「山野辺りり」おすすめ作品一覧

「山野辺りり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山野辺りり(ヤマノベリリ)
  • 性別:女性
  • 職業:作家

『皇帝陛下は逃がさない』(イラスト:五十鈴)、『咎の楽園』(イラスト:ウエハラ蜂)などの作品を手がける。

作品一覧

2017/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 主従愛鎖【イラスト付】

    銀髪敬語束縛従者萌え

    ヒロイン、スティーリアは大国の王女ながら零落の身で、誇りと国を憂いて男装をしているが、所々に見せる女性らしさに好感を持てた

    そして彼女に幼少期命を救われ奴隷として仕える
    美貌の銀髪ブルーグレー目敬語のリトスが麗しくてともかく萌える

    敬語なのに実は静かにスティーリアに情念を燃やし続けつい...続きを読む
  • 獣王様のメインディッシュ

    バランスが良い

    ヒロインヒーローどちらも好感が持ててキュンキュンしました。濡れ場がなくても読める面白さですれちがいに無理がなく最後であーなるほど!と思いました。
  • 暗闇に秘めた恋
    プロローグからピンとくるものはありましたが、暗闇設定が活かされていたと思います。ヒロインがヒーローに無理矢理やられちゃうお話は好き嫌いが分かれるかも知れませんが、ヒーローの罪悪感を責める流れが出てくるので納得もできます。
    ただ、叔父と恋仲になったヒーローの元婚約者、2人の周囲を省みない天然さにイライ...続きを読む
  • 獣王様のメインディッシュ

    よかった!

    すごくよかったです!再読けってい★
  • 暗闇に秘めた恋

    ヒーローに同情してしまう

    この作者様の丁寧な心理描写や語彙の豊富な(それでいて読み辛くない)文体が好きでファンなのですが、本作もそれが遺憾なく発揮された秀作だと思います。

    ヒーローは序盤のうちから読んでいてヒロインのことだけが一途に好きなのだと伝わってくるのですが、当のヒロインが鈍感…というか、思い違いで叔父に恋してし...続きを読む

特集