身代わり婚前旅行 策士な御曹司とウィーンの甘い夜

身代わり婚前旅行 策士な御曹司とウィーンの甘い夜

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「もっと僕を欲しがって」ウィーンの絢爛豪華なスイートルームで、泥濘に剛直を突き立てられ、清華はあられもなく鳴き喘ぐ。ずっと片思いしていた人。私は婚約者の身代わりを演じているだけなのに。この旅が永遠に続けばいい――。やるせない気持ちでいると「もう逃げられないよ」きつく抱きしめられ、身も心も幸せで満たされる。完璧御曹司に一途に愛されるシンデレラ旅!

ジャンル
出版社
プランタン出版
掲載誌・レーベル
オパール文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2020年07月03日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

身代わり婚前旅行 策士な御曹司とウィーンの甘い夜 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年07月25日

    ヒロインの前では完璧な男を演じていて、旅行中やヒロインのことを認めさせるために策士ぶりを見せたヒーローが、振られて友達でもいられなくなるのを恐れて9年間も片思いしていたということに突っこみたい。ウイーンやエストニアの様子を読んで行ってみたいと興味をそそられました。特にペストについて書かれた部分、今の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年06月14日

    何と切ない両片想いか。
    よりによって決定的な告白をうっかり聞いてしまったばかりに何年もすれ違ってしまった二人。
    彼女は諦めるために婚約者の身代わりを引き受けることになるが……
    「これで最後だから」を言い訳に非日常を楽しんで、体も重ねて、でも近付けば近付くほど諦められなくなっていく。
    途中から多少玉砕...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています