依頼人は死んだ

依頼人は死んだ

作者名 :
通常価格 659円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1万人が選んだ、名作漫画ベスト100ランキング!

作品内容

女探偵・葉村晶(あきら)は探偵事務所からの仕事で生計をたてながら、時に家族がらみの無料捜査も押し付けられる、何でも屋だ。念願の本を出版し、結婚直前だった順風満帆の婚約者はなぜ自殺したのか? 受けてもいない健康診断の、ガンを知らせる通知書が届いた意図は? 瀟洒なプチ・ホテルに集う常連に隠された惨事とは? 彼女に持ち込まれる事件の真相は、少し切なく、ぞくっと怖い。構成の妙、鮮やかなエンディングにうならされる、みごとな連作短篇集。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
331ページ
電子版発売日
2011年08月19日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月21日

フリーの女探偵葉村晶の30歳前の頃の連作短編。
彼女の信念を端的に表すと、短編のタイトルにもなっている「わたしの調査に手加減はない」になると思う。
仕事に対して冷静でタフ、泣き言も言わず、とにかく筋を通したがる。
終った事件も納得いかないと勝手にほじくり返す始末。
相変わらず周りで起こる妙な事件や依...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月26日

色々な事件が単発で起きたように見えるが、事件とのかかわりの中で、主人公の人間模様があきらかになる
ハードボイルドの典型

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年10月26日

初、若竹作品。いい本に出会えた。まず文字に無駄が無い。文章に重い負荷をかけて凝縮させたようだ。あとがきにも書かれてたが、北村薫氏の雰囲気に似ている。読み応えも★5点。「契約探偵」葉村晶の辛辣で気の利いた台詞に思わずニヤリとさせられた。道徳的観点が自分に似ていると思える作家は、実はそんなに多くない。さ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月09日

葉村晶シリーズ、第二弾?
葉村単独では1冊目。
とても緻密な文章がみっちり詰まっているので読み応えあり、うっかりしていると騙されます。
少し変っていると思うのは、いわゆる“犯人探し”ではなく、謎を解いても事件は解決しないし、警察も喜ばないし、刑も軽くならないし、しかも誰もあんまり幸せにならないという...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月11日

やっぱり葉村晶はいい!

人によっては「中途半端な終わり方」だとか「読後感が悪い
」という意見もあると思うけど、慣れるとそれが癖になる。元々そういう話は好きじゃないはずなのに、葉村晶が持つ不思議な魅力のおかげか。さっぱりしつつ他人に無関心で容赦ないように見えるのに、その実とても人間くさいのがいい。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play