「若竹七海」おすすめ作品一覧

「若竹七海」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/29更新

ユーザーレビュー

  • 御子柴くんと遠距離バディ
    シリーズ第二弾。軽妙でユーモラスで、ちょっとブラックなミステリ短編集。有能なのになぜか不幸な御子柴くんの活躍が楽しいです。そして各地の銘菓が登場するのもいろいろ美味しそうで、気になりました。
    お気に入りは「御子柴くんの災難」。のっけからこれはあまりに酷い! 次々お手柄を上げていくのに褒めてもらえず、...続きを読む
  • 御子柴くんと遠距離バディ
     実は、本作はシリーズ第2作に当たるのだが、先に読んでしまった。御子柴くんとは、葉村晶シリーズに登場したキャラクターらしい。思い出せないのだが、彼は葉村晶と同じく、トラブルを吸い寄せてしまう体質なのであった。

     御子柴くんに簡単に触れておく。東京出身だが長野県警に入る。ところが、警視庁に出向になり...続きを読む
  • 御子柴くんと遠距離バディ
    御子柴君ふたたび!
    しかし冒頭から早速ひどい目にあってて、本当に作者は容赦ないなと想いました。笑。

    またも見事な連作だった。
    続いてくれるかな?
  • さよならの手口
    探偵としての腕は良いが、どこかツイていない女探偵、葉村晶。
    現在は骨休めのつもりでミステリ専門書店のバイト店員をしている。
    ひょんな出来事をきっかけに、元スター女優から二十年前に失踪した一人娘を探して欲しいと頼まれ調査を始めるが……。

    話が二転三転し色々な事件も絡んでくるが、テンポ良くスッキリ物語...続きを読む
  • 静かな炎天
    タフでクールな女探偵・葉村晶シリーズ。
    ある半年を追う連作短編。

    20代から見てきた彼女も今や40代で、四十肩に悩まされるとは!
    相変わらず調査に手加減はなく、そして相変わらずトラブルを引き寄せてしまう。
    何処までもマイペースな、バイト先古書店の富山店長や依頼人達に軽く振り回されるが、それに対する...続きを読む

特集