バビロンまで何マイル?
  • 完結

バビロンまで何マイル?

作者名 :
通常価格 570円 (519円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

超現実主義の仁希と謎の多い多国籍家系の友理。幼なじみのふたりは12年前に助けた精霊から自由に時間を超えられる指輪をもらい…。コミックス未収録の連載原稿も収録。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
花とゆめ
ページ数
244ページ
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
49MB

バビロンまで何マイル? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    懐かしかった

    かず 2020年08月20日

    ただただ懐かしい~でした
    チェーザレボルジアはまった若かりしころ(笑)
    飄々としながら愛を感じるんですよね
    チェーザレを知らないとなんのこっちゃってなるかもですが
    イタリアが好きな人にはおすすめです

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    川原泉は天才だ

    たむふじ 2020年08月19日

    最近は新作もなかなかお目にかかれない川原先生ですが、間違いのないクオリティの作品ばかりです。バビロンまで何マイル?も、浮世の疲れが吹き飛ぶ読後感❣️

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月03日

    幼馴染の男女がルネサンス期イタリアへタイムスリップ
    悪名高いボルジア家に居候して時代の趨勢を見る
    チェーザレ・ボルジアがかっこいいのはもちろんですが、ドン・ミケロットが渋くて素敵

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月16日

    ファンタジー+SF+世界史。

    余り言うとネタバレになりますのでアレなんですが。
    アルフォンソ君という、歴史上それ程重要でない人物がしばらく忘れられなくなります。

    コミックスでは完結しておらず、文庫版の加筆で一応話にケリをつけてあります。購入の際はご注意を。

    それでも続きが・・・続きが読みたい。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月08日

     川原泉さんの漫画は友人に勧められて読んだのですが、これの文庫版は初版が97年なのですね。漫画の単行はもっと前に出ていたということでしょう。私は愛読者の中心世代からは大分離れていると思われますが、それでも面白い。まあ、内容からいってあまり流行に関係するようなたぐいの笑いではないのだと思われますが。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    昔の職場で隣の席にいた映像ディレクターさんに借りたことをきっかけに、
    他の作品も探して興味深く読破しているカーラさまの作品。
    こういうのを描いてしまう人や出版するカイシャや
    はまっちゃう読者がいるということは、
    私みたいな人間にとっては救いである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すごくいい。でももしかしたら、これって途中で終わってるのかも。
    きっと本当はバビロンまで行く予定だったんだろうなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    星はこの1冊だけじゃなく、著者のコミックを総じて付けます。コメントもしかり。
    どれもこれも大好きです。
    お気に入りは安楽農園の話と、自衛官とアップルパイの話。バビロンも好きです、とくにヒロインの性格が。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    川原さんの昔のマンガは全て☆5つ。
    大好き。哲学者の書いたマンガ。
    知識が増えるふえるふえる。
    タイムスリップのマンガでも一番ドラマチック。チェーザレのお話が一番好きです。この方の本でチェーザレを知って、さいとうちほさんのチェーザレにもハマりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    たんぱく質が最強にかわいい!!きっちり終ってたのかと思ったら作者的には終ってないらしい。続きが気になるー!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています