「芥川龍之介」おすすめ作品一覧

「芥川龍之介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

無料
日光小品
0円(税込)
無料
松江印象記
0円(税込)
無料
河童(旧仮名)
0円(税込)
無料
仙人5
0円(税込)
無料
仙人4
0円(税込)

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/21更新

無料あり
かちかち山
  • ブラウザ試し読み

無料あり
地獄変
  • ブラウザ試し読み

無料あり
羅生門
  • ブラウザ試し読み

無料あり
杜子春
  • ブラウザ試し読み

無料あり
藪の中
  • ブラウザ試し読み

無料あり
或阿呆の一生
  • ブラウザ試し読み

無料あり
蜘蛛の糸
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鼻
  • ブラウザ試し読み

無料あり
秋
  • ブラウザ試し読み

無料あり
悪魔
  • ブラウザ試し読み

無料あり
鵠沼雑記
  • ブラウザ試し読み

無料あり
孔雀
  • ブラウザ試し読み

無料あり
戯作三昧
  • ブラウザ試し読み

無料あり
西郷隆盛
  • ブラウザ試し読み

無料あり
猿
  • ブラウザ試し読み

無料あり
素戔嗚尊
  • ブラウザ試し読み

無料あり
一塊の土
  • ブラウザ試し読み

無料あり
ピアノ
  • ブラウザ試し読み

無料あり
桃太郎
  • ブラウザ試し読み

無料あり
羅生門
  • ブラウザ試し読み

無料あり
私の好きなロマンス中の女性
  • ブラウザ試し読み

無料あり
愛読書の印象
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 走れメロス/くもの糸 3
    はしれメロスは、ともだちをたすけるためにいっしょうけんめいはしるおはなしです。さいごにおたがいをたたいてだきあうところが一ばんすきです。
  • 杜子春

    一番思い出深い作品

    芥川龍之介の作品の中では短編で子供向けの話の様だけどかなり深い話です。子供の頃読んだ時は地獄の描写が恐ろしかったのですが「蜘蛛の糸」より感覚的に好きです。
  • 羅生門・鼻
    禅智内供の鼻はふつうの鼻とはちがって、内供のあごの下までさがっていた。周りの人の言葉のせいで内供は鼻を小さくするための方法を探す。・・・

    感想:私はこのお話で芥川龍之介が伝えたかったメッセージが好きでした。それはみんなとはちがう自分を好きでいることや、周りの人のひどい言葉などは気にしないことが大切...続きを読む
  • 羅生門 鼻 芋粥 偸盗
    少しのきっかけ、その時の感情により、どちらにも転んでしまう人間の情が書かれた本でした。
    個人的には偸盗が好きでした。
  • 乙女の本棚2 猫町
    異世界に行って、帰って来たような気がする。
    おもしろかった。
    いけないお薬はいけないと思います。
    散歩しよって思いました。

    以前仕事帰りのいつもの道で大きな山に見える雲が正面にあって方向感覚がおかしくなったり知らない場所に来たみたいな心細さと焦りを感じたことを思い出した。

    初めて読んだ乙女の本棚...続きを読む

特集