池谷裕二の一覧

「池谷裕二」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:池谷裕二(イケガヤユウジ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年08月16日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:大学教授

東京大学薬学部卒。『記憶力を強くする』や『進化しすぎた脳』などの作品を手がける。数多くの学術賞や学会賞を受賞している。

作品一覧

2019/07/05更新

ユーザーレビュー

  • 自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80
    偏見とは自分の無意識の思考パターンであり,それがなければ生き難い。けれど,自分がどのような偏見を持っているかを自覚しなければ,不必要に人を傷つけることになりかねない。
    本書を読むと,自分が持つ思考や判断のクセについて,立ち止まって振り返ることができる。

    本書では,心理学や脳科学の実験の紹介を通して...続きを読む
  • 自分では気づかない、ココロの盲点 完全版 本当の自分を知る練習問題80
    ”あなたは、「世間の平均」に比べれば、それなりに公平に振る舞っている方でしょうか?”
    そんなアンケートをとると、ほぼ100%の人が”平均より公平に振る舞っている”と答えるそうです。

    ・・・人は自分のクセに無自覚であるという事実に無自覚です。他人のクセには容易に気づくことができても、案外と、自分自身...続きを読む
  • 脳はみんな病んでいる
    ただただ二人のやり取りがおもしろい。
    個人的にも色々な発見があった。

    社会的に生きにくさを感じている方には必見。
    自閉スペクトラム症についての理解もかなり深まった。
  • 脳はみんな病んでいる
    久しぶりに読んだよー、うさぎさん。
    少しお元気になられたようで何よりです。


    これ読んでたら、「私だって自閉症スペクトラム障害じゃん!」と思ってしまったわけですわ。

    こんなにも無口なのは、多分無口さが生きる術になっていったんじゃねぇかとかさ。(空気読めない発言しちゃうんなら、聞き役に徹した方が楽...続きを読む
  • 脳はみんな病んでいる
    東大大学院薬学研究の池谷先生と中村うさぎさんの「脳」についての対談をまとめた第2弾。
    本著は、臨床の精神科医も加わり、発達障害についての話題がとても興味深い。我が家はやっぱり家族全員その傾向があるなあ。

    エビデンスや研究のデータに裏付けされた池谷先生のお話について、うさぎさんが抽象度をあげたり、具...続きを読む