若竹七海の一覧

「若竹七海」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/12/05更新

ユーザーレビュー

  • 悪いうさぎ
    本邦で最高のハードボイルドは葉村晶シリーズだと思う。この本もその思いの裏づけになった。
    しかし、積読の時間が長かった本でもある。
    シリーズを順を追って読んできたが、長編ということで、ちょっと置いておいた。そうしているうちにドラマを見た。あらすじを知ってしまったら、あの結末に向かってずっと長編に付き合...続きを読む
  • 暗い越流
    今回も葉村晶がこけしに襲われたり、不幸すぎる……
    でも、それが毎回楽しみだったりするのです……

    全編、安定感半端ない面白さだった。

    酔狂のラストには久しぶりにびびったですよ。
  • 悪いうさぎ
    葉村晶、31歳の話。
    シリーズの中でも、出色のイヤな話だ。出てくる大人はことごとく酷く、一方で子供たちはわかったふりしてまだなにもわかっていない、悪ぶっても驚くほど無垢だ。
    だからこそ葉村は祈る。
    子供たちがサバイブする強さを獲得することを。

    この構図がすごく気に入っている。
    葉村の気持ちになれる...続きを読む
  • さよならの手口
    いつもの通り葉村さん(及び読者)が望むような結果とならず、後味は悪いが、依頼者にとってはまさにタイトルの通り本望だったのではと思う。
  • 御子柴くんの甘味と捜査
    葉村晶シリーズが気に入って興味が湧き店頭購入した本。

    葉村は主人公がこれでもかというほど不運で怪我したりするが、こちらは警察でのお土産依頼が面倒そうではあるものの、事件には同様のテイストはありつつも軽妙な感じで楽しく読み進めることができた。
    各話でちゃんと最後に食べ損ねたりした甘味をいただけるのも...続きを読む