川原泉のレビュー一覧

  • ブレーメンII 3巻
     黒ヤギ、カインが、あまりに可哀想で、切ないです。
     差別や偏見という、人同士でもおこる普遍的なテーマと、動物の命をどう考えるか、仲間と捉えるか、都合良く使うだけなのか、という動物愛護の問題も絡み、利己的な人間が暴走した後の惨劇が、胸にしみます。
  • ブレーメンII 2巻
    一巻でこだしにされて、うっかり、受け入れてしまっていた火星人(クツクツ虫)が、活躍?します。ストーリーは真面目なのに、その強烈さに、ノックアウト。私的にツボでした。
  • バビロンまで何マイル?

    懐かしかった

    ただただ懐かしい~でした
    チェーザレボルジアはまった若かりしころ(笑)
    飄々としながら愛を感じるんですよね
    チェーザレを知らないとなんのこっちゃってなるかもですが
    イタリアが好きな人にはおすすめです
  • 空の食欲魔人 川原泉傑作集

    川原ワールド全開

    学生の時に読んでいて懐かしく、購入しました。
    ちょっとおかしくて、それでいて、少しセンチで(今はセンチなんて使わないんですよね)
    心が温かくなります。
    川原ワールド、全制覇したいです。
  • バビロンまで何マイル?

    川原泉は天才だ

    最近は新作もなかなかお目にかかれない川原先生ですが、間違いのないクオリティの作品ばかりです。バビロンまで何マイル?も、浮世の疲れが吹き飛ぶ読後感❣️
  • 【期間限定 試し読み増量版】甲子園の空に笑え! 川原泉傑作集

    広岡監督の原点

    川原泉作品は大好きなので全作品紙の本を購入済みですが、デジタルだときれいなまま見られて良いですね。
    理論的なようで、哲学の様でもあり、セリフの量の多さといい、これぞ「川原泉」。ワールド

    それにしても本当に素敵な登場人物たちで、みんな基本的に優しい人たちばかりなので
    読めば癒されると思います...続きを読む
  • 【期間限定 試し読み増量版】甲子園の空に笑え! 川原泉傑作集

    今まで見たことない珍しい思考法

    病院で診察をしている時にこれが載っていた雑誌を読んだ。優勝予想の1~3番を全て豆の木と書いてにへら~と笑っている広岡監督が気に入った?
  • バーナム効果であるあるがある

    ~があるシリーズ最新刊?

    これがシリーズ化されて(?)たのを知らず、たまたまこのサイトで作者検索したら2冊も買ってない川原作品が出たので
    喜び勇んで『コメットさんにも華がある』とこちらを購入しました。
    どちらが最新刊なのかよく見ずに試し読みして、インスピレーションに従い、こちらを後から読みました。(正解してよかった)
    ...続きを読む
  • コメットさんにも華がある

    相も変わらず

    おバカな私には難解なワードがいくつも飛び出し、解説を読みつつ「ふんふん。なんかかしこくなった」等思いながら、くすっと笑い、最後にはほっこりさせてくれる作品ばかりで、
    今回改めて感じたことは「あ...この人の作品て、少女マンガだわ」と。
    今までは「少女漫画のジャンルとは毛色が違う」と思っていたのに...続きを読む
  • レナード現象には理由(わけ)がある

    カーラ君節健在

    待ちに待った川原教授作品。高校生男女の話ばかりなのに、色気が全く感じられないのも相変わらずで、なんかホッとしました。淡々と書かれるナレーションと台詞は、カーラ君節健在。やっぱり面白いわ。
  • 笑う大天使 1巻
    *1巻2巻併せての感想です。

    *****

    この作品を読むまでの道のり。
    つじあやのさんのブログを読む。
    「映画の主題歌かぁ、『笑う大天使』??どんなのだろう…」
    映画の公式ページを拝見。
    「上野樹里ちゃんだ、予告編は」
     ・ 
     ・
     ・
    なんじゃ、こりゃ。
    めっっちゃコメディ??えー原作あるの...続きを読む
  • 笑う大天使 2巻
    *1巻2巻併せての感想です。

    *****

    この作品を読むまでの道のり。
    つじあやのさんのブログを読む。
    「映画の主題歌かぁ、『笑う大天使』??どんなのだろう…」
    映画の公式ページを拝見。
    「上野樹里ちゃんだ、予告編は」
     ・ 
     ・
     ・
    なんじゃ、こりゃ。
    めっっちゃコメディ??えー原作あるの...続きを読む
  • ブレーメンII 1巻
     1巻のみ読み終わった。
     やさしい雰囲気の川原氏の絵柄にくるまれてはいるがその実、思考実験としてのSFの本質を突いた話となっている。「良質なSF」だろう。
     SFだとそれっぽいギミックなどが注目を集めてしまいがちだが、そういうものを配置しつつ、ほんわかしたキャラクターであたりを柔らかくしながらも、...続きを読む
  • 笑う大天使 2巻

    好き

    柚子さんとこの男の子の双子は名前がラインハルトとルドルフだったりしないだろうか…なんてことを久しぶりに読み返していて思うのだった。
  • 美貌の果実 川原泉傑作集

    ひと味違う少女漫画

    いわゆるイケメンにキュンキュンときめくハラハラドキドキな少女漫画とは違い、ゆるゆると…しかし確実に心をあたたかくしてくれる漫画です。
    心なしか主人公に『のんき者』が多い気がします(笑)
  • 甲子園の空に笑え! 川原泉傑作集

    収録作の

    「銀のロマンティック…わはは」は川原泉の最高傑作だと思う。
  • ブレーメンII 1巻

    ほのぼの絵柄に騙される

    内容的にはハードSFだと思います。
    絵柄と話し運びに騙されて、ほのぼのと読めてしまうのですが。
    オススメです。
  • 笑う大天使 1巻
    学生だったころ、MOEかプータオか、とにかく白泉社の雑誌で源氏物語のレポートのカットを見て、速攻買って一気にカーラくん落ちした思い出の作品。源氏物語好きだけど言っちゃダメな感じだった感想をさらってかいてあって刺さったのです。カーラくんの作品でもっとツボな話はあるけど、やっぱり笑う大天使は特別な作品で...続きを読む
  • バーナム効果であるあるがある

    『完結』とあるけど完結じゃない

    『レナード現象には理由がある』や『コメットさんにも華がある』のような世界観のつながりだけではなく、今回は明確に続き物になってます。
    購入される方は続巻があることを念頭に置いておいてください(^_^;)
  • バーナム効果であるあるがある
    いやぁ相変わらずの川原泉節で安心です笑
    ルルーシュの話はまた読みたいなと思いますね。事務局長と女子生徒に今後がないのかなぁとか思っちゃう。
    早く新刊出して〜〜