「常見陽平」おすすめ作品一覧

「常見陽平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/02更新

ユーザーレビュー

  • 「意識高い系」という病 ~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー~
    僕のやってる異業種交流会は実質コンパですから…
    なんて言い訳しなくても意識高い系ってSNSの流行からフツーになりましたよねσ^_^;

    今も昔も自意識高いマウンティングしないと気が済まない人っていたわけです。
    ただソーシャル時代になってツールがあっという間に便利になって爆発的に広がった。
    まあ僕みた...続きを読む
  • 女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座
    大学生に向けた就活の本。
    タイトルに「女」子とあるが、結婚願望がある男性にも読んでほしいと感じた。
    それは、日本の男性が子育てに対して、当事者意識が低く、女性に対して協力するという意識が高いというデータを以前みたためである。
    本書で、物事を一つでみるのではなく、大きく捉えて考えてほしいとあるが、
    ...続きを読む
  • なぜ、残業はなくならないのか

    整理ができた

    残業がなぜなくならないか、という素朴な問いに丁寧に応えてくださっていた。
    改革と改善は異なり、仕事の絶対量と任せ方まで介入が必須とはその通りである。
    読みやすいことと、自分事として読めた。
  • なぜ、残業はなくならないのか
    ■電通「鬼十則」吉田秀雄氏(電通4代目社長)
    ①仕事は自ら作るべきで,与えられるべきでない。
    ②仕事とは,先手先手と働きかけていくことで,受け身でやるものではない。
    ③大きな仕事と取り組め,小さな仕事は己を小さくする。
    ④難しい仕事を狙え,そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
    ⑤取り組んだら放...続きを読む
  • 「就活」と日本社会 平等幻想を超えて
     常見陽平が修論を加筆し書籍化。日本の就活の現状と課題を述べる。

     専門家らしく丁寧に丁寧に積み重ねて自論を展開していく。
     この本を読むまで知らなかったのだが、なんと7割の大企業が数年の既卒者に対して新卒と同じく応募可能にしているのだ。これは驚いた。
     今の就活の問題点は新卒一括採用という定義の...続きを読む