくれ」 「私、ずっとそれが欲しかったんです」 地味顔純潔騎士×男装聖女 「煽らないでくれ。ひどいことをしてしまいそうになる」 男装して情報屋として働くシルヴィアは 花街でカモにされかけていた聖騎士、アルヴィンを助けたのをきっかけに従者として彼の人捜しに付き合うことに。 旅の間、彼の実直で誠実な優しさをからかいつつも強く惹かれていくシルヴィア。 女だとばれるがいなや思いつめていたアルヴィンに速攻プロポーズされ熱く甘い夜を過ごすも、 シルヴィアにはもっと重大な秘密があって!?
  • 離縁された王女はイケメン騎士団長様に溺愛される
    4.2
    内容紹介 「──王女殿下、私と再婚しませんか?」 カタブツ騎士団長×払い下げられた新妻 同情婚のハズなのに騎士公爵な旦那様にとろ甘溺愛されてます 母国への支援と引き換えにマルモンテル王国の王弟に嫁いだフランセット。 だが相手の乱暴な扱いに抵抗したため、 即日離婚されシュバリエ公爵オベールに下げ渡されてしまう。 「なんて色っぽいのだろう、堪らないよ」 美しく優しいオベールの妻になれたのは嬉しいが、 彼は自分に同情しただけだと思う彼女にオベールは熱を帯びた愛撫で自分の思いを伝える。 幸せに浸るフランセットだが宮中の女性達は小国の田舎者と彼女を蔑み!?
  • 殿下の子を生んでしまいましたが卵だったので、フロシキに包んで逃げようと思います 竜の卵は溺愛の証明
    4.3
    内容紹介 ある日目覚めたらベッドの中に卵がありました。心当たりは竜の血を引くと伝説のある王子と犯した一夜の過ち…。バレてはいけないと慌てて逃げ出したけれど、なぜか当の本人に追いかけられて―――!?
  • 冷徹王は秘密の花嫁と娘を取り戻したい 遠き楽園の蜜愛の証
    4.4
    内相紹介 「その人から離れなさい!」 フロレンシアは六歳になる愛娘エステルへ声を上げた。彼女の隣にいる男性、愛称しか知らない彼こそが、エステルの父親でかつて愛し合った相手だったのだ。 彼は自分の本当の名はアルフォンソだと言う。それはこの国の王の名前だった。 「妻を愛でるための息抜きくらい、許されるさ」 エステルを妻と呼ぶ彼に王宮に連れてこられ、激しく愛されて蘇る記憶。思い出と今に翻弄され戸惑うフロレンシアは!? * * * * * * * * 「本当は、帰りたかった。愛した女のそばにいたかった」 愛娘を守るための逃亡。なのに夫が地の果てまで追ってきて――!? 嫁&娘デレな旦那様×強気なママ
  • 冷徹軍人皇帝の一途な純愛 みそっかす姫はとろとろに甘やかされてます
    4.1
    内容紹介 小国の末っ子であるアリアドネは姉姫と見合い予定だったバンドリア帝国皇帝グレゴワールに気に入られ、花嫁として連れ帰られる。一目で惹かれた彼に望まれ夢見心地のアリアドネだが、形だけの妻でいいと言われ反発する。 「あなたは男女が同衾することについて、なにも知らないな?」 彼女の真摯さにあてられ、思いがけずのめり込み溺愛し始めるグレゴワール。『氷の皇帝陛下』と呼ばれた彼の急激な変化に周囲も驚きを隠せず!? * * * * * * * * 「あなたに大人の快楽を教えてあげよう」 冷酷無比な軍人皇帝×純真無垢なお転婆王女様 年齢差↑↓あり!? そんな二人のうぶぴゅあ恋物語
  • 仔猫な花嫁は我慢しない 公爵閣下の溺愛教育
    4.6
    内容紹介 「おいで。そこから先を教えるのは夫である僕の役目だ」 美貌のくせ者公爵×王女な幼妻 見捨てられた王女が公爵の新妻に? 甘い新婚生活……なハズが!? 父王の命で十歳年上の公爵、アルバラートに十二歳で嫁いだエステファニア。 愛妾の娘と蔑まれていた彼女は、唯一の味方だった彼の妻になれるのを喜ぶが、 アルバラートは彼女が十七歳になっても子供扱いして抱こうとしない。 彼には別に愛する人がいると聞かされたエステファニアは、 最後の思い出にアルバラートへ迫り一線を越える。 「気持ちよさそうだね、嬉しいよ」 優しい夫が見せた違う顔の記憶を胸に家を出ようとするが!?
  • 有能な軍人皇弟はカタブツ令嬢を甘く溺愛する
    3.7
    内容紹介 「お前のすべては俺だけが知ればいい」 意地悪皇弟殿下×考古学オタク 美貌の皇弟大佐との淫らで危険な合法的取引!? 考古学者のゾーイはバロガロス帝国と軍事協定を結ぶための通訳に抜擢される。 彼女を指名したのは相手国の皇弟で、かつて袖にしたヴァルゼスだった。 彼は滞在中にゾーイを口説き落とすという。 「俺を少しでも憐れだと思うのならお前に触れる権利をくれ」 跪いて懇願されある約束と引き換えに体を許してしまうゾーイ。 情熱に翻弄され乱れた一夜。 隠していた想いを自覚するも彼女にはヴァルゼスを受け入れられない事情があって!?
  • 親愛なるあなたへ 孤独な軍人皇帝は清らかな花嫁に恋まどう
    4.6
    内容紹介 「逃げないでくれ。わたしを受け入れて欲しい」 有能軍人皇帝×不遇の王女 手紙が結ぶ不器用な恋…心優しき薄幸の王女は美しき皇帝陛下に愛を乞われる。 デラルトンの若き皇帝、キャメロンに和平の証として輿入れしたジュリエット。 正式な王女でありながら正妃である義母からうとまれて不遇な生活を送っていた彼女は、 美貌で有能な皇帝に優しく愛され、とまどいつつも溺れていく。 「夫として君のそういった部分をじっくりと撫で、触れて称える義務がある」 男らしく誠実なキャメロンに心身ともに惹かれるジュリエットだが、 ある時を境としてキャメロンが妙に彼女を避け始め―――!?
  • 皇帝陛下の溺愛花嫁 結婚三日前に前世の記憶が蘇ったので全力で旦那様をお守りします
    4.4
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 美貌の獣帝×前世は社畜OLの公爵令嬢 推しと結婚して破滅フラグを全回避!! 公爵令嬢アルシオーネは皇帝ランベールとの結婚を前に毒殺されかけ、 ブラック企業のOLだった前世を思い出す。 身体は辛いが彼女は歓喜に震えていた。 ランベールこそ前世愛読していた小説の推しキャラだったからだ。 「そなたの頬は柔らかいな。唇はもっと柔らかかったが」 政略結婚とはいえ彼に優しく扱われ淫らなキスをされてうっとりするアルシオーネ。 か弱い身で彼を全力で守ろうとする彼女に、ランベールも心を動かされ!?
  • 人間不信な王子様に嫁いだら、執着ワンコと化して懐かれました
    4.4
    1巻803円 (税込)
    グランソン伯爵の落とし胤であるティルカは、 父の命令で第一王子のルヴァートに嫁がされる。 彼は落馬事故により、足が不自由になっていた。 本来の朗らかさを失い、内にこもるルヴァートは結婚を拒むが、 以前から彼を慕うティルカは、メイドとしてでも傍にいたいと願い出る。 献身的な愛を受け、心身ともに回復していくルヴァート。 「もっと君に触れたい。いい?」 やがて、落馬事故が第二王子の陰謀である疑惑が深まり!? 引きこもり王子×孤児院育ちのお嬢様 乙女の献身的な愛が、傷を負った王子の心を癒すラブロマンス
  • 身代わりの新妻は伯爵の手で甘く囀る
    4.3
    1巻770円 (税込)
    男爵令嬢アデルは出奔した姉の身代わりに家の負債を肩代りしてくれる伯爵の元に嫁ぐことに。 相手のローレンスは意外にも若く美しい男だった。思わずときめくも、彼は跡継ぎのためだけの結婚だと彼女を突き放す。傷つくアデル。 だが初夜の彼は初めての彼女に優しく触れ、官能を教えてくれる「いいね。 君はどこもかしこも感じやすい」次第に彼の誠実さを知り心惹かれるアデルだがローレンスも初々しい彼女に心を動かし始め!?
  • 元帥公爵に熱望されて結婚したら、とろとろに蜜愛されたけれど何か裏がありそうです!?
    4.4
    美貌の軍人公爵×嫁き遅れ令嬢 嫁き遅れで修道院にいくはずが元帥閣下の愛妻に!? 夢みたいなイチャラブ新婚ライフ? 『今日は徹底的に気持ちよくしてやろう』 伯爵令嬢アメリアは、嫁き遅れて修道院に入る予定だったが、 武勇で名高い元帥公爵、ランドルフに突然プロポーズされ彼に嫁ぐことになる。 地位も財産もあるランドルフに望まれる理由がわからず、困惑するアメリア。 「気持ちいいと思う心はいやらしくなんかないんだよ」 自己評価の低い彼女にランドルフは辛抱強く愛を教える。 彼に惹かれていくアメリアだがランドルフの求婚の理由は彼女の絵の才能を見初めたためだと知り!?
  • 笑わぬ公爵の一途な熱愛 押しかけ幼妻は蜜夜に溺れる
    4.2
    内容紹介 コワモテ公爵×華奢で小柄な令嬢 年齢&体格差アリの凸凹カップル誕生 押しかけでもウブな新妻は旦那様の愛撫にめろめろです!!!! 「私は君を愛する運命に定められていたんだ」 「お嫁さんにしてもらおうと、参上しました」 幼い頃の約束を頼りに公爵ヘルムートを訪れたフロレンティーナ。 約束は幼い少女を励ますための方便だったと彼女を追い返したヘルムートだが、皇帝に結婚するよう迫られていたと思い直し、一転して彼女を娶ることにする。 「可愛い素直な身体だ。とてもいいね」 何事にもひたむきなフロレンティーナに次第に惹かれ、溺愛するヘルムート。 だが彼の出世を妬む者が卑劣な罠をしかけて!?
  • 侯爵令息は意地っ張りな令嬢をかわいがりたくて仕方ない
    4.1
    策略貴公子×婚約破棄令嬢 酔っぱらったらイケメン貴公子に食べられちゃった!? 恋人に裏切られ婚約破棄されたクローディアは、 素性を隠し侯爵家で家庭教師として働くことに。 生徒のエリノーラは素直で可愛いが その兄シリルは美しいが女たらしだという噂があり、 クローディアは警戒する。 ある日、元婚約者の無神経な手紙に傷付いたクローディアは 酔ってシリルに絡んでしまう。 「僕が紳士であることに感謝してほしいね」 真摯に慰められ気持ちくされたクローディアは、 酔うたび無意識にシリルを訪ねて!?
  • 男装姫と絶倫王の激しすぎる蜜夜
    4.2
    内容紹介 ワルツの君×亜麻色の髪の乙女 「わかるか、私が君を欲しくて、こんなに滾っているのを」 男装した王女が初恋の王の褥にひそんでトロトロに蕩かされてしまい!? 双子の兄の死を隠すため性別を偽り、王位に就くことになったアレクサンドラ。 周囲の手を借りつつ聡明な彼女は滞りなく国を治めていたが、 初恋の相手のトラントの国王、ジョスランが国を訪れた際、 溢れる思いのままカツラと仮面で変装した女性の姿で彼に会いに行ってしまう。 「君が欲しい。君を奪ってもいいだろうか?」 お互いに一目で惹かれあい、愛を確かめあった。 その後も本当のことを言えぬまま、密かな逢瀬が続くが!?
  • 騎士団長とえっちしたら、甘い新婚生活が始まりました!
    4.1
    内容紹介 エリート騎士団長×主計官補佐 「悦すぎて、頭がおかしくなりそうだ」 美貌の騎士団長に獣のように貪られ、一夜の過ちのはずが電光石火で花嫁に!? 王立騎士団の主計官補佐を務めるサラは、 軍人だった父の部下であったリュカスをずっと慕っていた。 だが彼は今や叙爵の予定もある騎士団長。 父の死で男爵令嬢から平民に落ちぶれたサラと釣り合うはずもない。 だが、ある夜、媚薬を盛られたリュカスと遭遇したサラは、苦しむ彼に身体を許してしまう。 「逃げるな。俺を煽ったのは君だ」 一夜限りのことと忘れようとするサラだがリュカスは電光石火で王に結婚の許諾を得てきて!?
  • 氷の覇王に攫われた憂いの姫は溺愛花嫁になりました♡ 幸せ甘々新婚生活
    3.9
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 死んだはずの王様×死なせたと思っていた姫 「これで貴女は俺の妻だ」 嵐の夜、攫いに来たのは死なせたはずの最愛の男でした…… 冷遇されている王女ユーリアは、美しい異母妹ではなく彼女を指定してきた〈氷の覇王〉イザークと見合いをする。 が、それは彼を嵌めるための父王の罠だった。 貴女が良い、と求婚され心揺れる彼女は、なんとかイザークを逃がそうとするが失敗し、異母妹から彼は囚われて死んだと聞かされ絶望する。 しかし生きていたイザークは彼女を攫って彼の国で甘く溺愛する。 「貴女は俺のものだ。俺だけの……」 だが父王達がまた何かを企み!?
  • カタブツ騎士団長と恋する令嬢
    4.0
    真面目イケメン騎士×純真年下令嬢 お兄様に淫らな悦楽を教えられて…!? ローズは騎士団長アルフレッドの妹を事故から庇い負傷したことで彼から求婚される。 婚約者のいたアルフレッドがそれを解消してローズに言い寄るのは義務感からだろう。 彼を想うがゆえに拒絶するローズだが、アルフレッドは強引な手段まで用いて迫ってくる。 「お前の可愛い反応を見ていたら欲情した」 恋しいアルフレッドに熱く甘く愛され、ますます彼と離れがたくなるローズ。 だが夜会で彼の元婚約者に悪意をぶつけられて!?
  • 転生伯爵令嬢は麗しの騎士に執愛される 今度こそは幸せになります
    4.1
    内容紹介 君のためなら罪さえも厭わない。今生こそは最高のハッピーエンドを! 画策の暴走騎士×一途な転生令嬢 可哀そうに。こんな僕に捕まってしまって…… 侯爵家のランドルフとロレッタは親同士の決めた婚約者。 彼女には彼と愛し合いながら非業の最期を遂げた前世の記憶があった。 彼を一途に慕うロレッタはランドルフが第二王女と恋仲であるという噂を聞いて絶望する。 泣く泣く婚約破棄を申し出たロレッタに、 何故かランドルフは激怒して彼女を監禁し、愛撫してくる。 「君は僕のものだ。誰にも渡さない」心変わりしたはずの彼の恐ろしいまでの執着と激情にとまどうロレッタは!?
  • 軍神王と人質花嫁 甘い口づけは蜜愛の予感
    4.1
    内容紹介 肉食系腹黒陛下×生真面目小動物系王女 まずは俺が嫉妬深いことを教えてやる 人質のつもりで嫁いだのに国民の熱烈歓迎と王様の溺愛が待っていて!? 同盟の証にと人質同然にナルテユス国に嫁いできたルシア。 妾腹で要らない王女扱いされていた彼女は軍神王ダライアスとその国民に思いがけず歓迎され困惑する。 戦時下、傷病兵を慰問し、国籍問わず助けようとしたルシアはナルテユスでは人気が高かったのだ。 「声が甘くなった。もっと聞かせてほしい」 若く美しいダライアスに溺愛され次第に自信をつけるルシアだが、 自国から異母妹が突然ナルテユスを訪問したいと言ってきて!?
  • 王太子殿下は新米ママと息子を溺愛する
    3.8
    内容紹介 読書家の王子様×古書店の娘 「できる限りやさしくきみを抱きたいのに」 王子様の子を授かり密かに育てていたのに見つけ出されてあま~く捕まえられちゃいました!!!!? 古書店を営むエルネスタは店の常連である王子アレクシスが好きだったが、 ある夜、媚薬を盛られ逃げてきた彼に抱かれ子どもを授かってしまう。 やむなく店をたたみ、田舎で息子ロイと暮らす彼女だがアレクシスは彼女を探し出す。 彼はあの夜のことは朧気ながらロイは自分の子ではないかと疑っていた。 「毎日、一日中きみのことを考えている」 身分違いに怯えるエルネスタを宥めロイと共に必ず幸せにすると誓うアレクシスだが!?
  • 日陰の花嫁は軍神皇帝に囲い込まれて咲き誇る
    4.1
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 おまえ……可愛すぎる 日陰の令嬢の秘密の恋人はまさかまさかの軍神皇帝!!!? 正体不明の大型犬系軍人×日陰の公爵令嬢 皇帝妃候補の義姉についてグラーツ帝国にやってきたアデル。 ワケ有りの出生のため小間使い扱いされている彼女だが名目上は公爵令嬢だった。 入国早々部屋から締め出され困っていたアデルは青年士官クラウスに助けられ親しくなる。 「おまえを抱けるならこのまま背中から刺されても悔いはない」 彼に求婚され小さな幸せを掴むのを夢見る日々。 だが二人で過ごす部屋に乗り込んできた義姉が、クラウスを見て皇帝陛下だと驚愕し!?
  • 溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れ
    3.1
    花嫁選びの儀式で皇太子リュシアンに妃に選ばれ真っ青になるエヴリーヌ。美しく有能な王子は彼女に対してだけ昔からとても意地悪だったからだ。エヴリーヌをアマガエルのようだとからかい、昼夜問わず淫らな悪戯ばかり仕掛けてくるリュシアン。「やめないよ、君がうんと言うまで。私の花嫁になるね?」激しく抱かれ、甘い悦楽を教えられて揺れ動く心と身体。王子の真意を測りかねている時、彼と父王との確執を知ってしまって!?
  • コワ×モテ皇帝陛下と華麗なる政略結婚のススメ! 一目⇔惚れは蜜愛の始まり
    4.3
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 「貴女の蜜は媚薬のようだ」 強面絶倫皇帝×庶民派王女 迎えに来たのは運命の人? スパダリ皇帝と甘くて無敵な結婚生活!(もふもふもあるよ ) 一目惚れした運命の人、キュオン皇帝クリストフと政略結婚した王女オリエッタ。 他人からは少々怖く見えるらしいが凜々しく頼もしい皇帝に溺愛される。 「貴女が愛らしすぎて、すべてを奪いたくなってしまう」 海を越えて着いた帝国では歓迎されるものの、義妹のかたくなな態度や度重なる結婚式の延期など問題は山積み。 しかしスパダリ皇帝と全方位愛され体質のオリエッタの甘く淫らで幸せな新婚生活はスタートするのだった!
  • 女嫌いの国王は、花嫁が好きすぎて溺愛の仕方がわかりません。
    4.3
    内容紹介 「男をそんなに挑発するものじゃないよ」 無駄に美しい貧乳令嬢がイケメン国王様をゲット! ? 女嫌いの鉄面王×じゃじゃ馬令嬢 美少女だが男勝りの伯爵令嬢ヴィヴィアンヌは、舞踏会から逃げ出して木に登っていたところを国王ジェラルドに気に入られ求婚される。貧乳を告白しても引かないジェラルドに実は男性が好きなのではという疑惑を持ちつつ結婚することになるヴィヴィアンヌ。「気持ちいいんだな?さっきからすごい」花嫁に夢中な国王に溺愛され開花していく身体。愛し愛されて幸せな日々だが、ジェラルドが長期で辺境に遠征することになり!?
  • 婚約破棄されたら異国の王子に溺愛されました 甘~いキスは悦楽の予感
    3.9
    1巻836円 (税込)
    内容紹介 食事が苦手な王子様×お料理好きな令嬢 毒妹の罠にハマって寂しい独り身…からの一発逆転!? 媚薬入りチョコで身も心もとろとろに 妹カリナの奸計で許嫁の王太子から婚約を破棄されたアリシアは 田舎の別荘で趣味の料理に取り組むことにするが、 道中、餌付けしてしまった謎の貴公子ヴィルヘルムに懐かれる。 なんと彼は隣国の王子だった。 国王になった彼に自国に留学にきてくれと頼まれるアリシア。 異国の料理への興味から承知した彼女をヴィルヘルムはしきりに誘惑してくる。 「愛しい君だから触れたいんだ」 手違いで媚薬を呑み彼に抱かれてしまったアリシアは!?
  • 国王陛下と秘密の恋 暗がりでとろけるような口づけを
    3.9
    【商品内容】 ミステリアスな国王×没落令嬢 「たまらない。壊してしまいそうになる」 図書館で花開く〝運命の恋〟――!? 幼い頃に父を亡くし母と二人で生きてきたメリナは、 母が教鞭をとる王立学校の雑用をしていた。 図書館で出会った美しい青年クラウスに危機を救われ、 心を見透かすような彼に強く惹かれてしまうが、 母が伯爵と再婚することになり王都を離れることになった。 別れを告げると、とろけるようなキスと快楽を教えられる 「ん。溢れてきた。メリナの身体も素直ないい子だ」 しかし貴族の一員に戻るメリナには縁談があると知らされ…?
  • 没落令嬢は不眠皇帝陛下の抱き枕になりまして
    3.6
    1巻880円 (税込)
    【商品内容】 「いやらしいのにあどけない表情――あまりに罪だ」 クールな皇帝×癒し系令嬢 皇帝の添い寝係なのに毎夜触れられて気持ちよくされてしまって!? 祖父が反逆罪に問われたことで没落した伯爵家のフォスティーヌは遠縁の子爵家の養女となり静かに暮らしていたが、 推薦により皇帝オリヴィエの身の周りの世話係の候補になり選ばれて彼の添い寝係になる。 「口づけしていいだろうか? あなたの唇は砂糖菓子みたいに甘くて、なんて心地よいのだろうね」 一線は越えないと言いつつ彼女に甘く触れてくるオリヴィエ。 密かに慕っていた皇帝の優しい誘惑に揺れ動くフォスティーヌは!?
  • 国王陛下は身代わりの花嫁を熱愛中
    4.2
    内容紹介 強引陛下×内気な花嫁 華やかな姉の陰に隠れた妹を国王陛下は溺愛する…。 「いい子だ、そのまま俺に堕ちてしまえ」 薔薇に喩えられる姉ロゼリアと比べられ、“棘の君”と呼ばれるリーゼロッテは、姉の婚約者である国王、ウォルドを密かに慕っていた。そんな中、ロゼリアが婚約破棄を言い出したことで突然、王の花嫁候補となりとまどいを隠せない。一方のウォルドは何の屈託もなく彼女に愛情を注いでくる。「かわいがりたい気持ちが止まらないんだ」夜ごとに愛され快楽を教えられ募る恋心。しかし別の有力貴族が婚約者交替に異議を唱えて!?
  • 公爵様の可愛い恋人
    4.3
    長年の恋に破れたエミリーは傷心を癒すため兄に誘われるまま船旅に出るが、当日線上に現れたのは兄ではなくレオナール公爵だった。 彼こそが失恋の相手なのに…と驚くエミリー。 初日に事故で頭を打ち記憶喪失になったレオナールにエミリーは自分たちは恋人だと嘘を教えてしまう。 あっさり信じた彼は「恋人ならおかしくないだろう?」とエミリーを激しく求めるように。 好きな人に抱かれ嬉しい反面嘘に苦悩するエミリーは!?
  • ミッシング 王太子妃の密室の淫戯
    4.3
    王太子アーベルに嫁いで二年になるセリア。怜悧で美しい夫はいつも優しいが、彼女は何かが足りない気がしていた。ある日、護衛の男性に迫られている場面をアーベルに見られたセリアは、いつになく冷たい彼に地下室に連れてこられる。「他の男に痕をつけられたあなたには、罰が必要ですね」ベッドに四肢を拘束され、媚薬を盛られて責められ、初めて知る気が狂うような快感。目覚めた後もそのまま監禁され愛され続けるセリアは!?
  • 略奪花嫁 炎の愛撫に蕩ける氷華
    4.2
    1巻704円 (税込)
    戦に敗れた一族の利益を守るため、敵将であるルガートに差し出されたアウローラ。<氷の美姫>と呼ばれる彼女をルガートは当然の権利とばかりに組み敷き、悦楽に堕として処女を奪うが、その後も情熱的に愛して気遣ってくれる。「もっと乱れろ。蕩けてしまえ」残忍だと恐れられる男の意外な優しさと熱さにとまどい心惹かれていくアウローラだが、次期国王になると噂されるルガートにとって彼女は一人の寵姫にすぎなくて!?
  • 離縁された悪妻王妃は皇帝陛下に溺愛される 異国の地でえろらぶ蜜月(ハネムーン)開始します♡
    4.3
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 軍人皇帝×離縁された元王妃 「隠すな。……全部見せて、味わわせろ」 形式だけの夫に悪妻と言われ捨てられたら イケメン新皇帝(予定)に拾われ溺愛生活がはじまりました!? 面識もない夫に悪妻王妃だという汚名を着せられ追放されたマリア。 旅先で侍女が病に倒れたところをバーゼル帝国軍人ディートバルトに助けられる。 マリアの身の上を聞いた彼は偽装のために同行させてほしいと志願。 マリアを気に入りどんどん距離を詰めてくる。 「俺の与えるものだけを感じていればいい」 軍神のごとく美しい男に熱く迫られて蕩かされるマリア。 だが高位貴族らしい彼と自分では釣り合いが取れるとは思えず--!?
  • 伯爵令息は箱入り令嬢を甘やかして溺愛したい 秘蜜の夜にとろけるキスを
    3.6
    内容紹介 「煽った君が悪い。だから責任を取れ」 謎めいた兄の友人に身も心も囚われてーー 美貌の諜報員×純真無垢令嬢 兄の友人で諜報員仲間の伯爵家のフランシスにずっと片想いをしているエリノーラ。 彼はエリノーラを優しく甘やかすが女性扱いしてくれない。 観劇に誘っても諜報員として培った完璧な女装姿でエスコートされ落ち込む毎日。 しかし十八歳の誕生日に彼からまさかのプロポーズを受ける。 「果実は、充分熟してからが食べ頃だ」 夢にまでみた甘い囁きと蕩けるような愛撫。 初めての悦楽に酔うが彼はなかなか最後までしてくれなくて!?
  • 年上公爵と素直になれない若奥様 政略結婚は蜜夜の始まり
    4.4
    1巻825円 (税込)
    父の命で公爵シルヴァンと結婚したアンリエット。 11歳年上の彼は若々しく美しい完璧な男性だった。 優しくされときめくが結婚前に彼が人に語っていた 『一生忘れられない相手』のことが気になり素直になれない。 彼女を子供扱いして抱いてくれないのも気になり酔ったはずみで胸の内を訴えてしまう。 「感じているんだね。もっと味わわせてあげよう」 情熱的に愛され初めて知る悦び。 だがある日シルヴァンが外で怪我をしてきて!? 大人な侯爵様×純真令嬢 「貴方をもっと愛してもいいかい」 素敵な旦那さまには忘れられない女性が――!?
  • 国王陛下と甘い夜 新妻は旦那様にとろとろに愛されたい
    3.9
    内容紹介 恋愛対象外だと思って夜這いを仕掛けたら返り討ちにされて溺愛されました!? 「おまえに触れているんだ、楽しくないわけがないだろう?」 オトナな国王陛下×初恋純情王女 ゴードウィンの王女ルーティシアは友好国レイノルドの王・ヴァレリーを幼い頃から慕っていたが、 年上の彼に相手にしてもらえず思いつめて夜這いをしかける。 「かわいいよ、大丈夫だから、触らせて」 思いの丈を訴えて抱かれた翌朝、思いがけなく彼からプロポーズを受ける。 ヴァレリーから見れば責任を取っただけの結婚でも、 これから良い妻になって好かれようと意気込むルーティシアだが、 彼に隠し子がいるらしいと気付き―――!?
  • 絶対君主の甘美な寵愛 薄命の王女は愛に乱れ堕ちて
    4.2
    1巻880円 (税込)
    内容紹介 大国の絶倫王×命の期限付きの王女 「口づけを。あなたの可愛い舌を味わわせて」 陛下の子を産みたい! 一途な姫の願いに皇帝は!? 人身御供のような形でハイゼン皇国の皇帝ジルベスターの後宮に入れられたミリセント。 貢ぎ物代わりの妻を拒絶するジルベスターに彼女は陛下の子供を産みたいと迫る。 二十歳で命を落とす奇病を患う彼女の生きた証を残したいという必死の願いにほだされ、皇帝は優しく彼女を愛する。 「この快感の先まであなたの身体にぜんぶ教えて上げる」 二人で悦びを分け合う一夜。 同情だったはずが日ごとに彼女への愛が募るジルベスターは!?
  • 国王陛下は最愛の令嬢と息子に癒やされたい
    3.6
    1巻825円 (税込)
    「ようやく蜜が滴り始めたようだ」 孤独な王×薄幸の乙女 隠れて王様のお子を産んだのを知られた令嬢の運命は!? 老婦人の話し相手として働くジュリアは、保養地で国王ベネディクトと再会する。 ジュリアは彼が王太子時代に彼の子を孕み、国外追放を命じられていた。 許されない関係とはいえ愛し合っていたはずなのにベネディクトはジュリアを一方的に責め、彼女と子供を王宮に連れ帰る。 「ちょうどいい、おまえの奥にたっぷり放ってやろう」 愛する人に憎むように抱かれ、傷付きつつ濡れていく身体。 ベネディクトは彼女を妃にすると言いだし!?
  • 元帥公爵の新妻は愛されすぎて困り気味です
    3.8
    伯爵令嬢マリエッタは負傷した隣国の元帥の息子・アルベールを助けたことで彼と心を通わせ、結婚することに。 「きみの蜜に溺れてしまいそうだ」毎夜彼の力強い腕に抱かれ、幸せに酔いしれる日々。 だがアルベールの愛は束縛気味でいきすぎることもしばしば…。 些細な行き違いから里帰りすることになったマリエッタだが、国境付近の実家は敵国の急襲を受けていた。 領民をかばい気丈に振る舞う彼女の元にアルベールが颯爽と助けに現れ…!? 嫉妬深い旦那様は意外と甘えた!? 大陸最強の軍師×おっとり若奥様の 溺愛新婚生活
  • 麗しの公爵の蜜愛の箱庭 友達だった彼が夫になったあとで
    2.8
    1巻825円 (税込)
    褐色美形×零落令嬢 マハラジャで公爵な友人に花嫁として買われて始まる甘くて淫らで幸福な日々? 『君がどれだけ淫らな女か少しずつ暴いてみせようか?』 実家の借金のため娼館に売られたエレンは、貴族の娘を求める謎の男に花嫁として買われることになる。 男は仮面で顔を隠していたが浅黒い肌や声がエレンの学友でインドの藩王の血を引く公爵、ラグナートを思わせた。 とまどうエレンに男は冷たい態度で彼女が処女であるかどうか検分する。 「いい啼き声だ。調教されたんじゃないのか?」 穏やかだったラグナートにこんな一面があったのかそれとも別人かと思い惑うエレンだったが!?
  • 国王陛下の溺愛王妃
    3.1
    政略でエランゼ国王ヒューバートに嫁ぐことになった王女コーデリア。 純潔の証明のため人前で初夜を迎えることになり怯えるが、 ヒューは初心な彼女を気遣い儀式を中断する。 優しく男らしい彼に接するうちに恋心を抱くようになったコーデリアに初夜の練習をしようと誘惑するヒューバート。 「すべて私が教える。他の者になどおしえさせるものか」彼の情熱に翻弄され女の悦びを知る彼女だが、 彼には他に思う女性がいると聞かされ!?
  • 甘く淫らな婚活指導
    3.7
    妹の結婚を機に婚活を始めたフローラ。 意気込みが空回りして軽薄な男性に無体を働かれそうになったところを美貌の侯爵、クレメンスに助けられる。 己の情けなさに泣き出してしまったフローラに彼は婚活の手伝いを申し出る。 「いけない子だ。もうそんなキスを覚えて」 よく似合う上質のドレスや宝品を贈られ、楽しい逢瀬を重ねた末に与えられる極上の快楽。 夢見心地のフローラにクレメンスは結婚相手を自分にしろと言いだし!? 「今夜はじっくり君のすみずみまで愛してあげる」 美貌の侯爵×コンプレックス女子 独身主義のイケメン侯爵様が行き遅れ女子に甘~いラブレッスン
  • 運命の乙女を娶った王太子は新妻にご執心!
    3.4
    1巻803円 (税込)
    王太子ファティスの運命の相手、『月桂樹の乙女』だと言われて王宮に連れてこられたアリシア。 子孫を残すため義務的に自分を抱こうとするファティスに反感を覚えるも、彼に触れられるだけで幸福感に襲われ蕩けてしまう。 「私の乙女がこんなに淫乱だなんてな?」 ファティスもアリシアに何かを感じ、激しく執着してくる。 お互いに否応なく惹かれあっていると認めようとした矢先、ファティスには意中の相手がいたと聞かされ!?
  • 聖爵猊下とできちゃった婚!? これが夫婦円満の秘訣です!
    4.1
    スパダリ猊下×ワケアリ令嬢 こどもができたら結婚!? そんな申し出をあっさり受けるスーパーダーリンの真意は!? 聖エルモ大学に通うハルカは子どもができたら結婚してもいい、 という条件で赤の聖爵アレクシスと付き合い始めた。 「もっともっと快楽に乱れた君が見たいな」 単なる戯言だと思っていたのにアレクシスは熱心に告解室での子作りを迫ってくる。 華やかで奔放な彼の気遣いや面倒見のよい面を知るにつれ離れがたくなってしまう。 遂に子どもができ、喜々として結婚の準備を始めるアレクシスに 隠していた自分の事情を言えないハルカは!?
  • 皇帝陛下のスキャンダル☆ベイビー 逃亡するはずが甘く捕まえられました♡
    3.9
    内容紹介 皇帝陛下のお子をこっそり産んで育てていたらある日いきなり本人に拉致られ花嫁に!? 『私の子を産める女性は君だけだ』 女嫌いの皇帝×元騎士令嬢 辺境伯令嬢ルイスは父の命で騎士団に居たとき、薬を盛られ酩酊した皇太子ジェラルドに抱かれ身籠もってしまった。 その夜の記憶がない彼に真実を言えないまま実家に帰り息子エディと静かに暮らしていたルイスだが、ある日皇帝に即位したジェラルドが訪ねてきて彼女を皇妃にすると言う。 「啼く声もかわいいが兵に聞かれてしまうかもしれないぞ?」 子どもがいてもいいという彼にルイスはエディの父の名を告げるべきか迷うが!?
  • 25番目の姫ですが助けた国王陛下に電撃求婚されました♡ 拾ったイケメンといちゃらぶ蜜月
    3.1
    内容紹介 色好みの父王の25番目の姫である身分を隠し、町外れの小さな家で暮らすローゼ。嵐の夜に倒れていた青年フィンを助けて思いを交わすも、彼は祖国に帰ってしまった。 歳月が過ぎ、ローゼの元に突然、大国の王オスカーから婚姻の申し込みがくる。フィンはオスカーの仮の名だったのだ。 「ずっとキミのことばかり考えていた」 内紛を収めるため時間がかかったという彼に、甘く愛される日々。だがオスカーを恨む令嬢がローゼを狙い!? * * * * * * * * 「ねえ、どこにキスしちゃダメなのかな?」 助けた美青年が大国の王様!? 未来の正妃としてあまとろ愛され生活開幕♪ 助けられた王様×自給自足お姫様
  • 王子殿下の可愛いお針子 秘め事は塔の上で
    4.0
    町のドレスメーカーでお針子見習いとして働くマリエはお忍びで来ていた第二王子ミハイルと知り合ったのがきっかけで、彼の母である王妃様のドレス制作を依頼される。 お城に住み込んで制作に励むマリエを度々訪問しては触れ合いを求めるミハイル。 「きみの前では王子ではなくひとりの男でいたい」 キスされ触れられて初めて知る甘い悦び。 胸を揉むと大きくなるという言葉を実験されるうち、彼の行為はますます大胆になって!? 内気な王子は意外と大胆!? 一度抱いたら止められない 危険な王子様×下町お針子みならいの甘いいちゃらぶ
  • 偏屈王と最愛の新妻
    3.8
    幼いころから憧れていたネフライト王クラウスに嫁いだもののいずれは離婚するとして手を出さない夫に悩むリリアーナ。 彼の態度は不吉な眼を持つ自分は相手を不幸にするとの思い込みによると知った彼女は周囲の手引きで媚薬を呑んだクラウスに迫って関係を結ぶ。 「もう余裕がない。乱暴になるが怯えるな」 ずっと好きだった彼に情熱的に愛され悦びを覚えるリリアーナ。 以後毎晩のように愛されるが離婚しないという言葉はもらえず!? 寡黙な国王は初恋の少女が可愛くてたまらない! ねじくれ陛下×妹系王女のピュアラブ
  • ご主人さまはご機嫌ななめ イケメン侯爵と逃亡花嫁の甘ふわ蜜愛♡
    4.0
    内容紹介 初恋の人の屋敷にメイドとして潜入!気難しいご主人さまにとろとろにとろかされてます 心を閉ざした侯爵×偽メイド 「さあ、次は私の上で踊ってみせてくれ」 豪商の娘、マリーベルは幼い頃に出会った侯爵、デレックを一途に慕っていた。 年上の貴族に嫁がされそうになった彼女は、 せめて彼に一目会おうと、変装して彼の屋敷を窺っているうち にメイドとして採用されてしまう。 デレックは昔と違い、全く笑顔を見せない気むずかしい男になっていた。 「敏感な体だな。もっと味わってしまいたい」 彼を気遣う態度を誘惑していると誤解され、淫らに触れられて感じてしまったマリーベルは!?
  • 愛淫の代償 囚われの小鳥姫
    4.2
    悪政をしく父王と対立し、理解者である美しい執事サミュエルと恋仲になってしまったレティシア。「貴女は感じやすい淫らな身体をしていらっしゃいますね」二人だけの秘密の時間に深まっていく関係。しかし政略結婚で彼女が他国に嫁がされそうになったとき、豹変した彼は強引にレティシアの純潔を奪い、国王を殺害する。彼の真の名はクレイグ。敵対国プレナイトの王子だったのだ。恋心を弄ばれたと思い、傷つくレティシアは!?
  • 甘い束縛 軍人侯爵の淫戯
    4.2
    軍の研究所で働くアリシアは大佐となった元婚約者、レイモンドと再会する。アリシアの監視役になったと告げ、彼女の純潔を奪って束縛するレイモンド。「ひどくていい、僕をほしいと、僕に頼ると言ってくれ…」かつての優しさを見せるかと思えば、淫靡な責めで昼夜となく彼女を乱れさせ、自分を求めさせるレイモンド。婚約は理由があってのもので愛されていなかったハズなのに…。思いがけない彼の執着に思い惑うアリシアは!?
  • 王子様との危険な遊戯
    3.6
    妹のせいで男遊びの好きな性質であると噂され、誤解を受けるリーゼは、国王夫妻から弟王子クロードの性の手ほどきをするよう頼まれてしまう。クロードはリーゼの初恋の相手だった。彼と話をしたくて話を受けたリーゼにクロードはからかうように触れ翻弄してくる。 「身体を見せてくれるのではなかったのですか?リーゼ先生」 教えるはずが教えられ、悦楽に溺れるリーゼ。教育係にすぎない彼女に愛を囁くクロードの意図は!?
  • 皇帝陛下の専属耳かき係を仰せつかりました。 年の差婚は溺愛の始まり!?
    4.3
    俺がうんと気持ちよくしてやるから 英雄皇帝×箱入り娘 お疲れ陛下の身も心も優し~く癒やすのが耳かき係のお務めです! レアは幼い頃、皇帝ユーリに拾われ彼専属の耳かき係として宮中で育てられた。 ユーリを慕いずっと彼の傍で仕えたいと願う彼女に、ユーリは突然結婚を申し込んで情熱的に愛撫してくる。 「愛している。そのまま感じていればいい」大好きな人と結ばれ幸せだが、結婚には不安を感じるレア。 彼女にはユーリに拾われる以前の記憶がなかった。 そんな時、ユーリがレアに執着するのは亡き前皇帝の皇女と似ているからだという噂がたち!?
  • ママになっても溺愛されてます 孤独な侯爵と没落令嬢のマリッジロマンス
    4.2
    子供は持たないと言うドラクロア侯爵、ジャン=クロードと恋仲だったリュシエンヌは、 ひそかに産んだ彼の子と静かに暮らしていた。 だが難病にかかった娘、ニコレットの手術に多額な費用が必要になり再びジャンを訪ねる。 彼はリュシエンヌが自分の愛人になることを条件に援助を承知した。 「いい声で啼く。もっと聞かせろ」 真実を告げられず、もどかしく思うリュシエンヌ。 だがニコレットの愛らしさにジャンの態度も軟化し――? 不器用公爵×新米ママ ナイショで産んだ娘だけどパパは愛してくれました
  • 冷血公爵の溺愛花嫁 姫君は愛に惑う
    3.9
    1巻803円 (税込)
    政略結婚で嫁いだ侯爵にはある“噂”があって!? 「今は素直に喘いでいればいい」 謎めいた美貌の公爵×ひきこもりの王女 父王の命で公爵リーンハルトに嫁ぐことになったフィオリーネ。 初めて会う彼は美しく凛々しい騎士だが、フィオリーネに素っ気なく、初夜の床でも触れてこない。 ぶっきらぼうだが優しい彼に惹かれていくフィオリーネは、ある夜、彼の許を訪れる。 「泣いたって遅い。精一杯、礼儀正しく、大事にしていたのに、ぶち壊したのはあなた自身だ」 熱く激しく口づけられ翻弄されるフィオリーネ。 初めて知る悦楽の中、夫の深い愛情を知り!?
  • ざんねん逃げられない!変人伯爵の甘いえっちにきゅんです♡ 昼も夜も旦那様の愛の力がすごすぎる!
    3.6
    内容紹介 普通の結婚を夢見るマチルダが見初められたのは“変態” と名高い伯爵だった!?見た目も身分も申し分ナシ。惜しむらくは【爪】に異様に執着するようで…?
  • 憧れの聖騎士さまと結婚したらイジワルされつつ溺愛されてます
    3.5
    『どうされたいか素直に言ってごらん』 大好きな初恋の人に求婚されたのになかなか抱いてもらえません!!! 腹黒聖騎士×天然王女の初恋すれ違いラブ 「俺のかわいらしい花嫁。これは夢だ。朝になれば何もかも忘れられる」 エランゼの王女エリザベスはずっと憧れていたジョゼモルン国の聖騎士、クリスティアンに求婚される。 しかし彼はエリザベスには他に想う相手がいるのだと誤解していて、優しく接してくれるも抱いてくれない。 好きな人に嫁いで幸せを感じつつ、複雑な日々を過ごすエリザベス。 だがある日を境にいつもと様子の違う夫に淫らなことをされる夢を見るようになって!?
  • 鋼の元帥と見捨てられた王女 銀の花嫁は蜜夜に溺れる
    4.3
    彼を説得できなければ即死刑!? 魔女の娘と忌まれた王女の運命は!? 魔女の娘と忌まれ、幽閉されていたルシエラは、異母兄である国王に、辺境に引っ込んでしまった母方の従兄である《鋼の元帥》、ザイオンを戦に出るよう説得しろと命じられる。 国王を憎む余りその遣いのルシエラにも冷淡だったザイオンだが次第に彼女には優しくなる。 「見せろ。綺麗なんだから」 幼い頃から憧れた従兄に愛されて幸せを感じるルシエラ。 しかし彼を城につれ帰れないと、自分が殺されてしまうことは告白できず!?
  • 置き去り姫と黎明の騎士王
    4.0
    実母に疎まれ、陥落寸前の城に置き去りにされたリジィア。彼女をとらえた敵将アンジェロは、リジィアの父によって殺された先王の遺児だった。人質としての価値もないリジィアを苛立ちのまま凌辱するアンジェロ。 「強情な女だな。快楽を極めれば、少しは素直になるだろう」 巧みな性技に翻弄され、痛みの中にも覚えてしまう甘い悦び。時に彼女を憎むようなことを言いながらリジィアを厚遇し、毎日のように抱く王子の真意は!?
  • 富豪伯爵に買われましたが甘甘溺愛されてます
    3.8
    1巻803円 (税込)
    初夜がすんだら取引成立!? きらいな男に嫁入り? 「いいね。感じてるほうがかわいい」 傲岸不遜なオレ様伯爵×借金苦の令嬢 実家の男爵家が突然落ちぶれたテレサは、病気の母のため富豪伯爵のジェイコブに買われることになる。 「感度がいいな。キスだけで腰が砕けるほど感じるとは」 自分のものにはやさしくするというジェイコブの手で、初めてなのに激しく乱されてしまうテレサ。 毒舌だが頭がよく、テレサの家族のことも気遣ってくれるジェイコブに次第に惹かれていくが、 ジェイコブの正妻の座を狙う彼のいとこ、キャロラインが悪巧みをしていて!?
  • 皇帝陛下の溺愛婚 獅子は子猫を甘やかす
    3.1
    1巻704円 (税込)
    幼い頃から憧れていた美しく凜々しい皇帝レオポルドに見初められ、側室に召し上げられたシャトレーヌ。獅子皇帝と呼ばれ気性が荒いことで有名な皇帝は年より幼く見える彼女を、マ・シャトン(私の子猫)と呼んで舐めるように溺愛する。「これで――お前はほんとうに私のものだ」逞しい彼に真っ白な身体を開かれ、毎日のように愛されて覚える最高の悦び。さらにレオポルドはシャトレーヌを唯一人の正妃にすると言いだして――!?
  • 聖爵猊下の新妻は離婚しません!
    4.1
    九歳で両親を亡くし、青の聖爵カイルと便宜上の結婚をしたソフィア。十八歳になったら大好きな彼と本当の新婚生活を送るはずがカイルとの離婚の噂が!? 真相を探るべく侍女として潜入した彼女を、カイルは妻と同じ髪色だと言いながらソフィアだと気付かずに寵愛する。 「君があんまりかわいいから手加減してやれそうにない」 情熱的に抱かれて悦びを覚えた夜、どこか苦しげな彼に本当のことを告げようとするソフィアだが!?
  • 蜜夜 薔薇の花嫁は愛に溺れる
    4.4
    1巻704円 (税込)
    負傷した鳩を助けたのがきっかけで伯爵アルフォンスの居城に連れてこられ、男装の女性であると知られてしまったリディ。彼女はアルフォンスの探す優れた医術を持つ一族の末裔だった。お互いに秘密のあるまま惹かれあい、流されるまま結ばれてしまう二人。「止められない。おまえの中に入りたい」彼の情熱を受け激しく愛されて悦びに震えるリディ。だがアルフォンスが一族を探していたのは昏睡状態の婚約者のためだと知り!?
  • 溺愛偽婚 新妻は淫らに乱され
    3.8
    両国の安定のため、幼い頃意地悪をされたアルランド国王オズワルドとの結婚を決めたクリスティーナ。再会した彼はたくましい美丈夫に成長していたが、昔されたことや、皮肉っぽい態度にとても素直になれない。迷いつつ迎えた初夜、情熱的な愛撫でクリスティーナを翻弄するオズワルド。 「すぐに君から私を欲しいとねだるようにさせるさ」 からかいながらも甘く求めてくる彼に、悔しく思いつつときめいてしまうクリスティーナは!?
  • 愛執のレッスン オペラ座の闇に抱かれて
    3.5
    オペラ歌手を志すアンジュは、ある夜、レストランのステージで立ち往生しそうになったのを、突然現れた仮面の紳士の助力により事なきを得る。後日、感謝の気持ちから彼の謎めいた招待に応じた彼女だが紳士はアンジュの手首を縛り淫らな行為をしかけてきた。 「君の歌声の限界を確かめさせてもらおう」 ボックス席の中とはいえオペラ座の観客席で胸をあらわにされて受ける屈辱的な愛撫。しかしアンジュの身体は燃えるように熱くなり甘い声を上げてしまう…愛と復讐のドラマチックロマン!
  • 甘い蜜の牢獄
    2.3
    アネットは夜会で危ないところを助けてくれた侯爵令息、ユベールに交際を申し込まれるが、母に強く反対されて良い返事ができない。曖昧な状態のある日、彼女は何者かに掠われ、目隠しの上、凌辱されてしまう。わけもわからず与えられる快楽に流されていくうち、相手がユベールではないかと夢想し始めるアネット。 「自分で胸を弄って。きちんとできたら許してあげる」 だが、目隠しが外れて見えた顔は紛れもない愛しい彼で!?
  • 生贄の花嫁 背徳の罠と囚われの乙女
    3.7
    「まるで私が下僕のようだな。跪いて体をあらってやるなんて」2日だけという約束で自動人形のふりをして伯爵家に納品されたヴィオラは、買い主である伯爵令息アレックスに執拗に愛される。入浴させられ、いやらしく触れられても声を出さずに耐えたヴィオラだが、結局は彼の罠にかかり正体を暴かれて、彼の尋問を受けることに…。処女を散らされ朝夕問わず激しく抱かれて淫らに変わっていく体。かれはずっとそばにいろと言うけどーー!?
  • 王太子殿下と秘密の貴婦人
    4.0
    公爵夫人シャルロットには、短い間、男装して大学に通っていたという秘密があった。公爵の没後、王太子フランシスに結婚を勧めた彼女は、彼に自分の変装であった少年のことが忘れられないと告白される。 「あなたは彼に面影が似ている。女性の躰を私に教えてください」 王太子の迷いは自分のせいだと悩んで強く拒めず、未知の快楽に落とされるシャルロット。公爵とは清い関係で彼女が純潔だと知った王太子はますます彼女に執着して!?
  • 買われた新妻は溺愛される
    3.9
    破産寸前の実家を救うため、ザッカリーとの結婚を承諾したヴィヴィアン。彼は美貌で有能な新興の資産家だが上流階級の古い体質をバカにしており口調も乱暴。反発するヴィヴィアンは彼と口論しては負けていやらしいことをさせられてしまう。 「腰を動かして、俺をイカせたら終わりだ」 朝も夜も彼に悦楽を教えられて蕩けていく身体。意地悪されつつ溺愛され、ザッカリーに惹かれていくヴィヴィアンは!? 溺愛系新婚ラブコメディ。
  • 屈辱の寵愛 皇帝に奪われた王女の純潔
    3.3
    1巻704円 (税込)
    ザウバルン帝国軍がアガレア王宮を占拠。近衛隊長である王女リディアンヌは皇帝アレクサンドルの前に立つが、圧倒的力の前に無残に敗れてしまう。帝国へ連行され、処女を奪われて、絶望するリディアンヌ。 「男と女はこうして身体を繋げ合うこともできる。これは愛の行為だ」 復讐を誓いながら毎日アレクサンドルに抱かれ、快楽に溺れていく彼女の前に、平和主義を唱える皇弟ベルトランが現れ、皇帝の毒殺をそそのかしてきて!?
  • 軍人皇帝は新妻をかわいがるのに忙しい
    1.7
    1巻770円 (税込)
    小国の侯爵令嬢アメリアは宗主国の皇帝ディートハルトの皇妃に突然指名されてしまった。 彼女以外の候補は皆、逃げてしまったというのだ。 身分違いも甚だしい話に全力で逃げたいアメリアだが、ディートハルトに理詰めで迫られそれもできない。 「感じているのが丸わかりだ。快感を拾うのに長けた身体か」 王宮で毎夜愛され知らない快楽を覚える日々。 美しくも恐ろしい軍人皇帝に何故か気に入られて溺愛されるアメリアの運命は!?
  • 黒竜騎士の悩ましき熱愛
    3.5
    1巻770円 (税込)
    父の死がきっかけで零落したリーアンは、昔馴染みのジャスティンと再会する。彼は王国最強の竜騎士の称号を得ていた。リーアンと会えたことを喜び、熱烈に愛を囁くジャスティン。弟のためにと彼の求婚を受けたリーアンだが、美しく強いジャスティンに過剰なほど溺愛されて心を開いていく。「愛しています。あなたは私のものだ」激しく愛され蕩けるような悦楽に浸る日々。だが彼が別の女性の肖像画を持っているのを見つけ!?
  • 傲慢貴族の惑溺愛
    3.6
    1巻770円 (税込)
    中流階級の令嬢ダフネは夜会で気品のある美しい伯爵、フレドリックと知り合った。 妻を亡くしたという彼はダフネと親しくしつつも再婚するつもりはないらしい。 元々身分違いであると恋を諦めていたダフネだが、意に沿わぬ結婚を強いられたその時、助けてくれたのはフレドリックだった。 「きみを奪われたくない。誰にも渡したくないんだ」 思いがけず情熱的に抱かれ、求婚されて喜びに震えるダフネ。だが彼には未だ前妻の影が!?
  • 執愛遊戯 甘い支配に溺れて
    3.8
    祖母の形見の首飾りのためオークションに来たルーチェは、大富豪シルヴィオと競り合いになり負けてしまう。事情を聞いたシルヴィオは彼女にそれを返そうとするが、ルーチェは素直に受け取ることができない。押し問答の果て、シルヴィオの愛人になる契約をしてしまうルーチェ。 「いい声だ。もっともっと乱れたまえ」 苛烈な責めを受けながら覚える至上の快楽。背徳感を抱えつつもシルヴィオの魅力に溺れていくルーチェは!?
  • 新婚溺愛物語 契約の新妻は甘く蕩けて
    2.5
    横暴な父親の支配から逃れるため、伯爵、クレメンスの求婚を受けたダイアナ。彼からも隙を見て逃げ出そうと目論むも、優しい彼に毎日のように甘やかされ愛されて決意が揺らいでばかり。 「感じやすくて素直で可愛い身体だね」 逃げようとしても引き留められ、彼と結ばれて味わう深く淫らな悦び。動物園デートや穏やかな農園の生活。クレメンスに与えられる様々な経験に頑なだったダイアナの心も開いていく。だが彼が事故に遭い!?
  • 石油王の略奪 愛執の檻
    2.8
    「初めてでこんなに淫らに狂うなんて。教え甲斐があるというものだ」政略結婚を前に初恋の相手であるクライヴと再会したティナ。彼は自分を待たずに婚約したティナを責め、婚約会場の片隅でティナの身体を強引に奪う。巨額の富を持つ石油王となっていたクライヴは、大胆不敵な方法でティナを城から誘拐。片時も離さず、淫らな行為を教え込む。抵抗しつつも愛する人に抱かれる悦びに震えながら、王女の義務を忘れられないティナは――!?
  • 戦神皇帝の初夜 姫は異教の宴に喘ぐ
    3.8
    1巻704円 (税込)
    異教徒に攫われた過去を持つ王女リヴェラは、幼い頃から不吉だと忌み嫌われ居ない者のように扱われていた。だが大国のアスガルドの皇帝グエンは彼女の前に跪いて求婚し強引に花嫁とする。戦に優れ死神と畏怖されるグエンは意外に快活な性格でリヴェラには優しかった。「もっとかわいい声で啼け。俺の淫らな花嫁」宴の席、各地にある寺院、あるいはサウナの中、あらゆる場所で抱かれ乱れさせられ、喜びを覚えるリヴェラは!?
  • 絶対君主の独占愛 仮面に隠された蜜戯
    3.5
    父王の死によりケルマーの王位を継いだシシリィに隣国アルケミアの王ゼノンは強引に求婚し、会見の席で激しく彼女を陵辱した。「抵抗しても無駄だ。君は私のされるがまま──何をされても抗えない」屈辱と憤りの中で感じる恐ろしいほどの快楽。国益のために結婚を承諾した後も彼の専横が許せないシシリィをゼノンは圧倒的な力で組み伏せ包み込むように溺愛してくる。祖国への気持ちとゼノンへの気持ちを整理できないシシリィは!?
  • 奪愛トライアングル 悦楽と執着の蜜夜
    3.0
    次期女王の資格を得たジュスティーヌは女王からあるしきたりを告げられ驚愕する。女王の配偶者は奪い合いで決まるというのだ。最終候補は彼女の幼馴染みでもあるセドリックとグレン。二人の手で処女であることを確かめられ屈辱の中で感じてしまうジュスティーヌ。 「嘘よ…こんな、ありえない」 毎日行われる決闘の勝者に繰り返し激しく抱かれ変わっていく身体。親世代からの因縁の果て狂気のような悦楽に浸る三人の愛の行方は!?
  • 寵愛のエデン 花嫁は黒伯爵の甘い生け贄
    2.5
    学院から逃げだし、少年姿に身をやつしてレジオン伯爵の城で働くことになったヴィアンカ。レジオンはヴィアンカを気に入るが、学院で出会ったことのある少女だと知って態度を変える。「おまえの身体はこれを気持ちいいと知っているはずだ」ヴィアンカを縛って凌辱したばかりか、少年姿のまま傍にいることを強要し、毎日のように彼女を愛するレジオン。傲慢な言動と裏腹な優しさに身も心も蕩かされていくヴィアンカだが――!?
  • 帝國の華嫁 英雄皇帝は政略結婚の姫君を溺愛する
    4.6
    小国の王女である李寧寿(リ・ネイジュ)は、煌曄国の皇帝に嫁ぐことになった。数多くの女人を擁する後宮を持つ皇帝のこと、ただの人質代わりだと思っていたが、現皇帝、曄玉藍(ヨウ・ギョクラン)には寧寿以外の妃はいないと言う。話すうちに過去に面識があったことがわかり、玉藍は寧寿に執恋する。 「もっと悦くしてやる。そなたを私に夢中にさせねば気が済まぬからな」 美しく精悍な玉藍に溺愛され、求められ翻弄される日々。玉藍は寧寿を正妃にすると言い出し――!? * * * * * * * * 「あまりにも悦すぎて蕩けてしまいそうだ」 男勝りの姫×硬派な皇帝 人質代わりのはずが溺愛されてもう大変!?
  • 溺愛志願 恋人は檻の中
    4.6
    1巻704円 (税込)
    祖父の遺書を読むため、今では稀なヴァラム語のできる囚人の元を訪れたたベアトリーチェは、美しく知性のある彼、ヴァレリオと話すうちにその人柄に魅了されてしまう。仲間の助けで処刑間際の逃亡に成功したヴァレリオに、望んで攫われるベアトリーチェ。 「俺の指にこんなに反応して、感じやすいんだな」 愛し合い結ばれて、結婚式を挙げるふたり。やがて祖父の遺書が、ヴァレリオの高貴な出自を保証するものだとわかり!?
  • 逃亡花嫁は海軍士官の王子様につかまえられました
    3.5
    結婚を迫る男の手から逃げる勝気令嬢を助けてくれた軍人はまさかの王子様? 財産狙いの従兄との結婚から逃げ国境の街へやってきたサラ。 危うく捕まり乱暴されそうな彼女を救ってくれたのは隣国の海軍士官ヒューだった。 サラは彼に擬装結婚して欲しいと懇願する。 形だけでなくちゃんと子供も産んでくれるなら結婚してもいいと言うヒュー。 すぐに式を挙げた初めての夜、サラは優しく愛される。 「君の甘い肌に触れて興奮した」 頼りになるヒューに惹かれるサラだが彼はなんと隣国の王子で!?
  • 鳥籠の中の愉悦 貴公子の指先に溺れて
    2.7
    自分に執着する幼馴染みから逃れるため、公爵家令息クラウスに匿われることになったアンネリーゼ。穏やかで非の打ちどころのない貴公子に見えたクラウスだが、ある日を境に豹変してしまう。「今日から君は、僕のものだ」優しく、しかし逆らうことを許さない強引さでアンネリーゼの乙女を奪い、屋敷に閉じ込めて毎日のように愛し続けるクラウス。狂気のような悦楽に浸りつつも、クラウスの自分への強い執着と孤独の影に惹かれてしまうアンネリーゼは?
  • トリニティマリッジ 愛されすぎた花嫁姫
    3.3
    兄たちの死により、王位継承第一位となったことで花婿選びに苦悩するクレア。優秀な軍人であるノエルと頭脳明晰なサディアスは彼女の幼馴染みで有力な候補だったが、二人を大事な友人と思うクレアはどちらも選べない。そんな彼女に彼らは大胆な夜這いをしかけて言う。 「オレたちと愛しあって、どちらを夫にするか選んで」 二人に優しく愛されて得る至上の悦び。どちらかを選べばどちらかを失うことになることに怯えるクレアは!?
  • 新妻はみだらに濡れる
    4.1
    1巻704円 (税込)
    父の莫大な借金を返すため、大金持ちと結婚を決めたエミリア。式場で初めて会う夫、ガイアスの美貌に意表を突かれるも彼は指輪を投げてよこすような粗野な男だった。幻滅と屈辱を感じるエミリアだが、新婚初夜、楽しげなガイアスに身体を開かれ、執拗に愛されて悦楽の極みを覚えてしまう。「こんなエロい体初めてだ。しばらく楽しもうぜ」毎夜、翻弄され変容する身体。夫の時折見せる優しさに惹かれるも彼には他に愛人が居て!?
  • 覇王の花嫁
    4.5
    王位を狙う者の陰謀に利用され、強国シュヴァルツの覇王であるジークフリートと牢獄で婚姻の契りを結ばされたアリシア。陰謀は失敗に終わったが己の低い出自を気にするジークはアリシアを故郷に帰そうとする。しかしアリシアはジークをただ一人の伴侶と慕っていた。 「最初のときより、気持ちいいって顔だ」 彼女を受け入れたジークに改めて抱かれ、悦びに震える身体。しかし平民出身の彼を慕う国民は王族であるアリシアに反発して!?
  • 日陰者の王女ですが皇帝陛下に略奪溺愛されてます
    3.5
    不義の子と疑われ王女の身分を剥奪され幽閉されていたユーフィリアは 和議の条件としてヴィスタリア皇帝アルヴァスに嫁がされる。 利のない取引にもかかわらず彼女の境遇を知って貰い受けたアルヴァスは、ユーフィリアを優しく溺愛する。 「欲しいのはどこかの国の王女などではない。あなただ」 男らしいアルヴァスに情熱的に愛され悦びに包まれるユーフィリア。 しかし異国の行事の際、彼女に偏執的な執着をする兄王と出会って!?
  • 人質王女が皇帝陛下といちゃらぶ溺愛婚ですかっ!?
    3.7
    人質代わりの妾妃のはずが愛されすぎてびっくりです! 小国の姫であるアーシアルーは一目で惹かれたセルヴィーニ皇国の皇帝・ファリエロに妻にと望まれて喜ぶが、彼の弟である宰相に、彼女は友好のための人質であり、正妃候補は別にいると聞かされ絶望する。 しかし国力の違いから縁組を断るわけにはいかない。 頑なになるルーにファリエロは優しく、甘く囁いて身体を開かせる。 「そなたが良いと、わたしも心地よい」 彼女は人質ではなく正妃として迎えたというファリエロにルーは!? 人質代わりの妾妃のはずが愛されすぎてびっくりです! 寡黙な皇帝×小国の姫のすれ違いラブコメディ!
  • 富豪紳士の危険な溺愛 昼下がりの淫らな診察
    4.0
    有能社長×純真女医 自動車王紳士の淫らな誘惑!? 「今夜ばかりは君の唇が恋しかった」 新人女医のマナは自動車王アランに気に入られ、強引に彼の主治医を引き受けさせられる。 食事や睡眠もおろそかで入院を繰り返す彼は自分を大切にする気がない。 困る彼女をアランは巧みに誘惑してくる。 「私の目にくるいはない。私と同じく貴女は私に惹かれている」 彼を寝かしつけたくてベッドを共にして乱れさせられた夜。 出会ったときから惹かれ合う二人だが、マナを独占したいアランと 医者の道を諦められない彼女は対立し!?
  • ベル姫の華麗なる結婚 正しい初夜の奪い方
    3.8
    義兄である王子、シグナスに溺愛されて育ったヴィナス。留学から帰ったシグナスは美しく成長した彼女が誘惑されるのを恐れ、彼女の首と陰部に鈴をつけてしまう。「嫌じゃないだろ? 嫌だったらそんな顔はしないはずだ」心から慕う美しい義兄に淫らに触られ、彼女は悦楽に溺れる。しかしシグナスとヴィナスには別々の縁談があった。義兄と距離をとろうとした時、嫉妬に狂ったシグナスに押さえつけられて一線を越えてしまい――!?
  • 身代わり花嫁の災難
    2.8
    1巻704円 (税込)
    思い人のいる親友の身代わりに、隣国の王族ベンジャミンが飽きるまで彼のものになることを約束してしまったクリスティは彼の邸で毎日淫らな悪戯をされることに。 「お前はそうやって屈辱を感じながら涙ぐんでるのが一番かわいい」 外見は完璧なベンジャミンに目隠しして縛られたり車の中で悪戯されたりして感じてしまい悔しがる彼女。親友の婚約が決まったら自由だと信じるクリスティに彼の行為はますますエスカレートしてきて!?
  • 若き皇帝は虜の新妻を溺愛する
    3.7
    1巻803円 (税込)
    継母である王妃に疎まれ、 大国ニライヤド帝国に人質として差し出されたエレインは、 忍び込んできた美しい少年、シスと知り合い心を交わすようになる。 「僕は、何をしても許される立場にある」 優しく彼女の唇や肌に触れてくる彼に悦びを覚えつつ思い惑うエレイン。 高貴さを漂わせるシスは、恐らく帝国の高位貴族であり自分とは釣り合うまい…… だがシスこそがこの帝国の皇帝であり、彼女を正妃にしようとしていると知って!? 年下皇帝×薄幸の花嫁 「僕のすべてを受け入れて、僕だけのものになって」 冷酷無比とうわさされる美しき皇帝は不遇の王女と甘い恋をする
  • 惑愛 乙女は蜜夜に濡れる
    3.0
    「罪深い悦びだ。こんな私を受け入れてくれるね?」義兄ミケーレを慕い、修道女を志すジュリエッタは、父とメイドの行為を垣間見てしまったのをきっかけに、淫らな夢に苛まれるようになる。彼女の告解を聞いたミケーレは、悪魔を払うため、夢の中の行為を模倣すると言いだした。聖職者である義兄の指先に翻弄され愉悦を教え込まれる秘密の時間。罪悪感に苛まれるジュリエッタに、ミケーレは自分を信じろと妖しく微笑み…!?

最近チェックした本