森林で日本は蘇る―林業の瓦解を食い止めよ―(新潮新書)

森林で日本は蘇る―林業の瓦解を食い止めよ―(新潮新書)

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日本の森林は多様性、豊かさともに世界がうらやむような資源である。しかし、国はその活かし方を理解できていない。全国一律の補助金でコントロールする発想、素晴らしい伝統木造をないがしろにする制度、合理性に欠けるバイオマス発電推進、そして国民が知らぬ間に導入される新税……。これでは宝の持ち腐れが進む一方ではないだろうか。国内外に足を運び、考え続けてきた研究者だからこそ書ける切実なメッセージ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2021年06月17日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
3MB

森林で日本は蘇る―林業の瓦解を食い止めよ―(新潮新書) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月28日

    森林で日本は蘇る~林業の瓦解を食い止めよ。白井 裕子先生の著書。森林の力、森林の素晴らしさ、森林の必要性、森林の魅力が何もわかっていない国、政治家やお役人がリードするかぎり、森林で日本は蘇らないし、林業の瓦解を食い止めることはできない。白井 裕子先生のような人がリードすれば、森林で日本は蘇るし、林業...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月06日

    伝統構法を偏重する事なく、在来構法にも安住しない。

    ヨーロッパ至上主義的な視点を本著から感じるのは残念。

    規模のみを追い求めるのではなく、規模の使い分けが必要。

    バイオマス利用が最優先される事に違和感を感じるのはその通りだと思う。

    銘木にそれ相応の価値が付いてこそ林業百年の礎が築かれる。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング