古今和歌集 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

古今和歌集 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

作者名 :
通常価格 506円 (460円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

春夏秋冬の四季や恋といった自然や人事を詠んだ歌を中心とした、日本の風土に根ざす約一一〇〇首の中から、これだけは読んでほしい、味わってほしい和歌を選び、巻順に配列。歌はすべて振り仮名付きで朗読にも最適。
※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ソフィア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2016年05月13日

    1100首の中から70首を取り上げたビギナーのための本です。
    春夏秋冬、賀歌、離別歌、物名、恋歌、哀傷歌、雑歌、
    大歌所御歌、東歌とあります。
    やはり恋歌がいいですね。想像を掻き立てられます。
    他の歌もわかりやすく解説してくれているので
    ビギナーにはうってつけの本ですね。表紙もきれいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月01日

    ビギナー用とのことでとても分かりやすい本でした。
    解説は歌についてのみではなく、歌人の背景や当時の事情などにも及んでいて、最後まで歌の世界に入り込めました。
    次はすべての歌が収録されている本を読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月30日

    かな文字の練習教材として常に携帯中。

    読んでいて切に思うのが、

    ・・・・暗い。


    7、8割の和歌が、惚れた腫れたの千々に乱れる心と嫉妬。いつの世も恋とは身を焦がすものなのですね。歌を認めた当時、この歌人はおいくつだったのかしら、などと微笑ましく思を馳せつつ筆を走らせ書に勤しみ。残り2、3割の心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月17日

    季節毎に読み返したい一冊。ビギナーズ・クラシックスはコラムや解説があり予備知識にも触れられるので、歴史や古典をそんなに勉強してこなかったひとでも楽しめます。

    毎年繰り返される自然の営みを、不思議に思い、喜び、悲しむ。昔のひとの繊細な感性や想像力に触れると、当たり前だと思っていた風景がすこし違って見...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月17日

    ビギナーズ・クラッシックスシリーズということで、ルビつきの原文・訳文に加え丁寧な解説があり、とても読みやすいです。

    古今和歌集といえば、なんといっても「仮名序」。秀逸です。思わず暗誦してしまいました。

    また、「桜花散りぬる風のなごりには水なき空に波ぞ立ちける」(八九 紀貫之)は、その様子が鮮やか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    古今和歌集から厳選して70首を取り上げている。183ページと薄いが、解説と併せて味わいながら読むには適量である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月28日

    時代が近づいたためか「万葉集」と比べて歌そのものの意味が捉えやすいように感じました。

    ただ、洒落とか比喩とか、つまり技巧のようなものが何かと鼻につく気がします。
    万葉人の時代から、生活のあり方も制度化されたり形式化されたりといったことが進んだのか、自由な感じがしない、なんとなく窮屈な印象を受け、感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月18日

    高校時代に持ち歩いていた本を読み返しました。万葉集よりは遙かに技巧的になりました。新古今は言葉を飾り過ぎて、歌が思いを伝えるものじゃなくて、芸術品になっちゃったので、古今はちょうどいいかもしれない。
    ただ、この本には現代訳は付いているものの文法説明がついていないので、文法知識がない人には良さがいまい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    和歌の解釈と解説がとてもわかりやすく書かれている。
    ところどころに、ちょっとしたコラムも設けられていて、
    ライトタッチに楽しめる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~30巻配信中

※予約作品はカートに入りません

11~20件目 / 30件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ビギナーズ・クラシックス 日本の古典」に関連する特集・キャンペーン