「芥川龍之介」おすすめ作品一覧

【芥川龍之介】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/02/03更新

無料あり
奉教人の死
  • ブラウザ試し読み

無料あり
羅生門
  • ブラウザ試し読み

無料あり
杜子春
  • ブラウザ試し読み

無料あり
藪の中
  • ブラウザ試し読み

無料あり
或阿呆の一生
  • ブラウザ試し読み

無料あり
年末の一日
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鼻
  • ブラウザ試し読み

無料あり
桃太郎
  • ブラウザ試し読み

無料あり
愛読書の印象
  • ブラウザ試し読み

無料あり
秋
  • ブラウザ試し読み

無料あり
芥川竜之介歌集
  • ブラウザ試し読み

無料あり
悪魔
  • ブラウザ試し読み

無料あり
アグニの神
  • ブラウザ試し読み

無料あり
浅草公園
  • ブラウザ試し読み

無料あり
兄貴のような心持
  • ブラウザ試し読み

無料あり
あの頃の自分の事
  • ブラウザ試し読み

無料あり
あばばばば
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鴉片
  • ブラウザ試し読み

無料あり
きりしとほろ上人伝
  • ブラウザ試し読み

無料あり
孔雀
  • ブラウザ試し読み

無料あり
結婚難並びに恋愛難
  • ブラウザ試し読み

無料あり
芸術その他
  • ブラウザ試し読み

無料あり
好色
  • ブラウザ試し読み

無料あり
黒衣聖母
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 蜘蛛の糸・杜子春
    蜘蛛の糸は小学生の時に知って、それからすごく鮮明に覚えている物語。
    結構人格形成に影響しているような気がします。
    今、思えば、、。
  • 蜘蛛の糸・杜子春
    すごくおもしろかった。「犬と笛」と「白」では犬が活躍するのだけど、筆者が大の犬嫌いだなんて信じられないぐらい犬がチャーミングに描かれていて満足。内に秘めているつもりでいる煮えたぎるような欲望を見透かされた気がした。底抜けに明るいというわけでもないのになんだか読むと救われた。「トロッコ」は中学の時国語...続きを読む
  • 蜘蛛の糸・杜子春
    芥川の作品は恥ずかしながら「国語の教科書に掲載されている」レベルの知識しか無く、興味のあった作品の収められている本書を読んでみると、子供も大人も楽しんで読める短編が詰まっていることに驚いた。更に、どの話も意味が掴みづらい不明瞭な哲学性ではなく、終わった後で何か考えたり、自分自身と照らし合わせずにいら...続きを読む
  • 蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇
    中学の授業で読んで、私が小説を好きになったきっかけの一作。風景と主人公の心情のリンクなど、いちいち「そうなんだ!」と新鮮に感動したことを覚えています。そしてなんとも不穏な結びの文章。今読んでも面白い。今でも芥川が一番好きな作家です。
  • 羅生門・鼻
    小学生の時に、これを読んで
    人の鼻を踏みたくなった私がいます。笑
    小僧たちが、和尚さんの鼻のメンテナンスをしているのが、面白くて読み込んでました

    羅生門は、今でも覚えていますが、髪を集める老婆が怖くて怖くてたまらなかったなぁ。

特集