上野正彦の一覧

「上野正彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/12/04更新

ユーザーレビュー

  • 死体鑑定医の告白
    死んだら最後、死体は喋らない。そんなことを思っていたけど、死体はどうして死んでしまったのかをちゃんと語ってくるのだなぁ。「何故亡くなったのか」を知ることは遺族にとっても大切な事だろう。
  • 死体は語る
    久々に1冊本を読んでよかったな〜って思った!
    死後も名医にかかれ
    その通り。死んでも死者の声に耳を傾け尊厳を大事にする姿勢とか死者の声が今を生きているものに活かされるのね。
    死体は語るタイトルもすごく好き
  • 死体が教えてくれたこと
    10代へ向けて書いたとあったからか、すごく読みやすかった。小学生の時、ドラマ「きらきらひかる」に憧れて監察医になりたいと思ってた(笑)監察医の苦悩、死とは何か?そして生きるとは何なのか?人生とは……。大切な事を教えてくれる素敵な本でした。
  • ヒトは、こんなことで死んでしまうのか

    死について考えた

    おすすめ本の中から見つけてあっという間に読み終わってしまいました。色んな死に方、そして知らなかった知識も得られました。
  • 死体は語る2 上野博士の法医学ノート
    死体解剖保存法第8条に基づき、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸の5大都市において施行されている(監察医)制度。と、『死体は語る』の感想に私が引用記載していたが、本書『死体は語る2』のあとがきでは、横浜が廃止され、全国4都市のみで施行されているとあった。法医学専攻する医師不足と予算配分の影響とのこと。残...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!