「岩田健太郎」おすすめ作品一覧

「岩田健太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/14更新

ユーザーレビュー

  • 1秒もムダに生きない~時間の上手な使い方~
    順番は逆転するのだけれど、岩田先生の著作が初めてなら第3章から読まれることを薦めたい。
    岩田先生の大前提を知らずに本書を読むと、第1章の途中で投げ出す人、腹を立てる人が出てくるような気がする。
    それはそれで仕方がないことなのかもしれないけれど、せっかくの出会いなのでどうせなら楽しく本書を読んでいただ...続きを読む
  • インフルエンザ なぜ毎年流行するのか
    論調はいつも通り。今回は、最新の情報へブラッシュアップしたものを、普段よりも一般の人向けに噛み砕いて書いた感じ。そのために選んだのがベスト新書からの出版ってことなんだろうし、是非、医療従事者以外の色んな目に触れることを願う。
  • 感染症医が教える性の話
    もちろん性の話だし、性感染症を防ぐための性教育の話なのだけれど、射程はそこだけにとどまらず、どう生きるか、どう人を愛するかというテーマに帰着する。語り口も軽妙で非常に面白い。こういう本を他人に勧めるのは気がひける感覚が私にもあるのだけれど、できるだけ多くの人に、特に中高校生には読んでおいてもらいたい...続きを読む
  • 1秒もムダに生きない~時間の上手な使い方~
    ■要約
    一度止まるとなかなか動けなくなる
    テストの採点は、テストの日にやる
     鉄は熱いうちに打て
     どちらにせよやらなければならないなら、一番いい時にやる
    反論しないでスルーする
     陰口をたたいても何も前進しない
     時間の無駄
    「精密で正しい」よりも「大体正しい」こと
    時間を大切にする「キャラ」でい...続きを読む
  • ワクチンは怖くない
    ワクチンについての新書、内容刷新版ですね。記憶に新しい子宮頸癌ワクチンをめぐっての騒動を通じて、あるべきワクチン接種の姿に迫ってます。妄信・過信はいけないにせよ、概ねワクチンに対しては高く評価しているので、本書の論旨に関しても納得。まだまだ後進国といわざるを得ない日本。未来を明るくしていけると良いで...続きを読む

特集