作品一覧

  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.449
    NEW
    -
    全1巻990円 (税込)
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「プリンスは踊れない」「帰ってきたプリンス」の2話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2024年 vol.284
    完結
    -
    全1巻1,320円 (税込)
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「ドクター・ロンリー」「最高の聖夜」「千一夜におぼれて」の3話をまとめて収録。
  • いつわりのティアラ
    -
    1巻605円 (税込)
    これは現実!? 王子様にプロポーズされるなんて! ある日、マディの働く田舎町のカフェに場違いなふたり連れがやって来た。そのうちのひとり、浮世離れした高潔な雰囲気のワードがマディは気になる。観光中だという彼らを名所に案内し、ふたりの間に親密な空気が流れたかに見えたが、彼を見た人の叫び声で事態は一変した。「あの人、エドワード王子よ!」まさか、ワードが大西洋に浮かぶ島国のプリンスだなんて! 私をからかっていたの? しかし、マディは彼にさらに驚かされることになる。「僕と結婚してくれないか?」
  • ひとりじゃないから【分冊】 1巻
    無料あり
    1.0
    全12巻0~61円 (税込)
    シンシアは26歳だが、地味な服を着て、自らの夢を追うこともなく、作家である多忙な母を支える毎日だった。そんな彼女でも、休暇で訪れたリゾート島で心が揺れる。久しぶりの休暇、少しなら冒険してもいいはず。誰もいない夜の浜辺で服を脱ぎ捨て、そのまま月明かりの海を楽しむが…ふと気がつくと男性がこちらを見ていた! 私の服は彼の足元。「ねえ、服を着たいから立ち去ってくれない?」すると彼はとんでもない条件を出してきた! この場から消えるかわりに、キスをしよう、と。

    試し読み

    フォロー
  • 最高の聖夜【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    クリスマスまであと39日。<秘密のサンタ協会>で目が回るほど忙しく働くカーステンのもとに、ひとりの男性がやって来た。少し傷ついた目をした寂しげな彼は、ボランティア志望と言うが、セクシーすぎて善行を施すタイプにはとても見えない。「今、必要なのは子供用の上着50着だけよ。他に仕事はないわ」と追い払ったのに、彼はすぐに上着を用意して戻ってきた。彼は何者? ハンサムで慈悲深い男性を神様が私に届けてくれたの?

    試し読み

    フォロー
  • 千の愛に呼ばれて【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    一生懸命だけどドジなプルーデンスは、ある時、身を挺して子供を交通事故から救った。そのことが新聞で大々的に報道されたため、思いがけないところから仕事が舞いこんできた。アイリッシュ海に浮かぶモンヒレグラ島のプリンス・ライアンが、自分の子供の面倒をみてほしいという。妻を亡くしたライアンは、世界中の女性の憧れの的だった。いつしかプルーデンスも魅力的すぎる彼に惹かれていく。身分違いの恋など幸せになれるはずもないのに。

    試し読み

    フォロー
  • ロマンス計画進行中【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    深夜、ソフィーは隣家の裏庭に忍び込み、元婚約者グレッグとの、思い出の品を燃やしていた。彼が結婚すると知り、後悔に喘ぐソフィー。でもこれはグレッグへの後悔だろうか。ソフィーは、かつてこの家に住んでいた5歳年上のブランドを思い出す。8年前に町を出て軍隊に入った彼…。「スイートピー?」聞き覚えのあるセクシーな声に、ソフィーは振り返った。そこには弱虫だった彼女のヒーロー、そして彼女の人生を狂わせた男ブランドが、美しく逞しい姿で立っていた!!

    試し読み

    フォロー
  • ハンサムな悪魔【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    誰もいない早朝の会社で、モリーはウエディングドレスをそっと身に着けていた。半年前、婚約者に貯金を奪われ捨てられた彼女は、会社のチャリティに寄付された美しいドレスを見て、少し感傷的になったのだ。これを脱いだらもう、うしろは振り向かないわ! …ところが最悪なことにひとりでは脱げなくなってしまう。助けを求めて上司の部屋に行くと、そこには新しいボスとなる見知らぬハンサムな男性がいて、モリーを『頭のおかしい女』とでも言うように見つめてきた!

    試し読み

    フォロー
  • 未来の花嫁【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    幼い頃に両親を失くしたサマンサは、3人の兄たちによって育てられた。親がいない寂しさに負けないようにとたくましく育てられ、今ではホール家の「四男」とからかわれるほどだ。ある日、花嫁付添人として友人の結婚式に出席するが――。ドレスなんて着なれないから居心地が悪いわ。それに…。サマンサはさっきからある男性の執拗な視線を感じていたのだ。その男性はセクシーな笑顔で彼女に近づくと、嵐のように唇を奪って言った。「僕の妻にならないか?」

    試し読み

    フォロー
  • プリンスの奇跡〈続・世紀のウエディングⅡ〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    行方不明の姉を捜すため警察へ赴くレイチェル。しかし、まともに取りあってもらえない。そんな時、ある男性が救いの手を差し伸べてきた。彼はなんとロクスベリー公国のプリンス、デイモン。優しく気品のある彼に心奪われ、親切を受け入れたが、その直後、なぜか「僕と結婚してくれないか」と言われて・・・!?

    試し読み

    フォロー
  • 生まれかわった花嫁〈父の贈り物Ⅲ〉【分冊】 1巻
    無料あり
    1.0
    全12巻0~61円 (税込)
    類まれな美貌をもつチェルシーはマスコミの人気者だ。ゴシップ紙には始終彼女の記事が載り、誰もがチェルシーのライフスタイルに惹かれていた。ところがある日、ストーカーからの度重なる脅迫状を目にした父ジェイコブは、彼女を田舎の叔母の農場に行かせた。お小遣い、クレジットカード、車の使用禁止――チェルシーは不満だらけ。おまけに新しいボディガードのランドは携帯電話も取りあげた。強烈な男っぽさを発揮するランドに、チェルシーは危険な予感を覚えた!!

    試し読み

    フォロー
  • 恋はシャボン玉に似て〈父の贈り物Ⅱ〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    キング家の“小さなプリンセス”として育てられたジェシカは、姉妹たちと違って社交下手の真面目な勉強家。大好きな父の突然の頼みで、夏の間自動車の修理工場で働くことになった。なぜ?…その疑問を飲みこんだまま、やさしいジェシカは父を喜ばせるために工場に出かけた。荒々しい男たちの職場に、無垢な天使のようなジェシカが舞い降りたのだ。ぶっきらぼうな経営者ガーナーは「もし君が半日続いたら、僕はパンツを食べてみせるよ」とジェシカを挑発した…!?

    試し読み

    フォロー
  • ハートの翼〈父の贈り物Ⅰ〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    キング家の「冒険家のプリンセス」としてマスコミを賑わせているブランディにとって、父の右腕として働くクリントは、10代の頃からいつも危険な魅力にあふれた大人の男だった。彼が結婚し、幼い恋が破れた後も、いまだに忘れられない。その彼が、妻を亡くしてうちひしがれている。大好きな父に頼まれたブランディは、隠遁生活を送るクリントのもとを訪れた。7年ぶりの再会。陰りを漂わせ、いっそう魅力を増したクリント。惹かれてはだめ、と必死に言い聞かせるが…!!

    試し読み

    フォロー
  • 逃げ出した王女【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    気の進まない王子との結婚式の直前、ショショーナ王女は何者かに命をねらわれた。危ないところを救ってくれたのは、ボディガードのローナン。彼は信じられないほどハンサムでたくましい。命の安全を保障されるまで、ローナンとともに孤島に身をひそめることになり、王女の心は躍った。これまで味わえなかったふつうの女性としての生活を楽しむチャンスだ。それに、彼を見ていると、なぜか甘い好奇心で頭がいっぱいになる。あの唇にキスしたらどんな感じなのかしら?

    試し読み

    フォロー
  • プリンスは踊れない【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    メレディスは信じられなかった。貧民街に育った自分が、まさか宮殿でダンスを踊るなんて! メレディスが主催する貧しい少女たちのためのダンス教室が、春の祭典で選ばれて特別に王子と踊ることになったのだ。初めて間近で見る王族、プリンス・キアナンに圧倒されつつも、レッスンをするうちに彼女は気づいてしまう。王子は決して感情を見せない。ダンスはハートで踊るものなのに。王子の心をなんとか開きたいと、メレディスは王子を変装させ宮殿の外へ飛び出すが!?

    試し読み

    フォロー
  • 風にゆれる花のように【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    花屋のケイティは恥ずかしがり屋で地味な女性。でもそんなケイティにも、ひそかな楽しみがあった。それは、近くに住む有名人ディランを観察すること。元一流アスリートで今は会社を経営する彼は、ケイティとはまるで違う世界の住人で、彼が女性たちに花束を贈るプレイボーイぶりや、運動をする美しい姿をそっと見つめるだけでとても楽しかったのだ。でもある日、そんな彼女の様子に気づいたディランが、あの手この手でケイティをデートに誘うようになり…?

    試し読み

    フォロー
  • 湖畔に咲く愛【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    全12巻0~61円 (税込)
    ベビーシッターのダニーは、世話をする子供たちの両親が旅行に出かけることになり、その間彼らの叔父ジョシュアのもとで過ごすことになった。ジョシュアは世界的な会社のCEOでプレイボーイとしても有名。笑顔ひとつで女性を虜にしてしまう彼に、厳格なダニーは無関心を決め込むがすぐに難しくなった。なぜならジョシュアの魅力は世界一セクシーな独身男性という軽薄な評判のそれではなく、ある深い悲しみを乗り越えようとする内面の強さだと知ってしまったから…。

    試し読み

    フォロー
  • 秘書の初恋
    3.0
    ホリーは〈ホープチェスト牧場〉の秘書。ずっとボスのブレイクに憧れていたものの、彼は有能な秘書としてしか扱ってはくれない。それはそうよね。ホリーは鏡を見てひとりごちた。だて眼鏡にひっつめの髪、地味なスーツ。これでは女性として見てくれるわけがない。ところが、ブレイクは何を思ったのか、突然パーティへ一緒に行こうと誘ってきた。いい機会だわ。ホリーは変身を決意した。★水質汚染事件の犯人はやはりあの人物?本作をもちまして、シルエット・コルトンズはいったん区切りを迎えます。新たなコルトン家の人々を巡るシリーズを秋に刊行予定です。どうぞお楽しみに!★
  • ひとりじゃないから
    -
    シンシアは二十六歳だが、いまだ生活のすべてにわたって母親の言うなりだった。自らの夢を追うこともなく、母の選んだ地味な服を着て、作家である母の激務を支えて、ひたすら尽くしている。これは死んだ父との約束だもの。絶対に守り通さなければ。だが、休暇で訪れたリゾート島でシンシアの心は揺れていた。久しぶりの休暇だ。ほんのちょっとなら冒険してもいいはずよ。シンシアは服を脱ぎ捨てると、夜の海で思いきり泳ぎを楽しんだ。しばらくして、ふと浜に目をやり、彼女ははっとして凍りついた。誰かが見ている! 漆黒の浜で男性が優雅に葉巻をくゆらせていた。★「恋する楽園」の第五話をお届けします。母の言いつけどおりに生きてきたシンシアはリゾート島で、変わり果てた姿の元恋人と再会しますが……。来月刊「魔法がとけたら…」でついにシリーズ完結。どうぞお楽しみに!★
  • いつわりのティアラ
    -
    これは現実じゃないわ――白馬の騎士なんて、いるわけないもの。 ある日マディが働くカフェに、二人連れの男性客が現れた。二人とも明らかに場違いな印象だが、とくにそのうちの一人、深い海のようなサファイアブルーの瞳の彼にマディは目を奪われた。この町の人ではないし、普通の観光客でもなさそうね……。彼はワードと名乗ると、町の案内をしてほしいと申し出た。同僚のウェイトレスも誘って4人で出かけることにしたが、人の多い場所へ来たとき、雑踏の中で誰かがワードを見て叫んだ。「エドワード王子よ!」彼が、かの王国のプリンスですって?すると、ワードは突然こう言って、さらにマディを驚かせた。政略結婚から逃れるため、僕と期限付きで結婚してくれないか、と。 ■可愛くて楽しいロマンスが人気のカーラ・コールターが放つ、読み応えたっぷりのシンデレラ・ストーリーです! カフェでスコーンを焼くだけが取り柄だったマディが、不慣れな異国の宮殿で暮らすことに。持ち前の優しさと快活さで乗り切ろうと奮闘しますが……。
  • ひとりぼっちの祝福
    5.0
    赤ちゃんという幸福を、本当はふたりで迎えたかった……。 ケイド、私の夫。彼が家を出ていってから、もう1年以上。ジェシカは別居が続く夫との関係に終止符を打とうとしていた。彼に会って離婚のための書類にサインをしたあとは、身寄りのない赤ちゃんを引き取って、ひとりで育てていくつもりだ。望んでも叶わなかった、母になるという夢をようやく叶えられる。2度の流産後もなお子供を切望する私といつしか気持ちがすれ違い、ケイドはそんな私を見捨てて去っていった。だから、彼を心から愛していても、もう別れるしかないと覚悟を決めた。そして、ふたりで会う約束をした日――夫と妻として会う最後の日、彼を待つジェシカの身に、突然、不運な出来事が起こる……。 ■12歳で母と死別し、心に深い喪失感が残るジェシカにとって、お腹の子を失うのは非常につらい経験でした。それなのに、考えの違いから最愛の夫にまで去られ……。ジェシカを襲った予期せぬ事態に、夫婦の愛と別れの天秤は比重を変えることになるのでしょうか?
  • 湖畔に咲く愛
    完結
    5.0
    全1巻550円 (税込)
    ベビーシッターのダニーは、世話をする子供たちの両親が旅行に出かけることになり、その間彼らの叔父ジョシュアのもとで過ごすことになった。ジョシュアは世界的な会社のCEOでプレイボーイとしても有名。笑顔ひとつで女性を虜にしてしまう彼に、厳格なダニーは無関心を決め込むがすぐに難しくなった。なぜならジョシュアの魅力は世界一セクシーな独身男性という軽薄な評判のそれではなく、ある深い悲しみを乗り越えようとする内面の強さだと知ってしまったから…。
  • 永遠の愛を誓う日
    -
    美しい海辺の町を舞台に描かれる甘く切ない物語二編をお贈りする「永遠の愛を誓う日」。便宜的な花嫁と、再会に揺れる恋人たち。このうえなくロマンティックな作品です。どうぞお楽しみください。■「未来の花嫁」よし、あの女性に、ぼくの花嫁役を演じてもらおう!花嫁のブーケトスがサマンサという女性の手の中に落ちたとき、参列者の一人で不動産投資家イーサンは、名案を思いついた。彼には手に入れたい物件があるのだが、そのためにはどうしても便宜上の花嫁が必要だった。■「なくした恋の見つけ方」名家の出身で、現在町長のコルトン・セントジョンは苦悩していた。旧友の結婚式でかつての恋人、ヴィヴィアンと再会したせいだ。五年前、なぜ彼女は突然絶縁を宣言し、別の男性と消えたのか?しかも彼女は、今も自分を愛しているように思えてならない。なのに、彼女は頑として復縁を拒絶するのだ。
  • プリンスは踊れない
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    メレディスは信じられなかった。貧民街に育った自分が、まさか宮殿でダンスを踊るなんて! メレディスが主催する貧しい少女たちのためのダンス教室が、春の祭典で選ばれて特別に王子と踊ることになったのだ。初めて間近で見る王族、プリンス・キアナンに圧倒されつつも、レッスンをするうちに彼女は気づいてしまう。王子は決して感情を見せない。ダンスはハートで踊るものなのに。王子の心をなんとか開きたいと、メレディスは王子を変装させ宮殿の外へ飛び出すが!?
  • 風にゆれる花のように
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    花屋のケイティは恥ずかしがり屋で地味な女性。でもそんなケイティにも、ひそかな楽しみがあった。それは、近くに住む有名人ディランを観察すること。元一流アスリートで今は会社を経営する彼は、ケイティとはまるで違う世界の住人で、彼が女性たちに花束を贈るプレイボーイぶりや、運動をする美しい姿をそっと見つめるだけでとても楽しかったのだ。でもある日、そんな彼女の様子に気づいたディランが、あの手この手でケイティをデートに誘うようになり…?
  • ひとりじゃないから
    完結
    5.0
    全1巻550円 (税込)
    シンシアは26歳だが、地味な服を着て、自らの夢を追うこともなく、作家である多忙な母を支える毎日だった。そんな彼女でも、休暇で訪れたリゾート島で心が揺れる。久しぶりの休暇、少しなら冒険してもいいはず。誰もいない夜の浜辺で服を脱ぎ捨て、そのまま月明かりの海を楽しむが…ふと気がつくと男性がこちらを見ていた!私の服は彼の足元。「ねえ、服を着たいから立ち去ってくれない?」すると彼はとんでもない条件を出してきた!この場から消えるかわりに、キスをしよう、と。
  • プリンスは踊れない
    4.0
    メレディスのこれまでの人生は不幸一色だった。小さな島国、チャタム王国の貧民地区で女手一つで育てられ、バレリーナをめざすが、恋人のために諦めて母になる道を選んだ。だが、その彼にはすぐ捨てられ、あげくに娘と母を事故で奪われた。心のよりどころは、貧しい少女たちのために開いたダンス教室。そして、今年の春の祭りで王子と踊ることになったのだ。レッスンに現れたプリンス・キアナンは魅力的で自信に満ち、おとぎ話を信じないメレディスでさえ、惹かれずにはいられない。それにしても、決して感情を見せない彼のダンスは堅苦しすぎるわ!祭りまで数日――王子の心を開くため、メレディスは一計を案じる。■軽やかな作風で人気のカーラ・コールターが放つ感動のロイヤル・ロマンス。貧しさと絶望から、若くしてドライな心を持つようになったヒロインと、踊るのが大の苦手という堅物のプリンス。ダンスを通じて心が通い合ってもなお、身分の差は超えられなくて……。
  • 最高の聖夜【あとがき付き】
    完結
    4.4
    全1巻550円 (税込)
    【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】クリスマスまであと39日。<秘密のサンタ協会>で目が回るほど忙しく働くカーステンのもとに、ひとりの男性がやって来た。少し傷ついた目をした寂しげな彼は、ボランティア志望と言うが、セクシーすぎて善行を施すタイプにはとても見えない。「今、必要なのは子供用の上着50着だけよ。他に仕事はないわ」と追い払ったのに、彼はすぐに上着を用意して戻ってきた。彼は何者? ハンサムで慈悲深い男性を神様が私に届けてくれたの?
  • ロマンス計画進行中
    完結
    5.0
    全1巻550円 (税込)
    深夜、ソフィーは隣家の裏庭に忍び込み、元婚約者グレッグとの、思い出の品を燃やしていた。彼が結婚すると知り、後悔に喘ぐソフィー。でもこれはグレッグへの後悔だろうか。ソフィーは、かつてこの家に住んでいた5歳年上のブランドを思い出す。8年前に町を出て軍隊に入った彼…。「スイートピー?」聞き覚えのあるセクシーな声に、ソフィーは振り返った。そこには弱虫だった彼女のヒーロー、そして彼女の人生を狂わせた男ブランドが、美しく逞しい姿で立っていた!!
  • プリンスの奇跡〈続・世紀のウエディングII〉
    完結
    3.7
    全1巻550円 (税込)
    行方不明の姉を捜すため警察へ赴くレイチェル。しかし、まともに取りあってもらえない。そんな時、ある男性が救いの手を差し伸べてきた。彼はなんとロクスベリー公国のプリンス、デイモン。優しく気品のある彼に心奪われ、親切を受け入れたが、その直後、なぜか「僕と結婚してくれないか」と言われて…!?
  • ハンサムな悪魔
    完結
    2.0
    全1巻550円 (税込)
    誰もいない早朝の会社で、モリーはウエディングドレスをそっと身に着けていた。半年前、婚約者に貯金を奪われ捨てられた彼女は、会社のチャリティに寄付された美しいドレスを見て、少し感傷的になったのだ。これを脱いだらもう、うしろは振り向かないわ!…ところが最悪なことにひとりでは脱げなくなってしまう。助けを求めて上司の部屋に行くと、そこには新しいボスとなる見知らぬハンサムな男性がいて、モリーを『頭のおかしい女』とでも言うように見つめてきた!
  • 未来の花嫁
    完結
    3.0
    全1巻550円 (税込)
    幼い頃に両親を失くしたサマンサは、3人の兄たちによって育てられた。親がいない寂しさに負けないようにとたくましく育てられ、今ではホール家の「四男」とからかわれるほどだ。ある日、花嫁付添人として友人の結婚式に出席するが--。ドレスなんて着なれないから居心地が悪いわ。それに…。サマンサはさっきからある男性の執拗な視線を感じていたのだ。その男性はセクシーな笑顔で彼女に近づくと、嵐のように唇を奪って言った。「僕の妻にならないか?」
  • 逃げ出した王女
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    気の進まない王子との結婚式の直前、ショショーナ王女は何者かに命をねらわれた。危ないところを救ってくれたのは、ボディガードのローナン。彼は信じられないほどハンサムでたくましい。命の安全を保障されるまで、ローナンとともに孤島に身をひそめることになり、王女の心は躍った。これまで味わえなかったふつうの女性としての生活を楽しむチャンスだ。それに、彼を見ていると、なぜか甘い好奇心で頭がいっぱいになる。あの唇にキスしたらどんな感じなのかしら?
  • 千の愛に呼ばれて
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    一生懸命だけどドジなプルーデンスは、ある時、身を挺して子供を交通事故から救った。そのことが新聞で大々的に報道されたため、思いがけないところから仕事が舞いこんできた。アイリッシュ海に浮かぶモンヒレグラ島のプリンス・ライアンが、自分の子供の面倒をみてほしいという。妻を亡くしたライアンは、世界中の女性の憧れの的だった。いつしかプルーデンスも魅力的すぎる彼に惹かれていく。身分違いの恋など幸せになれるはずもないのに。
  • ロマンス計画進行中
    -
    深夜、ソフィーは一人で隣の家の裏庭に忍び込み、うずくまった。純白のウエディングドレスを着て、手には結婚式の招待状やハネムーンのパンフレットをまとめた箱を抱えて。そして箱の中身を次々燃やしていく。実現しなかった夢を忘れるために。今日、元婚約者から真新しい婚約披露パーティの招待状が届いた。結婚をためらう私から、彼はすぐに別の相手に乗りかえたらしい。でも彼には、かつてこの家に住んでいたブランドほど魅力は感じなかった。5歳年上のブランドは、不器用な女の子だった私を守ってくれたヒーロー。なのに彼は家を出て、もういない。今なら大人の私を見てもらえるのに。「スイートピーだろう?」誰かが不意に庭に出てきて、声をかけた。ソフィーは振り向いた。懐かしい愛称で彼女を呼ぶブランドの姿を求めて。■ウイットに富んだ明るい作風で、多くの読者の支持を得る作家、C・コールター。ヒーローの助けで、つまずきながらも少しずつ自立していくヒロインの姿が、さわやかな感動を誘います。
  • 生まれかわった花嫁〈父の贈り物III〉
    5.0
    1巻550円 (税込)
    類まれな美貌をもつチェルシーはマスコミの人気者だ。ゴシップ紙には始終彼女の記事が載り、誰もがチェルシーのライフスタイルに惹かれていた。ところがある日、ストーカーからの度重なる脅迫状を目にした父ジェイコブは、彼女を田舎の叔母の農場に行かせた。お小遣い、クレジットカード、車の使用禁止――チェルシーは不満だらけ。おまけに新しいボディガードのランドは携帯電話も取りあげた。強烈な男っぽさを発揮するランドに、チェルシーは危険な予感を覚えた!!
  • 危険な共同生活 夢をあなたに I
    -
    人生が大きく変わるような予感がしながら、アビーは住み慣れた町を離れ、ミラクルハーバーへやってきた。少し前、この町の弁護士から、不思議な知らせを受け取った。匿名の、ある人物に家を贈与されたというのだ。贈り主に心あたりもなく、不審には思ったものの、ずっと夢見てきたような家に住める誘惑には勝てず、事情もわからないまま、彼女ははるばる引っ越してきた。新居にたどり着き、アビーが鍵を開けようとしたとたん、背後から高圧的な男の声がした。「手をあげろ。振り向くな」どうしよう。きっと女性の帰宅時を狙う変質者に違いない。肩をつかまれた瞬間、アビーは向き直って相手を蹴飛ばしたが、たちまち男に押さえつけられてしまった。
  • 恋はシャボン玉に似て〈父の贈り物II〉
    完結
    5.0
    全1巻550円 (税込)
    キング家の“小さなプリンセス”として育てられたジェシカは、姉妹たちと違って社交下手の真面目な勉強家。大好きな父の突然の頼みで、夏の間自動車の修理工場で働くことになった。なぜ?…その疑問を飲みこんだまま、やさしいジェシカは父を喜ばせるために工場に出かけた。荒々しい男たちの職場に、無垢な天使のようなジェシカが舞い降りたのだ。ぶっきらぼうな経営者ガーナーは「もし君が半日続いたら、僕はパンツを食べてみせるよ」とジェシカを挑発した…!?
  • ハートの翼〈父の贈り物I〉
    5.0
    1巻550円 (税込)
    キング家の「冒険家のプリンセス」としてマスコミを賑わせているブランディにとって、父の右腕として働くクリントは、10代の頃からいつも危険な魅力にあふれた大人の男だった。彼が結婚し、幼い恋が破れた後も、いまだに忘れられない。その彼が、妻を亡くしてうちひしがれている。大好きな父に頼まれたブランディは、隠遁生活を送るクリントのもとを訪れた。7年ぶりの再会。陰りを漂わせ、いっそう魅力を増したクリント。惹かれてはだめ、と必死に言い聞かせるが…!!
  • ハンサムな悪魔
    3.5
    慈善事業の運営を行う会社のオフィスで、モリーは純白のウエディングドレスを前に、決意していた。結婚にあこがれすぎて、婚約者に逃げられ、貯金も一ドル残らず持っていかれるなんて。もうロマンティストは卒業よ。夢を見るのはやめるの。どんなロマンスもあてにはならない。不要になって寄付されてきたこのウエディングドレスが、いい証拠。破れた恋と真正面から向き合うために、モリーはドレスを着てみた。すると……最悪なことに、一人では脱げなくなってしまう。仕方なく、彼女は上司に助けを求めに行った。さらに最悪な男性との出会いが待っているとも知らずに。
  • 生まれかわった花嫁 父の贈り物 III
    -
    チェルシーはキング家の末娘として何不自由なく生きてきた。類まれな美貌と天真爛漫な性格でマスコミの人気者だ。そんな彼女に、ある日、父が有無を言わさず命令を下した。ボディガードとして雇ったランドと二人で田舎で農場を営む叔母の手伝いに行けという。初対面のランドは無愛想で、チェルシーに見向きもしない。だれもが私のことを好きになるのに、なぜなの?しかし、彼にはありきたりの男には望めない本物の魅力があった。チェルシーは生まれて初めて奇妙な予感を覚える。彼によって今まで知らなかった世界を知ることになるような……。★シルエット・ロマンスで皆様に愛された人気作家カーラ・コールターをハーレクイン・イマージュより刊行しています。医師から余命一年の宣告を受けた富豪の父親が愛娘たちに幸せな結婚をさせるため、ひそかに計略をめぐらせる連作も、いよいよ最終話です。★
  • 恋はシャボン玉に似て 父の贈り物 II
    -
    勉強一筋の日々を送っている大学院生のジェシカに、父が修理工場でアルバイトをしてはどうかと勧めた。実社会というものを味わうべきだというのだ。不安を抑えておもむいた現場はジェシカにとって衝撃的だった。そこは殺風景で乱雑な男の職場で、大学の勉強など通用しない。しかも経営者のガーナーは見るからに男っぽい皮肉屋。「君のような世間知らずのお嬢さんがこんなところで働けるかな」ジェシカはガーナーの挑発を受けて立つことにした。シャネルのスーツをTシャツとジーンズに替えて。★シルエット・ロマンスで皆様に愛された人気作家カーラ・コールター作品をハーレクイン・イマージュより刊行しています。医師から余命一年の宣告を受けた富豪の父親が愛娘たちに幸せな結婚をさせるため、ひそかに計略をめぐらせます。★
  • ハートの翼 父の贈り物 I
    -
    十代のブランディにとって、父の右腕として働くクリントは、危険な魅力にあふれた大人の男だった。彼が結婚し、幼い恋が破れたあとも、いまだに忘れられない。そのクリントが妻を亡くして打ちひしがれているという。「彼に笑いを取り戻させてくれ。おまえにならできる」大好きな父に頼みこまれたブランディは、湖畔のキャビンで隠遁生活を送るクリントのもとを訪れた。七年ぶりに会う彼は陰りを漂わせ、いっそう魅力を増していた。彼に惹かれてはだめ。ブランディは必死に言い聞かせた。もう一度彼に拒絶されたら、この心は張り裂けてしまう!★シルエット・ロマンスで皆様に愛された人気作家カーラ・コールターの作品をハーレクイン・イマージュより初刊行いたします。医師から余命一年の宣告を受けた富豪の父親が愛娘たちに幸せな結婚をさせるため、ひそかに計略をめぐらせる物語をお楽しみください。★
  • 逃げ出した王女 王宮への招待
    -
    マハイル王子との結婚式の直前、ショショーナ王女は何者かに命をねらわれた。その場で彼女を救ってくれたのはボディガードのローナンだった。安全が確認されるまでは姿を隠したほうがいい。王女はローナンとともに一週間、孤島に身をひそめることになった。もともと望まない結婚からたとえ短期間でも逃げ出せて、ショショーナは幸せだった。これまでできなかったふつうの女性としての生活を楽しもう。しかも、一緒に過ごすローナンはたくましく魅力的な男性だ。彼女はなじみのない感情が自分の中で芽生えるのに気がついた。★ハーレクイン・イマージュの人気作家や期待の新人作家がお届けしている〈王宮への招待〉。今月は北米の実力派、カーラ・コールターが南国の島にある架空の王国を舞台に執筆しました。★
  • 最高の聖夜
    5.0
    〈秘密のサンタ協会〉のドアが開き、一人の男性が入ってくると、カーステンは思わず息をのんだ。彫りの深い整った顔立ち、少し陰のある雰囲気、寒々しい色の瞳。子供たちのためのボランティアを志願するタイプにはとても見えない。なにをしに来たのだろう?慎重に応対しつつも、カーステンは彼のグリーンの瞳に強く引きつけられていた。〈秘密のサンタ協会〉を訪れたマイケルは、そこにいたカーステンに興味を持った。すぐに赤面するうぶなタイプは久しぶりだ。しばらくここを手伝ってみるのも悪くない。★実力派作家カーラ・コールターが贈る、クリスマスの物語。心温まる本作は、まさに彼女の十八番。お見逃しなく!★
  • 風にゆれる花のように
    -
    花店を営むケイティは、男性を拒むようにひっそりと暮らしていた。けれどそんな彼女にも一つだけ、ひそかな楽しみがあった。花束を注文しに店に現れる得意客ディランの存在だ。ディランは、二軒先にオフィスをかまえる会社の経営者で、毎月のように違う女性に花を贈る名うてのプレイボーイ。彼みたいな男性とは、付き合ったら最後、確実に別れがやってくる。だからディランに心引かれながらも、あの手この手で彼からデートに誘われだしたとき、ケイティはかたくなに拒絶したのだ。もしかしたら、退屈した彼が始めた新しいゲームかもしれない……。
  • 千の愛に呼ばれて 王宮への招待
    -
    プルーデンスは一躍、時の人になった。子守りとして面倒を見ている子供を身を挺して交通事故から救い、そのことが大々的に報道されたのだ。彼女としては当然のことをしたまでだったが、思いがけないところから仕事の話が舞いこんだ。アイリッシュ海に浮かぶモンヒレグラ島の王室だ。妻を亡くしたプリンス・ライアンの子供の世話をしてほしいという。ライアンからじきじきに説得され、プルーデンスは承諾した。彼は世界中の女性の憧れの的。実際、たまらなく魅力的な男性だ。身分違いだとわかっていても、彼女は惹かれずにはいられなかった。★かつて不幸な結婚生活を強いられていたライアンが、これまでに出会ったことのないタイプの女性プルーデンスに魅せられていきます。美しい島国を舞台にしたすてきなお話です。★
  • 湖畔に咲く愛
    3.0
    過去の失恋のせいで恋愛に臆病になっているダニーは、自分を目立たなくしてベビーシッターの仕事に身を捧げていた。今面倒を見ている子供たちの両親が休暇旅行に出かけることになり、ダニーは子供たちと一緒にジョシュア・コールのもとに身を寄せた。ジョシュアは子供たちの叔父に当たる人物で、大人向けの高級リゾート開発会社の最高経営責任者(CEO)だ。そして、プレイボーイとしても世間に名をとどろかせている。彼の豪華なコンドミニアムに泊まることになり、ダニーは彼の魅力に負けまいと決意した。ところが、彼女はジョシュアの真の姿を目にしてしまい……。
  • 生まれかわった花嫁〈父の贈り物III〉

    Posted by ブクログ

    食事シーン、作り立てレモネード、マグカップ、
    コーヒーメーカー+マグカップ、タルト+レタスまるごと巨大サラダ、
    ビート、野菜スープ、マグカップ、テイクアウト用紙コップ。

    0
    2022年04月24日
  • ひとりぼっちの祝福

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    良いお話でした。

    とてもリアリティ溢れる物語りで、ハーレクインの王道というよりは、どこにでもある愛を見失いかけた夫婦の絆再生の物語りだと思います。

    単に愛だ恋だというテーマではなく、破綻寸前までいった夫婦がいかにして関係を奇跡的に修復したかの過程を描いています。

    大恋愛で結婚したケイドとジェシカ夫婦ですが、二度の立て続けの流産により、ジェシカは妊娠のことしか考えられなくなり、妻を支えきれなくなったケイドは家を出てゆきました。
    物語りはケイドが家を出てから1年後から始まっています。
    ジェシカから離婚を持ち出され、ケイドが彼女の家に向かうも、強盗に入られ怪我をした彼女は話し合いどころではなく

    0
    2019年06月25日
  • 最高の聖夜【あとがき付き】

    購入済み

    絵がキレイ

    クリスマスにあるあったかいお話。みんなが癒される展開。ハーレに求められるお話ですが、絵がキレイで、みんなが救われて、読後感は良いですね。

    #笑える #ほのぼの #ハッピー

    0
    2023年10月08日
  • プリンスは踊れない

    Posted by ブクログ

    不幸続きで苦労してきたダンス教師と頑なな王子との恋物語。甘めのロマンチックなシンデレラストーリー。2013.8

    0
    2013年09月03日
  • ハンサムな悪魔

    Posted by ブクログ

    全盛期のシルエットロマンスみたいな良いイマージュ
    いい話だけど、重くなりすぎずロマンスもほのぼのキュート。
    ヒーローの孤独な少年時代の影にホロっ。

    0
    2011年02月21日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!