「村山早紀」おすすめ作品一覧

「村山早紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/06更新

ユーザーレビュー

  • 桜風堂ものがたり
    『百科の魔法』のあとがきにいざなわれて読んだ。
    星野百貨店6階の銀河堂書店の書店員が、ある事件によるSNSでの非難の責任を負う形で退職し、その後の主人公、桜野の人々、銀河堂の人々、推す予定だった『四月の魚』をめぐるストーリー。
    主要な登場人物は、気持ちのよい人ばかりで、やさしく明るい気持ちになれた。...続きを読む
  • 桜風堂ものがたり
    久しぶりの一気読み。
    仕事小説であるが、ファンタジーでもある。

    全員の情熱が1冊の本をベストセラーにしていく様子が
    心を熱くしていく。
    書店員という地味な職業にスポットを当てながらも
    心が優しくなる作品。
    傑作。
  • 百貨の魔法
    いい話だった。

    百貨店、デパートのお話。

    私もデパートが好きだ。
    大好きなデパートが閉店してしまって、寂しく感じていたので、この本のデパートの状況に思いをはせながら読んだ。

    ショッピングモールやセンターと違い、そのカラーがでるデパート。

    ファンタジーのような、ノンフィクションのようなフィクシ...続きを読む
  • 百貨の魔法
    久しぶりに本読んでほろっときた。良作です。登場人物多くってキャラクター渋滞気味なのと、ここで終わっときゃいいじゃんってところでも何ページも続いちゃうところが僕には減点だけどね。
  • 百貨の魔法
    めちゃくちゃ面白かったです。
    ちょっと説明がくどかったりしたけど。

    こんな百貨店だったら行ってみたいですね。
    続編なんかも出てくれたらうれしいです。

    本屋大賞ノミネート間違いなしでしょう!
    と思ったら、すでにノミネートされていたのですね。
    しかも、姉妹作の「桜風堂ものがたり」も前年にノミネートさ...続きを読む

特集