錆びた滑車

錆びた滑車

作者名 :
通常価格 851円 (税込)
紙の本 [参考] 864円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1万人が選んだ、名作漫画ベスト100ランキング!

作品内容

タフで不運な女探偵・葉村晶史上、最悪最低の事件が幕を開ける!

晶は尾行していた老女・石和梅子と青沼ミツエの喧嘩に巻き込まれる。ミツエの持つ古い木造アパートに移り住むことになった晶に、交通事故で重症を負い、記憶を失ったミツエの孫・ヒロトは、なぜ自分がその場所にいたのか調べてほしいと依頼する――。

解説・戸川安宣

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2018年08月03日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年08月26日

葉村晶シリーズ。「葉村晶史上、最悪最低の事件」ってことだけど。うーん、不運っぷりに関しては案外いつもこんな感じかも(苦笑)。でも精神的な面では今までで一番つらかったかもしれないなあ、と思いました。「他人の痛みは何十年でも我慢できる」という辛辣な言葉が出てくるけれど、葉村晶はクールに見えてもそうじゃな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月21日

相変わらず不運をしょい込む四十路の女探偵・葉村晶。
今回も金持ちの老女の尾行のはずが、次から次へと思わぬ道へ流され、因縁めいた錆びた歯車に巻き込まれてしまう。
葉村自身、仕事に対して手加減しないが、不運の方もまた葉村に対して一切手加減しない。
けれど葉村シリーズを読破している私は、そんな葉村を見ても...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

本当に面白い、そして悲しい。

あだん 2018年08月04日

ユーモアやセンス、怒濤の展開。本当に裏切らない。葉村晶と出逢ってから自分も歳を重ねたなと感じる。また近いうちに会えますように。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月07日

「タフで不運な探偵」葉村晶は、例によってヒドイ目に遭う。こんなたびたび怪我する人も珍しかろう。少しは良いことがあってもいいものだが、作者はあくまで彼女に厳しいのだった。

愛想笑いなどしない葉村のクールさが格好いい。人の悪意がしっかり描き込まれているのに、読んでいてイヤな気持ちにならないのは、彼女が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月27日

「仕事はできるが不運すぎる女探偵・葉村晶」シリーズ長編。
今回も面白かった。
吉祥寺のミステリ専門書店のアルバイト店員をしながら、本屋の二階を事務所としている〈白熊探偵社〉の調査員でもある葉村晶。
尾行していた老女・石和梅子と青沼ミツエの喧嘩に巻き込まれ・・・。

登場人物の自分勝手さと都合よく使わ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play