「俵万智」おすすめ作品一覧

「俵万智」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年11月号

作品一覧

2018/10/10更新

ユーザーレビュー

  • 牧水の恋
    少年のゆめのころもはぬがれたりまこと男のかなしみに入る     若山牧水

    酒と旅と自然を愛した歌人、若山牧水。宮崎から上京して早稲田大学で学び、明治末期には、石川啄木の最期をみとった人物としても知られている。歌人の俵万智は、この度、そんな牧水の学生時代の恋愛に着目した評伝を執筆した。
    若き日の恋人...続きを読む
  • 牧水の恋
    若山牧水の歌はなぜか子供の頃から魅かれ続けてきました。なにより声に出して詠めば美しい響きがあります。旅と酒については知ってたつもりですが、今回俵万智さんが「牧水の恋」についてまとめられました。2018.8発行です。人妻で広島には2人の子どもまでいた園田小枝子、美人で背が高く牧水の1つ上、そんな小枝子...続きを読む
  • サラダ記念日
    日常のなんでもないことが本当は大切な一瞬で溢れていて、たまに現れる生々しさによってなんでもないことが際立つような。思わずスキップしに外に出たくなるような、優しい音楽のような、音読したくなる短編集。
    #サラダ記念日 #俵万智 #短歌 #読書記録
  • ありがとうのかんづめ~子育て短歌ダイアリー~
    万智さんの短歌はもちろん、息子さんとの日々の暮らしを綴ったエッセイはいつも楽しく読ませていただいている。
    私にも3人の子ども、息子が2人いるので、「男の子ってそうだよね」と共感するところも多いけれど、万智さんの大らかで子どもを見守るあたたかいまなざしは、いつも見習いたい、私もそうでありたいと思う。
    ...続きを読む
  • 短歌の作り方、教えてください
    純粋に面白かった。
    一青窈さんの世界観も素敵だし、俵万智さんの丁寧な返答も気持ちが良いです。

    この本で短歌の魅力に気付きました。
    言葉って面白い!

特集