DUO BRAND.の一覧

「DUO BRAND.」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:DUO BRAND.(デュオブランド)

晞月 杳&渡辺惣嘉の2人1組のペンネーム。『若と番犬』、『恋愛骨董店』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/18更新

ユーザーレビュー

  • 憧れの聖騎士さまと結婚したらイジワルされつつ溺愛されてます

    ヒロインが可愛い

    ヒロインが素直で純粋でとにかく愛らしいです。
    可愛いすぎてヒーローよりヒロインにキュンときてしまいました(笑)
    ヒーローは聖人と思いきや腹黒です。
    そのひねくれ具合の原因も生い立ちによるものですが、ヒーロー視点の文章もあってヒロインに惹かれていく様や葛藤もよく書かれていたのが良かった。
    後半...続きを読む
  • ミッシング 王太子妃の密室の淫戯

    エッチで、最高です

    美しい王太子と王太子妃が、ある事件の進展と共に、新しい関係を築いていく、というストーリーです。

    策略家の王太子の分かりにくい溺愛と、竹を割ったような性格の王太子妃が魅力的でしたし、「謎解き」のストーリー展開も面白かったです。

    あと、少々過激なセックス・シーンも良かったですが、嗜虐性が高い...続きを読む
  • 身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる: 4

    気持ちのいいハッピーエンド

    3巻での息もつかせぬ展開が、4巻でさらに進展し、ハッピーエンドにつながります。

    アンナやプリムの生い立ち、ベルニアの夫の正体、人さらい集団の黒幕など、全てのことが明らかになったうえでの大団円、読みごたえがありました。

    何よりローゼとヴァンが仲睦まじく人生を謳歌したことを示唆するエンディン...続きを読む
  • 身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる: 3

    クライマックス

    1巻、2巻で触れられた伏線が、この巻に入って、一気にクライマックスに入り、夢中になって読みました。

    フィーユは死んでしまうのか、アンナの罠にはまってローゼを手放したヴァンはどうなるのか、そして、アンナに連れ去られてしまったローゼはどうなるのか、続きが気になってたまりません!

  • 水底の花嫁
    山野辺さん大好きです。
    この作品は私が今まで読んだTL小説の中でベスト3の中に入ります。

    復讐からの結婚とか愛人にする話ってよくあるけど、ほぼヒロインに罪はなくヒーローが後悔する事になるんですよね。でも、なかなかヒーローの死ぬ程の後悔が伝わって来ない、もしくはもっと苦しめよ!って思うのが多い...続きを読む