斎藤幸平の一覧

「斎藤幸平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2022/06/03更新

ユーザーレビュー

  • 人新世の「資本論」
    ▼読中感想(第3章-日本の特殊事情時点)
    ここ数年、内外的なきっかけで消費行動を見直し始め、それを起点に所謂「資本主義」への違和感を抱いてきた。
    工業型生産や、その根底にある極端なコストカットによる利益追求モデルなど。
    天然資源が枯渇し人口減少が避けられない環境で、モノを大量生産し一時的な利益を追求...続きを読む
  • 人新世の「資本論」
    今頃になって読んだ。そして、もっと早く読めばよかったと後悔した。第一章では、労働力や資源、エネルギーの不等価交換や掠奪、環境負荷の外部および将来への転嫁など、自分が前職で考えていたことを見事に整理してまとめてくれていた。

    先進国の豊かな生活の裏側では、グローバル化によって被害を受けるグローバル・サ...続きを読む
  • 人新世の「資本論」
    【読もうと思った理由】
    非常に売れていて、話題になっていた新書だったため。


    【読んで感じたこと、認識したこと】
    事前に100分de名著の資本論を読んでいたため内容は理解しやすく感じた(筆者が伝えたいことを100%理解できているかは別として)。資本論があやふやな人は事前に読むことを強くおすすめ...続きを読む
  • 別冊NHK100分de名著 パンデミックを超えて
    この本の内容や感想・意見を、自分なりにどうにか要領よくまとめてみようと試みたが、諦めた。あまりに重く大きい投げかけだから。

    ただ、冷笑主義に陥らず、目を瞑らず、口を閉じず、自身を含む「悪」に向き合って、生きていきたい。生きていけるだろうか。
  • 撤退論
    「まえがき」の内田樹の文章の衝撃たるや。
    21世紀末には、総務省の中位推定で、日本の人口は4700万人に。7000万人も減るという。
    そして、この事実を国は知ってはいるが、「このシナリオを国民に対して開示する気がない」にっちもさっちもいかなくなってから、我々に、さて、「日本は沈みつつありますが、生き...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!