DEATHペディア(1)

DEATHペディア(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「風邪薬でも死ねる?」「何メートルなら転落死?」…。人はどこまでが限界なのか、「人体のデッドライン」に迫る新感覚ストーリー! 「死」の百科事典と言われる生田准教授の研究室は、学生たちから別名「デスペディア研究室」と呼ばれている。婚約破棄により、失意のどん底にいたみゆきは、バーで知り合った男性の研究室にパートでつとめることに。そこは、身の回りにあふれる「死」を研究する法医学者・生田の研究室だった。怪しげで風変りな彼に、みゆきは当初は反発を覚えるも、やがて惹かれていくようになって…?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
パルシィ
電子版発売日
2019年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
55MB

関連タグ:

新刊オート購入

DEATHペディア(1) のユーザーレビュー

レビューがありません。

DEATHぺディア のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • DEATHペディア(1)
    「風邪薬でも死ねる?」「何メートルなら転落死?」…。人はどこまでが限界なのか、「人体のデッドライン」に迫る新感覚ストーリー! 「死」の百科事典と言われる生田准教授の研究室は、学生たちから別名「デスペディア研究室」と呼ばれている。婚約破棄により、失意のどん底にいたみゆきは、バーで知り合った男性の研究室にパートでつとめることに。そこは、身の回りにあふれる「死」を研究する法医学者・...
  • DEATHペディア(2)
    「一気飲みは死へ一気?」「出血量の上限は?」…。人はどこまでが限界なのか、「人体のデッドライン」に迫る新感覚ストーリー! 「死」の百科事典と言われる法医学者・生田准教授の研究室は、学生たちから別名「デスペディア研究室」と呼ばれている。助手のみゆきは、そんな風変わりな生田のことを好きになっていく…が、彼女のことをこころ良く思わない女性徒によって、密閉された部屋に閉じ込められてし...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています