小池真理子の作品一覧

「小池真理子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小池真理子(コイケマリコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1952年10月28日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:小説家

成蹊大学文学部卒。ジャンルは恋愛小説、ミステリー。代表作品の『恋』は直木三十五賞受賞。 『沈黙のひと』で吉川英治文学賞受賞など、数々の作品で受賞している。

作品一覧

2024/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 月夜の森の梟
    長年連れ添った伴侶を亡くした小池真理子さんの喪失の日々を綴ったエッセイ。全50話、1話3ページほどの短いもの。軽井沢での静かな日々、夫婦喧嘩や2人で笑い合ったこと、自身の幼い頃の思い出、様々なことが書かれているが、それは全て失った寂しさにつながっていく。

    時間は癒してくれないし、誰かと昔のように笑...続きを読む
  • 柩の中の猫
    何とも切ない気持ちになった。自分が同じ立場になったらどうするのか?同じ気持ちになったのではないかと思った。
  • 冬の伽藍
    開始50ページで心掴まされました。そこからはずっと充足感に浸れました。久しぶりに読んでよかったと思える本に出会いました。読後の寂寥感が最高でした。
  • 月夜の森の梟
    小池真理子さんと藤田宜永さん二人とも好きな作家である。
    小池真理子さんの新刊がでないな〜っと感じていたら藤田宜永さんの訃報が…
    この本の単行本がでたときはなぜか手を出せなくて…今回文庫化したのを知り手にいれ一気に読みました。喪失感を小池真理子さんらしく書いていました。
    藤田宜永さん、お疲れさまでした...続きを読む
  • 闇のカルテット 新装版
    凄いラストでした。途中からどう決着つけるのかな?と思いながら読みました。やはり最後は切ない気持ちになりました。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!