少女・女性マンガ - ハーレクインコミックス作品一覧

  • 愛のソネット
    完結
    4.8
    放蕩者で名高い公爵ジェイソン・モンゴメリーは、ただちに結婚する必要にせまられてしまう。妻に求める条件は公爵領を切り盛りでき、貞淑で跡継ぎを産める健康な娘であること。厳しい花嫁の条件にかなった女性レノーアは、やぼったい服装にだて眼鏡。まるでわざと魅力を隠しているようだが、まさか求婚を断られるとは。しかし、ジェイソンは変わり者と評判の彼女が実は賢く、話しているだけで心が浮き立つ自分に気がつく。言語化できない初めての感情に戸惑って…。
  • シンデレラの隠しごと
    5.0
    純潔を捧げたのは愛を求めていないギリシア大富豪 双子の妹のため、ギリシアのリゾートホテルの仕事についた美容師のマーニー。ここでなら短期間で高い報酬がもらえる。施設で育ち、幼い頃から人間不信のマーニーは男性に興味なんてもてなかったが、がらにもなくビーチで出逢った美しい男性レオンと一夜をともにしてしまう。でもまさか彼が世界的な大富豪だったなんて。彼のことを知らなかった私が珍しく興味をもったのだという。一時の夢だったはずが彼は妹を救ってくれ、マーニーと期間限定の関係を結びたいと言って!?
  • 囚われたレディ
    完結
    4.5
    令嬢リアノーラは、ハイランドの氏族長ディランをみて圧倒された。おそろしく長身で、野獣を思わせるほど勇敢でたくましい。しかし、晩餐の席で彼女は彼に捕まってしまう。イングランド側がディランの弟たちを人質に取って不利な誓約を迫ったせいだった。和平のために訪れた国に陥れられたディランは、彼女を肩に担ぎ「弟たちが無傷で戻らないかぎり、おまえたちがこの女を二度と見ることはない」と言い放ち飛び出す。囚われの身になってしまったリアノーラは!?
  • 入れ替わった契約婚の花婿は砂漠の王子【分冊版】1話
    無料あり
    -
    父親ほど年のはなれた男性との政略結婚が決まったゾーイ。求められたのは元王女だったという祖母の血統。期間限定で、形だけなら…ゾーイは家族のため了承する。ところが、宮殿に到着したとたん誘拐されてしまい、目が覚めるとそこは砂漠にたたずむテントの中。国外追放されていたラジ王子が、次期国王の地位を取り戻すためゾーイと結婚するというのだ。式直前に花婿が入れ替わるなんて! 男性恐怖症のゾーイだったが、美しい彼の率直さに惹かれて純潔を捧げる。

    試し読み

    フォロー
  • 海運王とかりそめの新妻
    完結
    4.5
    ギリシア富豪ドラコンに突然プロポーズされ、ルーシーは驚愕した。かつて町中の女の子が憧れた御曹司…その彼が私を覚えていただけでも信じられないのに、まさか結婚を申し込まれるなんて! 聞けばドラコンの兄が遺した子供のために母親を必要としており、元助産師のルーシーはうってつけなのだという。彼が求めているのは妻ではなく、無償の愛を注ぐナニー…愛のない結婚なんて嫌だけど、家族をもつ夢が叶えられるのなら。ルーシーは秘密を抱え、求婚に応じるが…?
  • 大富豪と置き去りの花嫁
    完結
    3.4
    貧しいウエイトレスだったデイジーは、偶然出会った大富豪のマッテオと契約結婚をした。彼が余命わずかな祖父から会社の経営権を得るための、莫大な報酬と引き換えに提案された結婚だった。2年という約束のはずが、3年もの間ギリシアの小さな町に置き去りにされている。デイジーにはもう限界だった。離婚を切り出した彼女に、マッテオは思いがけない提案をしてきた。「夫婦関係を本物にしよう」いままで私に見向きもしなかった人が、いったい何を言うの――?
  • シンデレラに靴を
    4.0
    「私が誰だかご存じですか?」記憶も、靴も片方なくし、街をさまよっていたレベッカは、私立探偵アンガスの事務所にたどりついた。コートのポケットに残されていた彼の名刺だけを頼って来たのだが、アンガスは知らないという。心細さに震えるレベッカを、アンガスは幼い娘と暮らす家に温かく迎えいれてくれた。やがて互いにふたりは熱く惹かれあっていくが、ふたりがためらいながらも初めて結ばれたその朝、レベッカの婚約者と名乗る男から連絡があって…!?
  • 花嫁になる条件
    完結
    4.1
    「10万ポンド払うから、僕と今すぐ結婚してくれ」生活のため、高級アパートメントの掃除人として働くマグダに、裕福でゴージャスな男性が突然声をかけてきた。彼は、この家の主人ラファエッロ・ディ・ヴィシェンティ。イタリアの大実業家だという彼が初対面で貧乏人の私にプロポーズするなんて…!正気の沙汰とは思えず彼女はきっぱりと断るが、その夜、ラファエッロは自宅までマグダを追いかけてきた--!!
  • 聖誕祭のシンデレラ
    3.0
    クリスマスを一緒に迎えるのが、あなたならいいのに 父の遺産を失い住み込みの家庭教師の職も解雇され、不運つづきのポリーはひとりの男性を思い出した。幼い頃、生涯を幸福に送れるようにとお守りのスプーンをくれたアレックス…。牧師になった彼は故郷の村で子供たちのための学校を作ろうとしているという。これからの時代、女性も自分自身で生きる力を持てたら何があっても幸せになれると教えてくれた彼なら、教師として雇ってくれるかもしれない。アレックスのもとを訪れるポリーだが、期待は無残に打ち砕かれて…?
  • 花嫁は愛されぬ宿命を嘆く
    完結
    4.2
    「バスティアン!」玄関ドアを開けたリリーは現れた人物に驚きを隠せなかった。1か月半前、ハンサムで優しい彼と出会い一夜をともにしたのだ。普段の彼女には考えられない行動だった。彼はリリーが住む家の大家の息子で、開発のため立ち退きを言い渡しに来たという。わたしも彼に言わなければ…。彼女はあの夜に、新しい命を授かっていた。思い切って妊娠したことを伝えると、彼に義務感から結婚を申し込まれた。わたしは“また”愛のない結婚に身を投じてしまうの――?
  • 夜明けを待ちわびて 1
    完結
    4.0
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】若き金融界の寵児ともてはやされるショーンには、誰にも言えない過去がある。そんな彼のもとに、ある夜、見ず知らずの女性から電話がかかってきた。疎遠にしていた父が死んだのだ。電話の主は、父の家の間借り人で看護師のリジー。彼女がお悔やみを言い、父の人柄を讃えれば讃えるほど、ショーンの心は冷えきった。この女の狙いは金なのか? けれどリジーと対面した彼は、想像と違う純真無垢な彼女に惹かれた。リジーが欲しい。だがもしあの過去を彼女が知ったら…。
  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.324
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「灰色のシンデレラ」「億万長者の調教術 / 恋人はツリーとともに」「湖畔の休日」「英国紳士が見つけた初恋」の4話をまとめて収録。
  • 裏切りの花束
    完結
    3.8
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】秘書ケイトリンはボスのデーヴィッドと、上司と部下であると同時に恋人同士だった。出会いは4か月前。やり手な上に魅力あふれる彼にケイトリンはまたたく間に夢中になった。しかし彼が彼女に求めていたのは、あと腐れのないひと時の甘い情事だけ。ふたりの間の距離は永遠に縮まることはないのだ。「彼にとって私は有能な秘書と欲望のはけ口でしかないの――?」このままではこの関係に未来はない。ケイトリンは一縷の望みを託してある賭けに出るが…!?
  • 仮面の花嫁
    4.1
    アリージアは、ギリシアの富豪一族に生まれながら冷酷な祖父に家を追われ、母とふたり、つましく生きてきた。しかし今、15年ぶりに祖父に呼びだされ、突然、「おまえの結婚相手を決めた」と告げられる。相手は同じギリシアの名門フィオルキス家の嫡男セバスチャン。長年、両家は敵対してきたというのに祖父は何を企んでいるの? でも、この話を受ければ病気の母は助かる。アリージアは覚悟を決めるが、結婚相手セバスチャンが自分をどう扱うかまではわからなかった…。
  • 若すぎた伯爵夫人
    完結
    3.8
    エミリーは父の遺言に従い、ラファエレ伯爵と便宜上の結婚をした。21歳になったら離婚して遺産を相続する約束だった。期限が迫る頃、彼女は結婚自体を無効にしたいと主張した。ラファエレが浮名を流すのにたえかねたのだ。冷酷で傲慢な彼との直接対決を避けるため、手続きを弁護士に任せて人里離れたコテージに逃げ込んだエミリーだったが、甘かった。追いかけてきたラファエレがあざけるように言い放つ。「別れる前に教えてあげよう--本当の結婚生活の喜びを!」
  • 罪深き結婚
    完結
    4.0
    ガブリエラは義理の兄ルーファスに恋していた。母がルーファスの父と再婚したその日から。だがその想いは、「金目当ての誘惑はやめろ」という酷い言葉で踏みにじられた。以来、ガブリエラは彼を憎んできたが、6年後、義父が亡くなり意外な遺言が明らかになる。ガブリエラとルーファスが遺産を相続するには、ふたりが夫婦となり、半年間一緒に暮らすという条件を満たせというものだ。なんてこと!私を財産目当ての悪女と信じている義兄と結婚ですって!?
  • 改心したプレイボーイ
    完結
    4.5
    安心してください、妊娠は間違いでした――結婚式当日、そうつづった置き手紙を残し、ロウリは涙をこらえて花婿アダムの前から姿を消した。本当は、愛するアダムの子供を確かに宿している。けれど妊娠を告げたとき、彼は“罠にはめた”とロウリに言い放ったのだ。日ごと冷淡になる彼と、一緒にはいられなかった。あれから2年が経ち、ロウリは幼い娘をひとりで育てていた。つましくも幸せで穏やかな日々が、ずっと続くはずだった。ある日、アダムが突然現れるまでは…。
  • 別れるための一夜
    完結
    4.1
    フランス名家の出で、銀行頭取のリュク・サラザン。初恋の人でもある彼との結婚は、スターにとって幸せなものではなかった。リュクは愛人の存在を隠そうともしないからだ。自分は決して愛されないのだと痛感したスターは、耐えきれなくなり彼のもとを去る。あれから1年半後、窮地のスターの前に、突然リュクが現れる。いつかと同じように助けてくれた彼に心ときめくも、スターの心中は複雑だった。彼には絶対に知られてはいけない。私が産んだ双子たちの存在を…。
  • 魔法が解けた朝に
    完結
    5.0
    ウエイトレスのキャリーはある日の勤務中、ギリシアの大富豪アレクシーズに見初められ生活をともにすることになる。生きる世界の違う彼と結ばれることはないと知りながらも、ひと目見たときから感じていた彼への恋心が叶えられ、つかの間の幸せに酔うキャリー。しかしアレクシーズの狙いは別のところにあった。彼の手によって裸同然の際どいドレスで飾り立てられ、彼の一族の前につれ出されたキャリーを待っていたのは、ギリシア上流階級の残酷な仕打ちだった――。
  • 苦い求婚
    完結
    4.0
    ランチの約束で父の会社を訪れたレオニーは、そこで父の上司ヴィダルと出会う。ポルトガル貴族の血をひく大物実業家の彼に誘われ舞い上がったものの、会ったその夜に体を求められたことがショックで、レオニーは翌日の彼のプロポーズも断ってしまった。あれから2年、2度と会うまいと思っていたヴィダルにレオニーは面会を申し込んでいた。父が会社の金を横領したからだ。罪の償いを申し出たレオニーに彼は冷たく言い放った。「命令だ、今度こそ私と結婚しろ」、と。
  • 修道女は禁断の愛に涙する
    -
    私が王女の教育係!? 人生を変える恋に出逢って―― 修道院の養護施設で育ち、シスター目指して修行中のアナはある日、院長から王の娘の教育係に抜擢される。だが着任したその日に、アドニス王に即刻帰るよう命じられてしまう。彼は教母である院長が花嫁候補を送りこんだと察知したのだ。そうと知らないアナは、せめて1週間の試用期間をと願い出る。おてんばだが、素直で優しいアナに王女もなつき、王宮は明るくなっていく。王として感情を捨て、冷たく閉ざしたアドニス王の心を溶かし、ふたりは一夜をともにしてしまうが…!?
  • めぐる季節の贈り物
    完結
    4.5
    看護師ティリーは両親が事故死したという突然の知らせを受け、目の前が真っ暗になった。婚約者には上司と会食があるとほうっておかれ、ティリーに手をさしのべてくれたのは院内でも一目置かれるドクター・サッカリーだった。「私が送っていく。いますぐに」茫然とする彼女の肩をやさしく抱き、支えてくれた。ずっと良い子で、わがままを言ったこともないティリー。住む家を失い、財産目当ての婚約者に別れを告げた彼女は、自分の本当の心に気がついて…。
  • 花嫁は愛されぬ宿命を嘆く【分冊】 1巻
    無料あり
    1.0
    「バスティアン!」玄関ドアを開けたリリーは現れた人物に驚きを隠せなかった。1か月半前、ハンサムで優しい彼と出会い一夜をともにしたのだ。普段の彼女には考えられない行動だった。彼はリリーが住む家の大家の息子で、開発のため立ち退きを言い渡しに来たという。わたしも彼に言わなければ…。彼女はあの夜に、新しい命を授かっていた。思い切って妊娠したことを伝えると、彼に義務感から結婚を申し込まれた。わたしは“また”愛のない結婚に身を投じてしまうの――?

    試し読み

    フォロー
  • 王子様に片思い
    5.0
    ピアは3年前、宮殿に招かれたことがある。それは、親友のジェニファーがサンリミニの皇太子と結婚した披露宴。ドレスアップした人々も建物も、すべてはまばゆく夢のようだった。“プリンス・パーフェクト”と呼ばれる皇太子の弟、フェデリコ王子も美しかった。でもまさか彼が平民の私のことを、覚えているなんて!?今、妊娠中の親友を訪ねて再び王宮を訪れたピアを出迎え、王子はにっこり微笑んで言ったのだ。「礼儀知らずの貴女のことは、覚えていますよ」と!?
  • 真夜中の誘惑【分冊】 1巻
    無料あり
    4.0
    地質学者のケイトリンは父親が経営する石油掘削会社の現場監督グラントと、狭いトレーラーハウスで一緒に生活することに。お嬢様育ちの私にとって彼はまわりにいないタイプ。精悍な顔立ちに労働で鍛えあげられた雄々しい体。シャワーのあと何もまとわない上半身は刺激が強すぎるわ。しかもウブな私の反応をからかうように、グラントは獣のような鋭い目でたくましい胸板を寄せてきて…。私このまま奪われてしまうの? ここに来た目的は恋ではないというのに――‼︎

    試し読み

    フォロー
  • 月夜の告白
    完結
    4.0
    アンジーはこれまで、その輝く美貌と肢体を売り物に、エンジェルという名のタレントとして頭の悪い女を演じてきた。しかし大富豪の夫に心変わりされ、離婚した今は、引退して、慰謝料にもらったイタリアの美しい屋敷で静かに過ごそうとしている。けれど、そこには以前の主ヴィットリオがいて、“頭の悪いセクシータレント”への軽蔑を隠そうともしない。嫌な相手なのに、アマルフィ随一と名高い屋敷のレモン園を守っていくには、彼の協力をあおぐしかなくて…!?
  • 侯爵の愛人
    3.0
    ひとりで生きる…その決意はあなたに甘く崩されて 賭博で財産を失った父が亡くなった。婚期を逃し、もう27歳。自分の面倒は自分でみよう。決意するエマの前にハンサムな侯爵アレックスが現れ、賭けでこの屋敷を手に入れたと告げる。明日にでも出ていかなくては。エマは友人のコンパニオンとなるべくロンドンへ旅立つ。再会した彼のまなざしはエマの強がりを見抜くようで…。だめよ、唇を奪われても、心まで奪われては。彼が求めているのは愛ではない。社交界において評判を落とした女が生きていくすべはないのだから。
  • アイスレディ
    -
    傷つき凍りついた私の心を溶かしてくれる人は… 夫が結婚式当日に事故死して8年、ケリーは今も結婚指輪をはめている。財産目当ての最低な男にだまされた過去を戒めるために。ある日、親友に遊びに来てほしいと誘われケリーは困惑した。彼女の夫はケリーに好色な視線を向けてくるのだ。そうだ、恋人役を雇えば…。意を決して人材派遣会社を訪れると、応対した男性ジェイクは品定めをするようにケリーを見つめてくる。失礼な人と思いながらも彼の不思議な魅力に心が波打つケリー。しかも約束の日、その彼が恋人役に現れて!?
  • 悪魔に捧げた純潔
    完結
    4.3
    ナターシャは熱い唇を受け入れまいと、きつく口を閉じたまま無防備な裸身をアレックス・マンドラキスに預けていた。養家の一族のためにと迂闊にサインした契約書に、こんな落とし穴があったなんて!要するに私は売られたのだ。借金のかたに、結婚という名のもとに、この冷血で傲慢な、そして悪魔のように美しい男アレックスに。慈悲を請うナターシャの瞳を無視して、アレックスは容赦なく純潔を奪い踏みにじった。彼女にとって、それは新たな悲劇の幕開けだった!
  • 千の愛に呼ばれて
    完結
    -
    一生懸命だけどドジなプルーデンスは、ある時、身を挺して子供を交通事故から救った。そのことが新聞で大々的に報道されたため、思いがけないところから仕事が舞いこんできた。アイリッシュ海に浮かぶモンヒレグラ島のプリンス・ライアンが、自分の子供の面倒をみてほしいという。妻を亡くしたライアンは、世界中の女性の憧れの的だった。いつしかプルーデンスも魅力的すぎる彼に惹かれていく。身分違いの恋など幸せになれるはずもないのに。
  • 冷たい誤解
    完結
    4.9
    母の死で再開後、自分を支えてくれた父。その突然の訃報で、アナは義理の兄で億万長者のギャレットと出会う。彼となら悲しみを分け合える…。ところがアナを父の愛人と誤解したギャレットは、彼女に冷たい視線を向ける。その態度を、アナも許せず、二人の間は険悪。が、遺言から彼と1か月間一緒に暮らすことになり!?
  • あの夜の代償
    完結
    4.6
    「見つけたぞシンデレラ。もう逃がさない」ブルックは勤務先の病院で思わぬ人物と再会した。彼は6年前、お互い名乗りもせずに熱い一夜をともにした男性。どうして彼がここに? 彼はジェド・マシューズという優秀な医師で、診療部長に就任したのだという。初対面のふりをしたのに、彼は鋭い眼差しを向け、あの夜の答え合わせをしてくる。彼が覚えてくれていたなんて…。この6年間忘れることのなかった想いがこみ上げる。でも私には秘密がある。5歳の息子のことは…。
  • 伯爵の憂鬱
    完結
    5.0
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】父を亡くしたクロエは、付き添いとしてホーソーン伯爵家に雇われることになりヨークシャーへ向かった。噂によるとそこには横柄な老伯爵夫人と、その孫の気むずかしい伯爵キットが住むという。ところが、てっきり老伯爵夫人の世話をするものだと思っていたクロエは、仕えるのは戦争で足を負傷した伯爵のほうだと言われてしまう。いくら私が行き遅れの貧乏貴族の娘だからといって、独身男性の身の回りの世話をするなんて…そんなふしだらなこと、できないわ!
  • 花嫁に選ばれた灰かぶり
    完結
    5.0
    幼い娘を女手ひとつで育てるジュリエットはその日、仕事を失ったショックで運転を誤り、高級車に激突してしまった! 車から優雅に降り立ったのは、彼女のクビを切った大企業の役員ラファエル・カシージャス。震えながら詫びるジュリエットに、彼が弁償がわりに提案したのは「僕の妻になってもらいたい。報酬は3か月で500万ポンド」!? 次期CEOとなるために花嫁が必要だというのだ。毎日違う美女とタブロイド紙をにぎわす彼とビジネスとして愛のない結婚なんて!?
  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.293
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「赤毛のアデレイド」「百万ドルの愛人」「風に吹かれる砂のように」の3話をまとめて収録。
  • 背徳のキス
    完結
    4.8
    「愛人のふりをしてほしい」愛すべき友人である大富豪の老カストロに頼まれ、ジョアンナは年寄りをたぶらかす悪女を演じるためギリシアへやって来た。案の定、67歳の当主が連れてきた若き恋人にカストロ邸は大騒ぎだった。だがそこには運命の出会いが待っていた。老カストロの息子デメトリオス。敵意と嫉妬のいりまじる彼の瞳に射抜かれるたび、ジョアンナの、身も心も震えた。だが父の愛人と息子という立場で、ふたりが結ばれるはずもなくて…。
  • 教授のそばで
    完結
    5.0
    病弱な母の代わりに家のことをしていたジェマイマは資格など何もなかったが、幸運にもある老婦人の付き添い役の職につくことができた。狭いながらも自分だけの下宿。気難しい雇い主にふりまわされながらも、ジェマイマは新しい生活に胸を躍らせる。老婦人の甥のケイター教授はハンサムだが、怒りっぽくて失礼な男性だった。一瞬でもすてきなんて思ったのは取り消すわ。しかも、彼の恋人には“ねずみ”みたいとばかにされる。でも、彼に遠まわしな優しさをしめされて…。
  • 見せかけの恋人
    完結
    3.8
    イラストレーターになる夢を叶えるため、学費稼ぎに昼も夜も仕事をかけもちしている貧乏娘ヘザー。人並みのロマンスも諦め、休む暇なく働く毎日--。ところがある日、夜間の清掃バイト中にヘザーは気を失って倒れてしまう。原因はなんとお腹の空きすぎ!最低限の生活で削れるのは食費しかなかったのだ。意識を取り戻すと、彼女は憧れのイケメン社長テオ・ミケルに抱きかかえられていた。セクシーな冷血漢と崇められるあの人にこんな惨めな姿を見られるなんて!
  • 裏切り者をわが妃に
    -
    残酷に捨てられたのに「期限付きの妻」を求められ!? 「君の父と兄を刑務所に送りたくなければ、僕の妻になってもらう。1年契約で報酬も用意しよう」「なんですって?」グローリーは混乱した。彼女の元恋人は、地中海の王国カスタルディーノの王族にして優れた実業家だった。秘書だったグローリーは恋人になってたった半年で残酷なやり方で捨てられたが、今でも忘れることなどできない…美しい悪魔、ヴィンチェンツォ。その彼から6年ぶりにメールが届き、逆らうことなどできずに会ってしまったけれど、まさかそんな…!
  • 恋を忘れた無垢な薔薇
    3.0
    地味な私が華やかなモデルの姉と入れ替わるなんて!? エルスペスは緊張していた。いくらそっくりな双子でも、華やかなモデルの姉と入れ替わってバレないかしら? 友人の結婚式の付添を引き受けた姉は、仕事の都合で来られず代役をエルスペスに頼んだのだ。内気なエルスペスは、初めてのキスでひどいアレルギー反応を起こして以来、恋も普通の人づきあいすら諦めてきた。でも、これが新しい人生の第一歩になるかもしれないとスコットランドに飛んだ彼女を待っていたのは、新郎の兄マックの冷ややかな視線で?
  • 七年越しのプロポーズ
    完結
    -
    慕っていた兄の死に打ちのめされているアニーのもとに、ずっと憧れていた兄の親友ディミトリオスが現れた。そしてお互いの深い悲しみをぶつけるように、ふたりは一夜を共にする。だが翌朝、彼は去った――あれは単なる情事だと念を押して。7年後、アニーは息子のために働きづめの日々を送っていた。そこへ再び、今や億万長者となったディミトリオスが姿を現す。「僕の息子に会わせろ!」なぜわかったの? いぶかるアニーに彼は親権を要求するのではなく、結婚を迫り!?
  • 臆病な女神 1巻
    完結
    3.7
    雪に閉じ込められ、男性ばかりの城にただひとり滞在することになった貴族の娘アイアンサ。城の主である男爵ロバートは、そんな彼女の名誉を守ろうと結婚を申し込むが、実はアイアンサには6年前、18歳のときに複数の男たちに暴行された過去があった! 癒されぬ心の傷を抱えながらも、ロバートのやさしさにうながされ、彼との結婚を承諾するアイアンサだったが…。ハーレクインオリジナルに掲載され絶大な人気を誇ったヒストリカル衝撃作。
  • サンライズ・ヒル
    完結
    4.4
    夏至の日の朝、丘の上で願い事をすると叶うという。「運命の相手が現れますように」とビアトリスがお願いすると林のなかから素敵な男性が現れた。長身で感じのいい彼はオリバーと名乗った。この人が運命の相手だといいのに──数日後、ビアトリスは大叔母のつき添いでロンドンでも有名な心臓専門医を訪ね診療所へ…するとそこにはオリバーが!? まさか、また会えるなんて。しかも彼は彼女に「これは必然的な再会だ」と意味深な言葉を残した。これは甘く優しい恋の始まり?
  • シークの拒絶〈恋するクイーン Ⅱ〉
    完結
    4.1
    ブラバンド国の王女エメリーヌは、自分と瓜ふたつの友人ハンナに数時間だけ入れ替わることをもちかけた。目的は恋人アレハンドロにある責任を取ってもらうため。しかしナイトクラブで出会えた彼に冷酷な仕打ちをうけ、傷つくエメリーヌに声をかけたのは、ハンナのボス、マキンだった。カダール国のシークである彼に、王女である私の正体を知られてはいけない――。彼は不機嫌な表情のまま鋭いまなざしでエメリーヌを見つめ、腕をとり強引に店からつれ去った…。
  • 熱砂の花嫁〈非情な恋人I〉
    4.0
    ティルダは母の話に愕然とした。知らぬ間に母が巨額の借金を抱え、この家も立ち退きを迫られているなんて! しかも借金の相手はバカール王国の皇太子ラシャド。2度と会いたくない、かつての恋人。彼はベッドをともにしないティルダをあっさり捨てた卑劣な男なのだ。それでもなんとか返済を待ってもらおうと面会に行くと、彼はティルダの全身に冷たいまなざしを這わせて言い放った。「君が提供できるものでぼくが欲しいのは、君との情事だけだ」と。
  • 愛と憎しみのあいだ
    完結
    4.5
    どうして彼が…ルカ・サバティーニがここにいるの!? ――2年前、有名なホテル王の息子は身分違いの私をもてあそび、飽きたオモチャのように捨てた。それが再び現れて、権力を盾にデートに誘うなんて! ルカに対する感情なんて、もう何ひとつ持ちあわせていないはずなのに、ふとしたことで私の愚かな心がときめく。しっかりしなくては。私は決して彼に知られてはいけない秘密を抱えている。知られてしまえば、2年前よりもっとつらい悲劇が起こるのだから!!
  • 月の砂漠の花嫁
    完結
    4.7
    ローレンは砂漠の国アル・シャフィークに旅立った。そこは、かつて亡き祖母が若い頃国王と秘密の恋に落ちた場所。その国王から贈られたという祖母の形見のメダリオンを携えて、砂漠を進むローレンだったが、突如砂嵐に見舞われてしまう。目覚めると、そこは王宮の寝室だった。ローレンを助け出してくれたのは、国王に仕えているというラフィ。どこか高貴なオーラをまとうハンサムな彼に、ローレンの胸はざわついた。だが彼は、なぜか深く鋭いまなざしを向けて…!?
  • アレジオ公国の花嫁【あとがき付き】〈愛に惑う二人〉
    完結
    -
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】「私は最高の建築士の話を聞きたい。金髪美人など不要だ!」それは、最悪の出会いだった。大事な商談だというのに、取引き相手であるアレジオ公国の王族サウル・バレンティは、女だからという理由でジゼルを一方的に罵倒したのだ! そのくせ彼は、ジゼルが冷静にビジネスの手腕を示すと、挑発するかのように唇を重ねてきた。これまで仕事相手とキスしたことなどない。ジゼルはなんとか彼をやり過ごそうとするが、彼の発する男性 的なオーラはあまりにも強烈で…。
  • こはく色の乙女と銀の狼【特典付き】
    完結
    4.6
    【特典付き】アナザー・ストーリー11Pを特別収録!アンバーは事故で大怪我を負い、医師たちの会話から自分の命があと半年もないと知ってしまう。まともな恋愛経験もないアンバーは退院後、残りわずかな人生を楽しむために豪華なバーに足を踏み入れる。魅惑的な男性ウルフに誘われ、ともにした一夜。これは一時の夢だと思い、彼女は別れも告げずに出ていった。もう彼と会うことは永遠にないのね。しかし数か月後、クリスマス休暇に訪れた同僚の屋敷でウルフと名乗っていたダイソンに再会してしまい!?
  • 無垢の乙女と手負いの獣
    3.5
    愛を知らない不器用なふたりが求める、真の幸福 11歳のクリスマス。一族の集う屋敷が火事になり、自分だけ生き残った少年マシューは幼くして莫大な遺産を相続し、人を信じない億万長者になった。一方、生まれた日に母を亡くした少女マリアは父の顔色を常にうかがい、愛を渇望する大人になった。そんなふたりがパーティーで出会い、強烈に惹かれあったのは運命だったのか? 一夜にして子を授かったことを告げたマリアにマシューは言った。「きみを…いや、誰も愛することはできないが結婚しよう」と。
  • 恋は強引に
    完結
    3.9
    もう2度と、きみをベッドから逃がすような過ちは犯さない――幼い頃から兄代わりに慕ってきたギリシアの大富豪レオン・グレゴリス。18の誕生日に彼と婚約後、まもなくレオンの浮気が発覚し別れを選んだビーだったが、それから3年、亡き父の会社を相続し共同経営者となった彼と、ついに再会を果たす日がやって来た。過去の屈辱を思い出し身を固くするビー。その様子を見た彼は余裕の笑みを浮かべ、挨拶代わりと言わんばかりに衆人環視のなか強引に唇を奪ってきた!
  • 初恋を取り戻して
    完結
    4.0
    実の母親になぜか自分だけ冷たくされて育ったヘイリー。18歳の彼女にとって、心の支えは恋人のマックだけだった。その交際すら母親は厳しく禁じたが、今夜は高校の卒業式。ヘイリーは卒業パーティーを抜け出し、マックとふたりだけの時間を過ごすつもりだった。だが、そんなふたりを悲劇が襲う。ドライブ中に不幸な事故が起き、マックが将来を危うくするほどの重傷を負ったのだ。彼の家族から面会すら拒絶され、ヘイリーは別れを告げることもできずに故郷を去るが…。
  • 愛の記念日
    完結
    3.8
    アンドレアスとつきあって2年目の記念日を目前に、ホープの心は弾んでいた。出会いから今日までの幸せすぎる日々。どうやってお祝いしようかしら! 張り切るホープだったが、友人から思いもよらぬ忠告を受ける。ギリシアの大富豪でプレイボーイの彼にとって、ホープはただの愛人でしかないというのだ。確かに、将来を話しあったことも家族や友人に紹介されたこともないけれど、私たちの愛は本物のはず…。だけど…。数日後、不安は現実となりホープに襲いかかった!
  • 片思いの日々
    完結
    3.0
    マチルダは村の診療所のドクター・ラヴェルに恋をした。彼は家柄も容姿も申し分のない男性。美しい婚約者までいる。とりえもなく厄介な家族を抱えた自分が相手にされるはずもない。マチルダにできるのは診療所の受付という地味な仕事を誠実にこなすことだけ。それに、望みはなくとも淡い恋は陰鬱な日々にほのかな明かりを灯してくれた。それで充分満足だった。そんな彼女をほうっておけないドクター・ラヴェルは、いつしか無垢で無欲な彼女から目が離せなくなり…!
  • 恋馬車に拾われたシンデレラ
    完結
    4.8
    8歳で父親を亡くしたジェーンは、母と長く貧困に苦しんだが、今は優しい伯爵夫人のメイドとして穏やかな日々を送っている。ある日、ケンダルという美しい男性が屋敷を訪れた。お茶を出しながらジェーンはつい彼を見つめてしまった。いかにも裕福な身なり。深みのある声。彼はヨークシャーの資産家である大叔父から、ある女性を捜してつれてきてほしいと頼まれたと言う。「その人の名はミス・ジェーン・ベイリーです」わ、私? ジェーンは思ってもみない言葉に驚き――!?
  • 秘密の電撃結婚【あとがき付き】〈億万長者に愛されて Ⅳ〉
    完結
    -
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】図書館司書のエロイーサの前に、突然、元夫のジョナが現れた。どうして彼がここに!? 1年前、休暇で訪れたスペインで彼と衝動的に結婚をしたが、結婚式の翌朝、旅先で出会った男性との大胆な行動に怖じ気づいて逃げだしたのだ。動揺する彼女をよそに、ジョナは「離婚は成立していない」と告げ、離婚が完全に成立するまでの間、また逃げないように行動をともにするという。戸惑いながらも受け入れたエロイーサだが、彼には絶対に知られたくない秘密があった…。
  • もう一度愛せたら【あとがき付き】〈億万長者に愛されて Ⅱ〉
    完結
    2.0
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】マリアンナは、夫のセバスチャンとの離婚がやっと決まった。あんなに愛しあっていたふたりだったが、2度にわたって子供を失った痛手を乗り越えることができなかったのだ。だが、明日に離婚が成立する日に彼女は自分が妊娠していることに気づいた。迷いはあったが、彼女は沈黙して離婚は成立した。その帰り道、彼女はすでに夫ではなくなったセバスチャンに妊娠の事実を告げた。驚いた彼だったが、もうどうすることもできない。だが、ひとつだけ方法があった!!
  • 誘惑はオアシスで〈砂漠の恋人II〉
    完結
    -
    妹から幼い姪フラーの世話を頼まれたマリエラは、砂漠の国ズーランを訪れる。ここに、妹とフラーを捨てた男がいる…。ある手がかりからその男をシーク・ザビアだと推察したマリエラは、怒りを胸に彼がいる砂漠のオアシスへ向かう。しかし、彼は彼でマリエラを『従兄弟をたぶらかした悪女』と勘違いしていて…!?
  • 十二月のシンデレラ【あとがき付き】
    完結
    4.3
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】婚約者に捨てられた令嬢ラリッサのニュースでNYは大騒ぎ。もともと愛のない縁談だったが父親にも見放され、傷心の彼女はパパラッチから逃れるため、小島のリゾートへ向かう。そこに現れたのはジャック――名門一族の御曹司で女性との噂がたえないプレイボーイだ。お互いゴシップ誌をにぎわすセレブ同士、ひととき甘い時間を過ごす。スキャンダルと嘘の人生。誰も本当の私を見てくれない。孤独なラリッサのクリスマス、手をさしのべてくれたのは意外にもジャック…!?
  • その結婚に異議あり
    完結
    4.0
    結婚式を1週間後に控えたお嬢様育ちの弁護士キャロン。婚約者の裏切りを知るが、破談にできない理由があった…。遺産相続の仕事を口実に訪れたカナダ。だが、キャロンは仕事相手のユーアンに興味を持ち始める。真実を探ろうとする深いブルーの瞳。…どうしよう。心の整理をしに来たのに、恋心を抱くなんて!
  • マイ・フェア・ジェントルマン 1巻
    完結
    5.0
    怪しげな賭博上。精油所帰りの男たち。キャサリンは身のすくむ想いで婚約者の隣にいた。「えーい、持ってけ!」黒っぽい髪の大男が大声をあげ、服を脱ぎだした。婚約者が囁く。「アレにしよう」キャサリンは覚悟を決め、男に近づいた。無謀な賭けだけど勝つしかない。1ヶ月であの人を立派な紳士に変えてみせるわ…。
  • 恋するシーク〈砂漠の王子たちIII〉
    完結
    4.0
    古代遺跡を発掘するため、東バラカットを訪れた発掘隊員・ザーラ。ある日、水浴びをしていたザーラは、黒曜石のように輝く瞳をもった男性と出会う。「なんて美しい…水の精のような女性だ!」彼は東バラカット国王プリンス・ラフィ。なんとザーラはラフィに一目ぼれされてしまったのだ!--彼の力強いあのまなざしは素敵だけど…。冗談じゃないわ、こんな女好きのプリンスなんて!--一方、ザーラへの想いを隠そうともしないラフィ。さらにザーラたちの噂を聞きつけ、二人を恋人同士だと思った盗賊ジャラルが、ザーラを誘拐してしまい!?
  • 恋は人違いから
    完結
    5.0
    有名な獣医師のギャレットはドシャ降りの雨のなか、困り果てている女性と出会った。彼女は車で犬をはねて、どうしていいかわからずに困っていたのだ。やさしい心の持ち主の彼女に好意をもつギャレット。ところが、突然彼女が挑発的になり、ふたりはベッドをともにする。だが翌朝、彼女の姿は消えていた。彼女を捜しはじめるギャレット…。一方、姿を消した彼女の名はレイチェル。有能な弁護士の彼女は、彼をはじめとする3人の男たちに復讐を誓っていた…!!
  • 大富豪と置き去りの花嫁【分冊】 1巻
    無料あり
    3.0
    貧しいウエイトレスだったデイジーは、偶然出会った大富豪のマッテオと契約結婚をした。彼が余命わずかな祖父から会社の経営権を得るための、莫大な報酬と引き換えに提案された結婚だった。2年という約束のはずが、3年もの間ギリシアの小さな町に置き去りにされている。デイジーにはもう限界だった。離婚を切り出した彼女に、マッテオは思いがけない提案をしてきた。「夫婦関係を本物にしよう」いままで私に見向きもしなかった人が、いったい何を言うの――?

    試し読み

    フォロー
  • 最後の騎士と男装の麗人 1
    完結
    -
    ディ・バラ家の末息子ニコラスは旅の途中、出会ったのは双子の兄を捜すエメリーという少年。まだ若くて心細そうな彼に頼まれ、共に旅をする事にする。だが道中、繊細な顔立ちのエメリーをなぜか熱い瞳で追ってしまう。どうしたんだ、あいつは男だぞ…! 自分の感情に戸惑うニコラスだったが、エメリーは危険を避けるために男装していた美しい娘だとわかる。いつしか心を通わせるふたりだったが、彼女の兄の行方不明には宝物にまつわる陰謀がかかわっていて…!?
  • 背徳の花嫁
    -
    愛する人との結婚式。ばら色の愛の暮らしが始まる幸福のセレモニー。しかしそれは、フェネラが罪を犯した瞬間だった。彼女は新婦になりかわって永遠の愛を誓ったのだ!それを知った新郎ヘラクリオンは彼女に罰を与えた。フェネラが彼を愛するがゆえの、甘くつらい罰を―!罪深き者、汝(なんじ)の名は女なり・・・・・・
  • 美女と悪魔 1巻
    5.0
    貧しくも心やさしい娘アンジェラの前にある日、隣の伯爵家の跡継ぎダヴェントリ卿が訪ねてきた。戦場で負った醜い傷のある顔を仮面で覆い隠し、人目を避ける彼は村人から“悪魔”卿と恐れられていた。そのダヴェントリ卿が私にいったいなんの用だろう? アンジェラが警戒しながら用件を尋ねると、ダヴェントリ卿は重い口を開き、唐突に結婚を申し込んだ。死が迫る祖父を喜ばせるため、期限つきの偽りの婚約を…。心を閉ざした男に惹かれるとも知れず、アンジェラは承諾した。
  • めぐりくる運命
    完結
    4.5
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】メルセデスは女友達と秘密の会合を開いている。彼女たちが過去に出会った、魅力的だが自分には合わなかった男性の名刺を集め、くじのように1枚ひいてその男性とデートをするのだ。彼女がひいたのは、弁護士デニスの名刺。実はそれは彼女自身が寄付したものだった! ふたりはかつて恋に落ちたが、ある日、屈辱的な思いに傷ついた彼女は別れを決意した。2度と会いたくなかったのに、再会した彼の、以前とは違う一面に触れるたびメルセデスの心はざわついて…。
  • ライバルがフィアンセ【あとがき付き】
    完結
    4.7
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】弁護士モレアは、母からの頼みに息を飲んだ。なんですって。悪魔のように手強いライバルと婚約者のふりをしろですって? ――母の話はこうだった。大学教授であるモレアの父がセクハラで訴えられたが、闘わず辞職しようとしている。そこで有能な弁護士リッジをモレアの婚約者だと紹介し、父を説得してもらおうというのだ。仕事上で張りあう仲なのに、リッジは快くこの婚約劇をひき受けてくれた。しかもプライベートで知る彼は、あまりにもハンサムで魅惑に満ちて…。
  • 心のすべてを
    完結
    4.0
    10歳のとき、親同士の再婚でリーには義理の兄モーガンができた。背の高い18歳の青年にやさしく迎えられ、リーは初めて温かい家族というものを知った。だが10年後、ある忌まわしい出来事のせいで兄はリーを強欲でふしだらと思い込んだまま海外へ赴任してしまう。――1年後、ふたりは再会するが、もう1度話せばわかってもらえると思っていたリーの甘い期待は、無惨にはねつけられた。モーガンの冷たい態度は変わらず、激しい憎しみのまなざしを向けてきたのだから!
  • 美女に変身?
    完結
    4.5
    事故に遭った親友を医者として助けられなかったアビーは、親友の分まで生きようとボロボロになるまで働き、すべてのことに全力を注いで生きていた。そんな時、アビーは上司の命令で優秀な外科医グレッグと学会のパーティを任せられる。「僕と一緒に仕事をするなら、美しくなってもらおう」――彼女は困惑しつつも彼の提案を受け入れたのだったが…!?
  • 砂の迷路
    完結
    3.9
    1年前、フェイは砂漠の国ジュマールの王子タリクと恋に落ちた。ロンドン滞在中の彼にプロポーズされ結婚するが、強欲な義父がつまらない陰謀をたくらんだせいでフェイまで誤解され、その日のうちに離縁されてしまう。そして今、彼女は君主となったタリクとの謁見に臨もうとしていた。病弱な兄をジュマールの監獄から出してほしいと頼むために。みじめに頭を下げる彼女に、タリクは究極の条件を提示した。「君が僕の言いなりになるなら願いを叶えてやろう」と。
  • 花婿の誓い
    完結
    3.5
    アレックスの初恋は、セクシーでハンサムな多国籍企業の社長(ボス)ディミトリオス。少しでも近づくために美しい金髪を黒く染め、眼鏡をかけて年齢を偽り彼の個人秘書となった。だがディミトリオスに愛される可能性がないまま、これ以上そばにいるのはつらすぎる…。そんな時、彼とふたりだけでギリシアに出張することになり…?
  • 愛の囚われ人
    完結
    5.0
    どうしてこんなことに!?--リリーは留置場でひとり震えていた。仕事で訪れた地中海の小国モンテビアンコで、街で買った土産物に盗品があり、囚われてしまったのだ。すると、リリーにとって1番会いたくない人が目の前に現れた。かつて夢のように愛しあい、彼女を捨てたニコ・カヴェッリが!しかも、あろうことか彼はこの国の皇太子。再会した彼はリリーに冷たい眼差しを向け「この子供は誰だ?」と問いつめる。ニコの手には、彼とそっくりな男の子の写真があった。
  • 愛と指輪の重さ
    5.0
    19歳の姪が旅先で突然結婚!? 彼女は大学の奨学金も得て、人生もこれからなのに!ネルは急遽スペインへ飛び、姪の相手ルイスと面会する。ところがその男性は、同じ名前だという従兄だった。途方に暮れるネルに彼は「病気の祖母の前で婚約者のふりをすれば、ふたりの居場所を教えよう」と提案する。こんな傲慢な人と偽りの婚約なんて、冗談じゃないわ!けど、姪たちの行方は見当もつかず、彼を頼るしかない。やむなくネルは彼の家に代々伝わる指輪をはめた--。
  • 口づけの行方
    完結
    -
    幼いころから美しい姉レイチェルに振り回されてきたアイヴィは、父の遺産も姉にひとり占めされて、経済的にも苦しい状況にあった。そんな彼女の心の支えは親友のメリー。アイヴィはメリーが大好きだけれど、メリーの兄スチュアートだけは大の苦手だった。彼はアイヴィを姉と同じく奔放で遊び好きと思い込み、冷たい態度で接してくるのだ。ひたすら彼を避けていたアイヴィだったが、ある夜、メリーの家のバスルームで遭遇してしまう。具合の悪いアイヴィの様子に、誘惑されたと勘違いしたスチュアートは、思いきり濃厚なキスをしてきたのだった!
  • ベネチアの夜に包まれて
    完結
    3.5
    黄金に輝くドレスを身にまとい参加した仮面舞踏会で、ダニーは海賊に扮した、危険な香りのする男と出逢う。暴力的な夫と離婚して以来、男性不信におちいっていたダニーだが、幻想的な夢に酔い、情熱の一夜を過ごしてしまう。翌朝、仮面をはずした彼の正体は、いつもぶつかりあっている最大の天敵ニコロ。名家の長で、銀行家の彼は尊大で自信に満ち、初めて会ったときから、ダニーに冷淡だった。そんな彼と知らないとはいえ、結ばれてしまうなんて--!
  • 億万長者の残酷な求婚【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    アイルランドの美しい古城のホテルで働くアーニャは、ホテルを買収した新オーナーのブレイディに呼びだされ、カリフォルニアを訪れた。夜に溶けるような漆黒の髪。深い海を思わせる紺碧の瞳…。彼に会った瞬間、彼女はその魅力に圧倒されてしまった。仕事のため滞在したアーニャは、ブレイディと過ごすうちに惹かれていき、彼の瞳にも熱い欲望の炎が灯った夜、ついに一夜をともにしてしまう。彼女は確かに幸せを感じていた。翌朝、彼が後悔の言葉を口にするまでは…。

    試し読み

    フォロー
  • 傷ついたレディ~婚約破棄された私が幸せになるまで~
    -
    醜い傷をもつ私を、あなたはきれいだと言ってくれた 事故で頬に醜い傷跡が残り、それを理由にリリーは婚約者に捨てられた。誰も知らない土地で人生をやり直したい…そう願う彼女は牧場で料理人の求人を見つけ、ロサンゼルスからオクラホマへとやって来た。そして雇い主の大牧場主ケイスに出会った瞬間リリーは息を呑む。泥にまみれているのに…なんて威厳と風格に満ちた人なの? 頬の傷を気にも留めず受け入れてくれた彼に、次第に心惹かれてゆくリリー。けれど婚約者に拒絶された過去の痛みが彼女を苛んで…。
  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.454
    NEW
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「授かったのは、王家の秘密」「砂漠のウエディング」の2話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.456
    NEW
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「罪なドレス / 誘惑のローマ」「王女様に乾杯!」の2話をまとめて収録。
  • ウエディング・ナイト
    5.0
    フィオーナはシドニーの人気ウエディングコーディネーター。ある日、大富豪のキャスリンから息子の結婚式を演出してほしいと頼まれた。が、息子フィリップとは10年前に結婚していたフィオーナの元夫。なのにキャスリンは目の前のフィオーナが元嫁だと気づきもしないのだ。複雑な思いを抱えながらも仕事をひき受けたフィオーナだが、打ち合わせに現れたフィリップは彼女にすぐに気づき、冷たく言い放った。「なんのまねだ? そんな芝居はすぐにやめるんだ!」
  • ギリシアの神の誘惑
    完結
    4.5
    ニコス・ニアルコ--世界有数のグループ企業代表にして社内外から神と称賛される男。仕事でもベッドでもその行動は伝説的で、花嫁候補の美しい女性たちが彼の前に列をなすという--…。ギリシア本社からやって来たそんな有名人直属の個人秘書となったキジア。噂どおり有能でセクシーだが傲慢な彼にキジアは反感を覚えるが、ニコスは思いどおりにならない彼女になぜか、あの手この手で誘いをかけてくる。私を誘惑するのはやめて、あなたの魅力に負けたくないの!
  • シークを愛した罪
    完結
    5.0
    財務アナリストのミーガンは、時代遅れの慣習に縛られた男性優位の国、スリヤムの近代化プログラムを提示して採用された。ところが、女だからというだけで担当を外されてしまった。スリヤムのシーク、カシムの意向だという。激怒したミーガンは、カシムに猛抗議したが、カシムはまったく動じずに突然ミーガンを肩に担いで別室に運び、有無を言わせずキスをしてきた。受け入れがたい状況であるにもかかわらず、彼の唇に全身がとろけそうになって…。
  • ボスに別れを告げた理由
    完結
    -
    ヴァイオレットはボスのマットに辞表を出した。あふれる知性とカリスマ性に誰もが魅了されてしまう世界的IT企業のCEO…そんな彼の秘書になって2年。恋心を隠して働き有能な部下としての信頼を勝ち取ることはできたけれど、マットが自分を女性として見ることがないこともわかってしまった。引き止められたのには驚いたけれど…優秀な秘書を手放したくないだけなのよ。思いを振り切ってオーストラリアへ旅立つヴァイオレットだが、思いがけずマットと再会して…!?
  • 誘拐はロマンチックに
    4.0
    支配的な父が与えた花婿。絶対に嫌…と思ったのに? ここはどこ? ジョーダンの気分は最悪だった。偽の誘拐犯にさらわれ、靴も脱げたまま路上に置き去りにされたのだ。「もうすぐあんたの未来の花婿が助けに来る」犯人によれば、父の決めた花婿候補が現れて窮地を救い、プロポーズするという。やがて本当に黒髪の美しい男性が現れ、「シンデレラはガラスの靴をなくしたのか?」と尋ねられた。彼の外見は合格だが、父の思いどおりになるのは悔しい。ジョーダンは咄嗟に「私、何も覚えてない…」と記憶喪失のフリをするが?
  • 情熱を知った夜
    完結
    3.8
    秘書のベスは3年もの間、ボスにひそかに想いを寄せていた。そんな彼女の気も知らず、ボスは美貌のモデルと婚約してしまう。地味な自分が相手にされるわけないとわかっていたけど、婚約パーティーの準備も嫉妬する自分にも、もう耐えられない!辞表を書くベスに、ボスの兄で会社の代表取締役テオがゲームの提案をする。「君の愛する弟の気をひく方法を教えてやろう。それはぼくの恋人になることだよ」支配者然とした彼の手によってベスは美しく変身して…!?
  • 聖女の炎
    完結
    4.0
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】「君の妹が助けを必要としている」敬虔な看護師のドミニクは、修道院へ入る直前に妹の嫁ぎ先であるイタリアのロマノス家から呼び出された。私と違い、美しく華やかで陽気なあの子にいったい何が!? ロマノス家の島に到着し、船のタラップを降りた瞬間、妹の夫の兄ドン・プレシディオが出迎えた。尊大で威圧感のある苦手な彼が――この時ドミニクは知る由もなかった。一生を神に捧げるという誓いが、プレシディオによって、根底から揺さぶられることになろうとは。
  • 誘惑のルール
    3.0
    許さないわよ、最低男――! 親友を中傷する記事に腹をたてたキャリーは、抗議のため単身新聞社へと乗りこんだ。しかし目的の彼――ハッとするほどすばらしい、グレーの瞳の持ち主――は、キャリーの怒りをものともせず、飄々としたからかい半分の態度で彼女をあしらう。ののしりあいながらも、なぜか特別な感情を抱いてしまうふたりだが、キャリーは悲しい過去の傷から愛することに臆病になっていて!? 生まれつつある新たな愛に、気づかないふりはもうできない…。
  • 婚礼の夜をふたたび
    完結
    4.5
    両親を事故で失い、働いて弟を養うアンジー。ある日スカウトされ、一躍トップモデルとなった彼女は若き金融王ロークに見初められ、結婚することに。しかし、彼が独身前と変わらずゴシップ誌を騒がすことに耐えきれず、家を飛び出す。1年後、弟がロークのカードを使いこみ、株で莫大な損失を出してしまう。アンジーは少しずつでもお金を返すと話すと、彼は強引に彼女の唇を奪い、言った。「弟を逮捕させない条件はただひとつ。君が僕のもとに帰ってくることだ」
  • 復讐は恋の始まり
    完結
    3.5
    恋人のコナーを死に追いやった悪女…。周囲のひどい評判に、リジーは傷ついていた。だがその真相は、義母とコナーとの不倫をかばったがためのものだった。沈む心を抱え、友人に誘われるがままにクラブを訪れたリジー。そこで、人目を引くギリシア人男性・セバステンに声をかけられ、一夜を共にしてしまう。だが実は、彼は亡くなったコナーの兄で…!?
  • 屈辱のプリンセス
    完結
    5.0
    「今夜は僕のパートナーになってくれないか?」人生最悪の日にCEOのアレッサンドロに誘いだされたリリー。恋人と友人に裏切られ、夢にも破れ人生を憂いていたが、巨万の富をもち圧倒的な美貌をそなえた彼に舞踏会に招かれた。最高級のドレスアップのプレゼントをされ、まるでみじめな小ねずみがシンデレラに変身したようだわとリリーは思った。夢のような一夜に純潔をささげる決心をしたリリーだが、彼に打ち明けていない大切なことがあり…。
  • 涙のウエディングベル
    -
    敵である彼が、困難を乗り越える力をくれるなんて… 亡き父の農場を切り盛りするメイ。羊の出産に立ち会い疲れきっていたところ、見知らぬ男性が訪ねてきて、とびきり美味しいコーヒーを淹れてくれた。なんていい人なの? けれど彼の正体を知ったメイは凍りついた。ジュード・マーシャル…農場を買い取ろうと画策している大企業のCEOを家に入れてしまったなんて! ハンサムで魅力的な彼のペースに翻弄されるものの、農場を守るため気丈に振る舞うメイ。しかし、メイが映画女優にスカウトされたことから事態は変わって…!?
  • ベネチアは愛の迷路
    4.0
    あなたへの愛も結婚も…すべて仕組まれていたの? 幼い頃に両親を亡くし祖父と暮らすカティアはある日、美しい男性ニコロに出会った。祖父の故郷イタリアからやって来た彼は、父がカティアの祖父と古い友人だと言う。優しく魅力的なニコロとたちまち恋に落ち、彼の性急な求婚にも応じたカティア。ところがハネムーン前日、祖父とニコロ、彼の父の会話を不意に聞いてしまい衝撃を受ける。まさかこの結婚はすべて仕組まれていたというの!? 真実を見つけるまで彼を愛するふりをしようとするカティアだが、切なさは募り…。
  • ひれ伏した億万長者
    完結
    4.5
    グエンナの目の前で、父が横領の罪で逮捕されてしまった!愛人の娘である自分をひきとってくれた父をなんとか助けたい…その一心でグエンナは、父を告訴した会社の経営者を訪れた。すると現れたのは数日前に偶然出会い、密かに心ときめかせた男性アンジェロで、彼は告訴を取り下げる代わりに驚くべき条件を出してきた--「きみが僕の愛人になるんだ」、と。愛人だった母の苦しみを見て育った自分が、同じ運命をくり返すことになるの!?
  • 賭けられた愛
    完結
    4.4
    母を亡くしてから、ジョアンナはギャンブラーの父とカジノを渡り歩く生活をしていた。父を見捨てられないジョアンナのやさしさにつけこみ、カジノで娘に娼婦のような格好をさせて、相手の気をそらしゲームを有利に運ばせていたのだ。そんなある日、父はギリシアの大富豪バッソスのプライベートゲームに参戦。しかし大負けして莫大な借金を背負うことに――。すると大富豪は微笑を浮かべながら冷酷に告げた。「その女を差しだすなら借金を免除しよう」
  • 過ちと呼ばないで
    4.3
    ベラは友人に誘われ、F1レースの王者ガブリエル・ダンティの自宅パーティーへやって来た。壮麗なロンドン郊外の屋敷だがパーティーは騒がしいだけ。本人の姿もなく、がっかりしながら化粧室を探していると、偶然ガブリエル本人に出くわした。本物だわ! 世界中の誰もが憧れる有名人と本当に会えるなんて…。しかもゴージャスな彼に誘いをかけられ、ベラは夢心地のままベッドをともにしてしまう。まさか、そのあと彼といっさい連絡がとれないとは思いもせずに…。
  • 愛の法律【分冊】 1巻
    無料あり
    3.7
    弁護士のシャーロットは、苦労して設立した事務所、家、恋人を一度に失った。借金返済のため、法曹界の寵児ダニエルの事務所に再就職するも、立場は彼の専属アシスタント!? まるで弁護士扱いされていないように感じられて、不満を抱くシャーロット。弁護士としての能力も人間的な魅力も、確かに完璧なダニエルだが、地元の名士の祖母から事務所を譲りうけたらしい。あまりに自分の境遇とは違って恵まれすぎな、ミスター・パーフェクトな彼に反発していたけれど…!?

    試し読み

    フォロー
  • ベイビー・アクチュアリー
    完結
    3.8
    「え? 離婚が成立してない?」ケータリング会社を経営しているルネは、ある日、とんでもないニュースを聞かされる。7年前に出したはずの離婚届けが未提出で、夫のフリンといまだ夫婦関係にあるというのだ! でもこれはチャンスかもしれない。夫は要らないけれど、子供だけは欲しいルネは考えた。私は妻なのだから、精子バンクに保管してある夫の精子を使わせてもらえないかしら? すると、ルネの計画を知ったフリンがなぜか子作りへの協力を申し出て――?
  • スルタンの花嫁〈異国で見つけた恋 I〉
    完結
    4.7
    薔薇の花びらが舞い散るなか、砂漠の王は厳かに現れた。ニコレットは息を呑んだ。彫りの深い顔、輝く民族衣装をまとった長身。なんて魅力的な人なの!「千の夢の国へようこそ、シャンタル王女よ」低く甘い声が呼んだ名が、ニコレットを現実にひき戻した。そうよ、私は今シャンタルお姉様になりすましてここに来ている。彼が結婚相手に選んだお姉様の姿で虜にして利用するの、あの計画を実行するために!! ああ、でも彼みたいな人を操るなんて、私にできるのかしら!?

最近チェックした作品