「川原泉」おすすめ作品一覧

「川原泉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:川原泉(カワハライズミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1960年09月24日
  • 出身地:日本 / 鹿児島県
  • 職業:マンガ家

鹿児島大学法文学部卒。1983年『たじろぎの因数分解』でデビュー。『ブレーメンII』で第36回星雲賞コミック部門と第4回センス・オブ・ジェンダー賞特別賞を受賞。2006年『笑う大天使』が映画化された。その他作品に『メイプル戦記』、『「~がある」シリーズ』などがある。

作品一覧

2017/07/05更新

ユーザーレビュー

  • ブレーメンII 1巻

    ほのぼの絵柄に騙される

    内容的にはハードSFだと思います。
    絵柄と話し運びに騙されて、ほのぼのと読めてしまうのですが。
    オススメです。
  • 笑う大天使 1巻
    学生だったころ、MOEかプータオか、とにかく白泉社の雑誌で源氏物語のレポートのカットを見て、速攻買って一気にカーラくん落ちした思い出の作品。源氏物語好きだけど言っちゃダメな感じだった感想をさらってかいてあって刺さったのです。カーラくんの作品でもっとツボな話はあるけど、やっぱり笑う大天使は特別な作品で...続きを読む
  • バーナム効果であるあるがある
    いやぁ相変わらずの川原泉節で安心です笑
    ルルーシュの話はまた読みたいなと思いますね。事務局長と女子生徒に今後がないのかなぁとか思っちゃう。
    早く新刊出して〜〜
  • バーナム効果であるあるがある
    川原作品はほぼ全部買ってる。
    最近あまり新作出ないのが寂しいけど・・・
    過去作の伏線があったりするとやっぱ嬉しい。
    ただ、この出版ペースで続きものはやめてほしいかな(-_-;)
  • メイプル戦記 2巻
    日本初の女性のみ(オカマもいるが…)のプロ野球球団が大活躍する1シーズンを描いたお話。

    登場人物たちが本当に面白いし、出てくる野球選手たちも当時を知っていればわかる人ばかり。

    さすがにこれだけのメンバーで優勝は…って気持ちはあるけれど、現代のおとぎ話としては最高だと思いました。

    仁科夫妻が最後...続きを読む

特集