自由な働き方をつくる 「食えるノマド」の仕事術

自由な働き方をつくる 「食えるノマド」の仕事術

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「時間・場所・組織にしばられず、遊牧民のように移動しながら仕事をする」ノマドワークは、「自由な働き方」の1つとして近年注目を集めています。
しかし、その実態は甘くはありません。本質的には「フリーランス」に近いノマドは、自由と不自由の間を揺れ動く存在です。仕事がなくなるリスクを負い、孤独に耐え、知恵をしぼって働かないと、食べていけないのです。
本書では、長年「働き方」を研究してきた著者が、「仕事の出来にかかわる<期待値>の調整法」「自由を確保し成果も出す時間管理の仕方」「複数の収入源をつくるコツ」など、「食えるノマド」になるためには欠かせない、実践的な仕事術を紹介します!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
日本実業出版社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年03月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

自由な働き方をつくる 「食えるノマド」の仕事術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年02月05日

    著者は、ノマドに対して否定的な意見を持っていると思っていたので、正直内容に期待はしていなかった。が、読み進める内に、それは誤解であるということが分かった。
    文中で「ノマド」という新しい言葉が、実は今までも繰り返されてきたサラリーマン以外の生き方に関する模索の歴史の一部ということを明らかにしている。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月01日

    タイトル通りの内容。

    とはいえ良くありがちな夢のみ煽る本と違い、
    現実の厳しさもほのめかしているので、
    自分の働き方を進化したい人はもちろん、
    よっしノマドと軽いノリになっちゃってる人にもお勧めの一冊。

    こうして一人一人の働き方・生き方への意識が高まり、
    かつ社会ももっとゆるやかなしなやかなもの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月25日

    これからの働き方を模索して読んでみた本。

    ノマドが万能かのように持ち上げる
    従来のメディアに疑問を感じつつあったので、
    現実的なメリット・デメリットや、
    根底にもつべき哲学など、冷静に俯瞰していて、
    いろいろと参考になった。

    ちょっと衝撃だったのは、各時代で
    自由な働き方については模索されていて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月09日

    夏読書9冊目。
    ノマドの働き方、理想と現実がよくわかる本。実際を知りもしないで、崇拝したり批判したりはしたくないので…

    しっかりわかる内容で読んで良かったと思います。ボクの仕事に関する考え方もだいぶ、固まってきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月02日

    ノマドってそもそも何なのか?
    という点を著者の考察を追って知る事が出来る一冊。
    フリーランス、派遣、社外での業務に当たる社員との違いは?とか。
    自由な働き方という印象だが
    甘くない、存在価値は何処にあるのかとかも書いてある。
    場所×時間×所属×収入の得方の自由度で
    それぞれ様々なノマドの形があるとも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月01日

    最近ノマド本をいろいろ読んでるけど、
    今んとこコレが一番リアルなかんじ。

    ノマドを目指してる人なんて
    実はそんなにいないんじゃないかと私は思ってるんだけど
    本気で目指している人は絶対に読んだほうがいいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月12日

    イケダハヤト=ノマドのオピニオンリーダー
    田口元 ブログ「百式」
    生活水準を上げすぎず下げすぎず

    人材紹介会社に行ってみる=今までの経験スキルを客観視できる。

    希望を書き出す。最初は妄想モードで、次に冷静モードで。

    ご飯の仕事とおかずの仕事。

    一つひとつの仕事をテストだと考える。

    ちゃんと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月01日

    「普通の僕らは周到な準備をしよう」

    一部の人では話題になっているノマドワークスタイル。これまでの流れでは、自由な働き方を実践しているのは、著者も含めて一流大学を卒業して一流企業に就職したというキャリアの人たち。
    そこから、自由な人生をおくれるのは優秀な人だというとても一般的な認識に落ち着きます。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月07日

    著者の常見陽平さんの対談を聞いてきた。人柄が良く、熱い思いを前面に出して、心に響くフレーズが盛りだくさんのスピーチだった。

    この書籍からは、そこまでのインパクトがあまり感じなかったが、読んでからスピーチを聴いたからそうおもったのかな。

    またお話ししてみたいと思える人であった。

    •自由度の要素
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月08日

    現実的なノマドの実態が書かれている一冊。著者は食えるノマドと食えないノマドについて書いてるが、仕事を与える側と与えられる側では大きく違うことや、ノマドは自由だ!と言ってもそこには結局、時間の縛りや、クライアントとの服従関係が生まれている事、働く内容によってのリスクの問題と様々。これから本気でノマドを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています