源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,056円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

源氏物語の全体が分かる楽しい1冊。わずらわしい文法などの障壁を取り払い、こなれた現代語訳によって、古文の力がなくても十分古典の面白さが分かる。原文も現代語訳も総ルビ付き。ビジュアル面も豊富。
※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ソフィア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2001年11月
サイズ(目安)
9MB

源氏物語 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年05月09日

    古典の入門者のためのシリーズ本。
    「あさきゆめみし」を思い出しながら読みました。
    現代語訳に読みやすい原文、主要人物の年齢や系図、
    コラムなどが書かれています。
    光源氏の行為はひどいものもありましたが、本当の愛を
    求めていたのは素敵だと痛感しました。
    薫と匂宮の愛も昔だからこそ素敵に思えたんだなと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月28日

    日本最高の文学と言われるのは伊達じゃない。紫式部一人で書き上げたのか怪しくなるほどの重厚さ。源氏物語の入門にはもってこい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月21日

    高校の副読本みたい。でも、実際、見取り図や家系図がたくさんあってこれがいちばんわかりやすかった。が、文章の部分はイマイチだったな。まぁ、そこが副読本みたいではあるのだけど。処女の継娘を身代わりにしてまで逃げた空蝉はそれで幸せだったのだろうか?いっそのこと、欲におぼれてしまったほうが、人生楽しかったか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月16日

    頻繁に誰が誰だか、今、誰の話なのかがわからなくなるので買ったガイド本。帖毎のあらすじもあり、凄く助けられました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月20日

    世界的に有名な日本の古典文学なのに、授業で習う部分くらいしか読んでこなかったなぁと思い手に取った本です。
    初心者向けに解りやすく書かれているので最後まで読み終えることができたのですが、略されている部分も多いので、いつか全編読んでみたいなと思います。
    内容や感想をまとめるのは難しいのですが、ひとつ言え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月20日

    あらすじ、通釈(意訳+説明)・原文、寸評が載っていて、全体の筋をつかんだり、原文の雰囲気を楽しむのに良い感じ。文庫本1冊組ですが、一応54帖全体から抜粋して載っている。原文にはルビもふられていて音読もしやすく、コラムも面白い。
    角川のビギナーズ・クラシックスのシリーズは他にも何冊か持っているが、どれ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月05日

    現代語訳のおかげでやっと源氏物語の概要を知りましたが、やはりたらしですね、光源氏。源氏が死んだあとのひとたちの話は何となく尻切れトンボでしたが、実際現実なんてこんなものでしょとも思えます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月28日

    おおよそのあらすじがわかる。だが細かいところは省かれているので、やはり全文を読まないとわからない部分がある。これをきっかけに全文を読みたいと思わせてくれたので、入門書としてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月13日

    日本人の常識的に有名なのに、細かい話は知らない。
    そんな源氏物語のあらすじを大まかに読むことができます。

    しかしながら、ちょこちょこ読んでいたせいで人物の相関がわからなくなる。
    巻末の相関図に何度助けられたことか(笑)
    これだけの長編を一冊にまとめたわけだから、かなりザックリしています。
    瀬戸内寂...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月27日

    2011/09/18

    全体の流れを追うだけでもこんなに分厚いなんて、
    世界最初の長編ロマンと言われるのは伊達じゃない。

    若き日の魅力溢れる光源氏から成熟した老獪な大人の源氏に育っていくまでに、
    いかに多くの女性が関わってきたことか。

    周りと比べて遥かに早熟にも関わらず、晩年まで衰えを知らない生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 のシリーズ作品 1~30巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~30件目 / 30件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 に関連する特集・キャンペーン