一葉の「たけくらべ」 ビギナーズ・クラシックス 近代文学編

一葉の「たけくらべ」 ビギナーズ・クラシックス 近代文学編

作者名 :
通常価格 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

明治の吉原を舞台に、揺れる少年少女の恋心を描く、永遠のベストセラー。樋口一葉の流麗な擬古文(原文)に加え、わかりやすい現代語訳でも楽しめる入門書。原文は総ふりがな付きで、朗読にも便利。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ソフィア文庫
電子版発売日
2013年11月07日
コンテンツ形式
EPUB

「一葉の「たけくらべ」 ビギナー...」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月30日

現代語訳→原文→鑑賞文。

美登利の渡したハンカチ、友禅。
最後の最後に信如の残した白い水仙。
を中心に、少年少女の淡い思いが交錯する。

上記のような小道具にくらくらしつつ、ショタな正太郎、ワルな魅力の長吉、ボンヤリの三五郎というキャラクターにも魅了される。

全体を通して「きっぷがいい」という表...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年12月13日

言わずと知れた一葉の代表作。
女主人公の美登利と横町の寺の御曹司の信如の対比は真に見事である。そして美登利と信如、物語に登場する子供達の行く末を案じる終わり方だ。
物語の内容は置いておき、この書籍について言えば、まず現代語訳があり、原文がある。その後に更に寸評があり初心者にとって大変わかりやすく考え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月31日

原文ばかり読んでいるとどうしても眠くなってきてしまうので、いったん現代訳だけで読み終えました。
みどりと信如のまだ大人になりきれてないやりとりと相手の気持ちがわからなくて誤解を生んでいくさまがそれぞれ描かれていて、今でもあるあると思ってしまう部分がありました。
最後は恋の余韻を少し残したままそっと終...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年07月18日

すいです。
「たけくらべ」の、原文と、現代文と、解説と、ちまちまイラストがあるから、とってもわかりやすい!私でもわかる☆
さすがビギナーズクラシックなのでした!

続きは後で

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2007年08月22日

卒論のテーマが「『たけくらべ』に見る不甲斐ない男論」だったのですが、この本は原文→現代語訳→解説という構成になっていて、流れるような美しい原文を読み、その意味を知り、解説でしんみりすることができる、まさにビギナーズ用。卒論作成のときにあったらなあとため息が出るぐらい、原文の素晴らしさもストーリーのせ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!