「仲野徹」おすすめ作品一覧

「仲野徹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/03/30更新

ユーザーレビュー

  • こわいもの知らずの病理学講義
    医学専門用語もあり、少々難しい内容なのかなと思いましたが、退屈することなく読み進めることができました。
    医療の進化に驚かされた一冊です。
  • こわいもの知らずの病理学講義
    自分がつまらん人間っていうだけのことかもしらんし、これを実際に聴講したら面白いのかもしらんけど、笑い的要素は殆ど感じなかったです。ただ、その部分を期待して手に取った訳じゃないので、マイナス要素にはならず。何よりも内容が素晴らしくて、分かりやすくて、かなり感動的でした。研究生活の頃これがあれば…って、...続きを読む
  • こわいもの知らずの病理学講義
    わかりやすく説明されているとはいえ、後半は結構難しい。しかし、何度も読み返したくなる本だ。この本を読んだら、怪しい治療法などに惑わされることは無いと思う。
  • エピジェネティクス 新しい生命像をえがく
    リチャード・フランシスの「操られる遺伝子」で未消化だった箇所が次々に氷解!
    特に、遺伝子発現の制御について、前書でDNAのメチル化による、とサラッと流されていた(しかも、ヒストンについての記述はほぼ皆無だった)ところ。二章の後半を割いて説明されており、筆者は「ややこしい分子生物学的説明だから飛ばして...続きを読む
  • エピジェネティクス 新しい生命像をえがく
    生物の発現形式はゲノムによって生得的に決定されており、人為的に変えることはできない――。本書はこのような「決定論的な」生命観に変更を強いるかもしれない「エピジェネティクス」という概念につき、その機序や具体例を詳細にしかも分かりやすく記述していく。

    ゲノム上の60億基の塩基配列が生命活動に関わる全て...続きを読む

特集