俵万智の一覧

「俵万智」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2021年2月号

作品一覧

2021/01/09更新

ユーザーレビュー

  • オレがマリオ
    万智さんの人生が垣間見れたように感じた。
    お子さんも万智さんもどこまでも自由で美しい人だなと思った。
  • チョコレート革命
    サラダ記念日とは打って変わって、大人の恋。
    俵万智さんより好きになる歌人は、この先きっといないでしょうと思った。そう思わせる「ほんとう」の気持ちが、この歌集には込められていた。

    男ではなくて大人の返事する君にチョコレート革命起こす

    私もいつも、同じことを思っています。
    言葉が大人になってしまった...続きを読む
  • サラダ記念日
    全文音読して読んだ。日常の何気ないワンシーンと恋の切なさが絶妙に溶け込んで三十一文字に表現されている。個人的には「いつもより一分早く駅に着く 一分君のこと考える」が好き。短歌同士にも繋がりがあり、短歌集というジャンルに魅了された。刊行されたのが24歳の時だと知って不意に落ち込む自分がいる。
  • サラダ記念日
    有名な「サラダ記念日」の歌さえも知らなかったが、彼女の当時の年齢になった今読むと、一つ一つの短歌から感情がはじけ、眩しい朝を迎えるような感覚になる一冊
  • サラダ記念日
    有名すぎて遠ざけていた。初めてまともに読んだ。
    読む前は、おしゃれ、かわいい、少女的なものを想像していたけど、読んでみると、あまりにリアル、さらけ出されているところがあって、しかも短歌だけど連続性が感じられ、紙芝居のように写真をめくっていくような、思い出の確認をこの本を通じて追体験しているような感覚...続きを読む