長尾高弘のレビュー一覧

  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
    開発者が持続性のあるキャリアプランを築くための手引きが書かれています。
    読み進めるうえでコードや専門知識は登場しないので、開発者ではなくても参考になる点はあると思います。本書は行動を促す構成になっているので、試せるものから試して本書に立ち返るといった進め方をオススメします。
  • テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発 テストファーストによるエンジニアリング生産性向上
    自由度が高く混沌としたテストの領域に対して、あのGoogleもチームごとに成熟度がばらばらで苦労しつつ、ツール開発などの試行錯誤を経て進化をしてきたことが知れ励みになる。
    それぞれの人が違う思想を持って、違ったアプローチでテストを良くしようとしている。現時点で銀の弾丸はなく、自らの組織に適したアプロ...続きを読む
  • CAREER SKILLS ソフトウェア開発者の完全キャリアガイド
    とてもいい書籍でした。660ページ余りあってかなり重厚でしたが、それぞれの章が独立していてどんな順番で読んでも問題ないように想定されていること、見出しから内容が想像しやすいこと、どこから読み進めるべきかのガイドラインが巻頭に載っていることなどあって隙間の時間にどんどん読み進められました。
    こういう書...続きを読む
  • ピープルウエア 第3版 ヤル気こそプロジェクト成功の鍵
    本書籍は,仕事でのソフトウェア開発にまつわる,技術面よりは,それ以外の側面での,様々な事について書いています.読者層は,リーダー級のプログラマや技術職のマネージャ,経営者向けかなと思います.
    本書籍は,初版は1987年のようで,33年過ぎた2020年時点では,本書籍で書いていることは,いくつかはテク...続きを読む
  • CAREER SKILLS ソフトウェア開発者の完全キャリアガイド
    学習にはプランを立てる。
    - 目次を読んで必要な技術を把握する
    - OSSを読んで、各行を理解する
    - 何よりも手を動かして学ぶ
    - 何の役に立つのかをはっきりさせる

    DBAにならなくても以下くらいは理解する
    ・バックアップの作成とバックアップからの復元の方法
    ・テーブルとスキーマの作成方法
    ...続きを読む
  • ピープルウエア 第3版 ヤル気こそプロジェクト成功の鍵
    ほぼ全面的に同意できる内容だった。

    ・考える暇があったら仕事しろ?
    ・残業なんかくそくらえ
    ・早くやれとせかされれば、雑な仕事をするだけで、質の高い仕事はしない
    ・パーキンソンの法則は、ほぼ確実にあなたの部下には当てはまらない
    ・プログラマーはただ、仕事をするために身を隠す
    ・机の前に何時間座って...続きを読む
  • 世界でもっとも強力な9のアルゴリズム
    基本情報試験の気分転換に読む。

    アルゴリズムそのものがわかる、というものではないが、今当たり前に動いているものの仕組みがどうなっているのかを理解するのにはわかりやすくていい本だと思う。

    ここで取り上げられている9つのアルゴリズムは今の情報社会を支える強力なシステムですが、どうしてその立場を得られ...続きを読む
  • 世界でもっとも強力な9のアルゴリズム
    偉大なアルゴリズムを以下の点で定義して、その定義に当てはまる9つの
    アルゴリズムを紹介している
    1.普通のコンピューターユーザーが毎日使っている
    2.現実の世界の具体的な問題を解決している
    3.コンピューター科学理論に関係している

    9つのアルゴリズムは確かに普段はあまり意識せずに
    使用しているもの...続きを読む
  • モブプログラミング・ベストプラクティス ソフトウェアの品質と生産性をチームで高める
    前半はモブプロのやり方が細かく説明されていて、後半はモブプロを取り入れたチーム開発について説明されています。導入を本格的に進めていけそうです。
  • テストから見えてくるグーグルのソフトウェア開発 テストファーストによるエンジニアリング生産性向上
    3年前の本だが今読み返してみても、変化の激しい中でのテストによるソフトウェア開発の支援方法やそのための組織構成など、参考になることが多い。また、紹介されているツールなども面白く試す価値が高そう。変化の激しい場での生産性向上を考える人にはおすすめしたい。
  • モブプログラミング・ベストプラクティス ソフトウェアの品質と生産性をチームで高める
    モブプログラミングに関する書籍として、決定版ではなかろうか。

    なぜモブプロなのか、どうモブプロをやるのか。そういったモブプロのゴールデンサークルを描きつつ、
    モブプロをいかに「続ける」かについてかなりのページを割いて伝えている。
    そう、始めることと同じかそれ以上に続けることは難しいのだ。

    個人的...続きを読む
  • AIは「心」を持てるのか 脳に近いアーキテクチャ
    読むのに1年程度かかってしまったが、素晴らしい一冊だった。
    シンギュラリティ、コネクトーム仮設、人間原理、宇宙はコンピュータシミュレーション、といった様々な仮説をそれぞれ紹介するだけでなく一歩深堀していておもしろい。
    AIに関する思索について、これまで読んだ中では最先端で、「意識」や「心」の正体にも...続きを読む
  • 世界でもっとも強力な9のアルゴリズム
    コンピュータを利用した便利な仕組みを実現するアルゴリズムの中で驚異的に強力な9つのものを取り上げている。技術の詳細な仕組みには立ち入らないで、そのアルゴリズムの本質を分かりやすく解説する。うまく例や比ゆを使っているな。
  • ピープルウエア 第3版 ヤル気こそプロジェクト成功の鍵
    冒頭に書かれている「実際のところ、ソフトウェア開発上の問題の多くは、技術的というより社会学的なものである」と書かれているとおり、人をどう活かすか、どのようにしたら活かせるか、いいチームを育てていくか、などなどについて書かれた本。 初版が1989年に書かれているということだけど、残念ながら今も人を交換...続きを読む
  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
    印象に残った文章「うまくやり遂げるまではできたふりをしよう」一瞬、はっ?と感じてしまう人もいるだろうが、中身の真意を読んでみて納得した。決して、怠慢さとは違う。
    エンジニアになってまだ間もない人ほど、早めに読んでみて欲しい本です。
  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
    エンジニアのキャリアの築き方から健康まで、話題は多岐にわたるが、技術的な話は一切なし。
    筆者が自分の弱みも混ぜ込んで具体的かつ赤裸々に語っているため、自分にとっても実現が可能なのではないかという気になれる。
    特に自己マーケティングのブログやSNSを用いた自己マーケティングの手法が非常に参考になった。...続きを読む
  • マスタリングVMware vSphere 5.5
    とにかく内容が豊富。この一冊があれば、設計や構築面で困ることは少ないのでは。
    トラブルシュート系はパフォーマンスの確認くらいしかないので、そこのところは注意でしょうか。
  • 世界でもっとも強力な9のアルゴリズム
    「アルゴリズム」という言葉は知っているが実際それがどのような処理をしているのかはまったく知らず、「コンピュータによる魔法のような処理」だと考えていた。
    それがこの本を読んだことで、具体的なロジック(のさわり)は理解でき、魔法ではなく現実のものとして考えられるようになった。

    ---

    73
    ディフィ...続きを読む
  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
    ポモドーロテクニック、目標、分割などの生産性向上から、運動、栄養にと健康になる方法まで。

    様々な本から知識を蓄え、その上での経験も含まれています。 
    私自身、健康が如何に大事かも再認識しました。
    今から自己啓発系の本を読む人にはこの本を進めたいです。エンジニア以外の人が読んでも十分だと思います。
  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
    ‪仕事術から資産運用に健康、さらには恋愛まで幅広く人生を豊かにするノウハウが詰まった一冊。書名とは裏腹に技術の話は出て来ないので非エンジニアでも参考になると思う。これから人生の節目で何度も読むことになりそう。日米におけるキャリアに対する考え方の違いが垣間見えるのも興味深かった。‬